2018年04月08日

はじめまして

みなさん、はじめまして!
4月からスタッフに加わりました “なつき”です!
窓口業務からの観光に異動ということで戸惑いもありますが、一生懸命頑張りますのでよろしくお願いします!

わたしは食べることが大好きでして…
ブログのカテゴリも“なつきめし*”ということで、これから増毛町のおいしい!をたくさんお伝えしていければと思います。
もちろん増毛町の楽しい!や増毛町の綺麗!も一緒にお伝えしていきます(^_^)

さっそく今日は「cafe’ de SOBA 凛」におじゃましてみました。
実はずっと行ってみたいと思っていたお店で、はじめて行くことができました。

504C8EDD-6BE4-4019-803A-55A84890826F.jpeg

わたしは天ざるそばを注文。
友達が頼んだ月見とろろそばもとてもおいしそうでしたよ!
またすぐに行きたい!!
食後のデザートもしっかり堪能しました(^_^)

C7DC50B6-0C62-4140-A44F-87929EBBC277.jpeg

D64DEFE3-E35F-4616-9B4B-FED68A72EE37.jpeg

わたしは土日限定のそばプリンを。
大満足のおいしさでした!!
みなさんもぜひ召し上がってみてください!
メニューの数が豊富だったのでわたしはこれからも通いたいと思います(^_^)

posted by スタッフ at 17:20| Comment(2) | なつきめし*

2018年04月06日

タコザンギ


雪もほとんど無くなり、車で遠出も出来るようになってきました。
先週も観光客の方らしき人がちらほらと。

町の施設も次々とオープンを迎えてきます。
これからどんどんと増毛町も賑やかになっていくのでしょうね。


そして街歩きの友と言えばタコザンギ。
B3F8D3D5-7CBB-4DC8-B60C-36DFBFC106F6.jpeg
こちらはすが宗さんのモノ。
カリカリの衣の中から柔らか〜く仕上げられた
タコが顔を出します。
噛むほどに旨味が染み出し、ついつい次の一個を
頬張ってしまいます。

町内では様々なタコザンギが販売されています。
お散歩ついでに食べ比べをして、お気に入りのタコザンギを見つけてみましょう。

posted by スタッフ at 19:01| Comment(0) | かずきの地域おこし日記

2018年04月05日

まだまだ寒いです

昨日の増毛は寒かったです。
そして風も強め。

DSCN0216.jpg

青空ではありますが、、空に浮かぶ雲も移ろいやすく…。
その姿を追うのもまた楽しいもの。
ずっと眺めていたい気持ち。
でも風は冷た過ぎです。

DSCN0222.jpg

波やや高し。
太陽の光を受けてキラキラと輝いています。
こんなシケなのに地元の子たちは釣り竿を持ってどこかに向かいました。

DSCN0224.jpg

遠くを行く船。
向こうから見える景色はどうなのでしょう。

DSCN0220.jpg

春の暑寒もきれいに映っているのでしょうね。
羨ましい。

夕暮れには朱色に。

DSCN0228.jpg

道端のフキノトウはもう珍しくありません。
そこら中に生え揃いましたもの。

DSCN0231.jpg

住んでいると当たり前過ぎるのですが、これだって立派な春の味らしいです。
らしいとしか書けないのは食べたことが無いから。
食べるにはもっと小さなものを使うのですよね。
それすらもちょっとうろ覚え。
頭の中に溜まるのはそんな情報だらけ。

DSCN0234.jpg

もっと実践しなきゃいけませんね。
今年も頑張ります。
posted by スタッフ at 09:49| Comment(0) |

2018年04月04日

チョイス北海道

先日、札幌駅に行ったところ179市町村が紹介されたボックスが並べられており、わが町増毛の紹介ボックスも発見しました!

このイベントは札幌ステラプレイス等で買い物を一定額すると応募ハガキが貰え、好きな市町村の特産品に応募ができるという企画でした。

DSC_1591-eabbf.JPG

増毛町はボタンエビ1sが8名様に当たるというものでした!
今週日曜日まで実施していますので、お出掛けの際は応募してみてはいかがでしょうか。

DSC_1592-3ab28.JPG


posted by スタッフ at 23:30| Comment(0) | テラの当番

2018年04月03日

岩尾温泉営業開始!

冬期間閉鎖しておりました岩尾温泉あったま〜るの営業を4月1日より開始しました。
岩尾地区海岸沿いの小高い丘にある日帰り専用温泉で、11月30日まで営業予定です。
浴槽は、内風呂と露天風呂の計2箇所と少ないですが、温泉水は、皮膚病やリウマチなどに効くと好評で、露天風呂から見る日本海に沈む夕陽は絶景です。

1522753623909.jpg

オープン記念として、4月30までの期間限定で大人、小人の各11回券を通常金額より割引し販売しています。
販売場所は、岩尾温泉あったま〜る又は役場商工観光課です。
皆さん、海を眺めながら癒やしのひと時を過ごしませんか?
ご利用お待ちしております。
posted by スタッフ at 20:35| Comment(0) | さっとの日記

2018年03月30日

年度末


本日は3月最後の平日。
今日が仕事の年度末、という方も多いのではないでしょうか。

今年度、増毛町では駅舎改修をはじめとした様々な出来事がありました。
私個人としても10年ぶりに地元である増毛町に帰ってきて、驚く事や新しい発見の多い一年だったなと感じています。


4月になればマルシェや観光案内所、そして新駅舎のオープン。
 
5月にはえび地酒まつりから名称変更をした、増毛春の味まつり2018〜地酒に甘エビ、タコ、ホタテ!〜が開催されます。

雪も溶け、盛り上がりをみせる増毛町へ
是非足を運んでいただければと思います。

220C1967-320B-42A1-B90C-5CC219934F02.jpeg38216904-B3B1-4E6F-AF6A-16741AE59F55.jpeg25731734-E9F2-4C25-8AAA-9115E13217C3.jpeg


posted by スタッフ at 15:39| Comment(0) | かずきの地域おこし日記

2018年03月29日

いよいよです

昔の駅舎サイズに復元する工事が行われていた増毛駅。

DSCN0046.jpg

大雪と厳しい冷え込み。
そんな中でも工事は大変だったと思います。
だからこそ春が待ち遠しいのかも知れません。

いよいよ公開される時。

DSCN0053.jpg

古いイメージを大切にしつつ、頑強になった駅舎が現れました。
古っぽいけど新しい…、そんな感じでしょうか。
デコボコしていたコンクリートもきれいに、そして幅広になりました。

DSCN0057.jpg

線路沿いに歩くのも楽しくなりそうです。
これまではホームに置いていたベンチ3つ。
今年はどこに置きましょうか。

DSCN0062.jpg

駅舎から線路を挟んだ反対側には枕木の遊歩道。
鉄道に関連した何かを…。

DSCN0077.jpg

一度終わってしまった場所ではありますが、魅力的な資源ですから。
光らせていくのも大事な仕事です。
そして遊ぶことも。

DSCN0080.jpg

もう列車が来ることはありません。

完全に切り離された終着駅ですから。
でも、来そうな雰囲気は今もプンプンです。
そこがおもしろい。

DSCN0081.jpg

そう感じていただく皆さまと成長して行きたいと思います。
まだまだ途上。
心地いい空間づくりは始まったばかり。

DSCN0096.jpg

気を抜かず、美化に努めます。

DSCN0094.jpg
posted by スタッフ at 13:32| Comment(2) |

2018年03月28日

道の駅石狩[あいろーど厚田]


いよいよ来月27日にオープンが差し迫った厚田区の道の駅あいろーど厚田を見てきました。

外観はほぼ形が出来ており、目の前からは日本海の絶景が見下ろせるロケーションとなっています!

DSC_1594.JPG

DSC_1595.JPG

地域の農海産物を活用した飲食・テイクアウトサービス、歴史・文化・自然情報の発信、こども広場の設置など幅広く楽しんでもらえるサービスを提供する予定となっているようです!

札幌からオロロンラインを通って増毛町にお越しになる際にも便利な立地ですので、買い物やご休憩に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
posted by スタッフ at 23:50| Comment(0) | テラの当番

2018年03月27日

冬のミクニ塾

最近は、気温が高く雪どけも進み心地良い天気が続いています。
春の訪れを実感できます。
そんな中、若干季節外れですが、冬のミクニ塾をオーベルジュましけで開催しました。
今年度最後の事業として「家庭でもできるオシャレな盛付け講座」と題し、多くの塾生に参加していただきました。

始めに、講師として当ホテルの調理長が実技を混ぜながら盛付けのポイントを説明。

IMG_0197.JPG

その後、塾生一人一人に盛付けを行っていただきました。
今年最後の事業ということもあり、盛付けのコンテストも開催。

IMG_0205.JPG

数種類の材料やお皿を使い、皆さん自由な発想・想像力で盛付けを完成させていました。
コンテストの結果はというと、

IMG_0255.JPG

こちらが優勝作品です。審査員も絶賛、素晴らしいですね。

IMG_0253.JPG

最後に当ホテル自慢のランチビュッフェを堪能。
肉や海鮮、果物などを使った料理がたくさん並び豪華、豪華でした。

今年度は、4回事業を実施しましたが、多くの塾生に参加していただきありがとうございました。
また、来年度も増毛ミクニ塾に多くの方が入会していただけますようお願いいたします。




posted by スタッフ at 10:11| Comment(0) | さっとの日記

2018年03月26日

増毛町の黒岩砕石場

今では北海道内でも珍しい公営の砕石場が実は増毛町にもあります。
暑寒別岳スキー場のすぐ近くにあるんですが、なかなか知られることのない施設だと思います。

砕石場の石といえば、漁港や道路工事で使うような大きいものをイメージされる方が多いと思います。

しかし、家庭でも欠かせないものでもあります。
冬道の凍結防止用に路面に撒く砂や、家の周りに撒く化粧砕石は、家の周りを綺麗に見せるだけではなく、雑草を抑えたり防犯対策にもなるんです!
砕石場では、工事関係者だけではなく、個人にも砕石販売をしております!

IMG_1846.JPG

増毛駅の周りに撒かれている石など、皆さん目にしているものも砕石場からの石が多く使われています。

気になる企業の方や、個人の方でもお気軽にご連絡ください!

また、数量やサイズなど分からないことがあればお気軽にご連絡ください。

増毛町黒岩砕石場
Tel:0164-53-1144
定休日:日曜日
posted by スタッフ at 20:55| Comment(0) | もときの日記