2017年07月21日

レンタルサイクル


何年か前から自転車、流行っていますよね。
都会の街中をオシャレな自転車で颯爽と駆け抜けていくあの感じ。
カッコいいですね。


ただ、そんなに急がなくてもいいと思うんです。
ゆるゆる自転車を漕ぎながら景色を楽しんだり、
潮風や自然の匂いを感じたり。



増毛町はそんな楽しみ方がいいと思うんです。

でもわざわざ自転車を持ってくる人は少ないですよね。


IMG_8190.JPG
あるんです、自転車。
しかもレンタル無料。

観光案内所で用紙に記入をするだけでレンタルできます。

車も便利ですが、久しぶりに自転車に乗るのも
いいのではないでしょうか。

IMG_8265.JPG

くれぐれも景色に夢中になりすぎないようにご注意ください。

posted by スタッフ at 11:16| Comment(0) | かずきの地域おこし日記

2017年07月20日

古くて楽しいもの

青空が似合う季節になりました。
毎日が暑いです…、と言いたいところですが、たまに寒かったりしますので。
最近の天気は気まぐれです。

DSCN9696.jpg

昭和11年に建てられた旧増毛小学校。
昨年築80年を迎えた校舎ですが造りは丈夫。
道立高校の配置計画見直しで廃校となった旧増毛高校跡に小学校機能を移転したのは5年前のこと。
なので、現在は誰もいない移設となっています。

DSCN9697.jpg

あとは朽ちるだけか…。
そう思っていたら屋根の改修が始まりました。
屋内運動場を囲むように足場が組まれています。

DSCN9701.jpg

ずっと昔、私がまだここに通っていた頃。
この校舎の屋根は赤でした。
いつ頃からかな。
緑になったのは。

でもその色も錆で赤茶けてしまいました。
時代を感じる古い建物が自慢な増毛ですからそんな風景もいいかなと思いますけど。

DSCN9699.jpg

維持していくには定期的な改修が必要です。
そしてどのように活用していくのか。
単発のイベントだけではもったいないですから。
昭和の時代の貴重な財産。
止まったままのような時間を楽しむ何かを生み出したいと思います。

DSCN9702.jpg

そして駅前にはもう1軒のおもしろいところも。
昨年9月にオープンした焼肉店“うしだや”。

DSCN9708.jpg

元々は歯科医院だった建物。
その後、飲食関連のお店が軒を連ねる市場となり、今の焼肉店に落ち着きました。
しかも隣にはライブハウスも今月オープン…。
賑やかさが増しています。

それだけじゃありません。
お店の裏庭でビアガーデンも今日から始まります。

DSCN9709.jpg

月末までの短い期間ですけど。
ビール2杯とホルモン焼き1人前、枝豆付きで千円。
焼肉店らしく焼きものも登場します。

DSCN9717.jpg

いいですね。
お値段も雰囲気も。

なんか増毛らしい…、と言うか駅前らしいかも。

DSCN9720.jpg

営業時間は午後3時から8時まで。
晴れている限り営業します。
短い北海道の夏ですもの。
せっせと楽しみましょ。

町内では今週末からビアパーティも続きます。
スタートは22日の野球連盟。
そして29日は港まつり会場で漁協青年部主催のもの。
8月5日は商工会のサマーフェスティバル。
サッポロビール会のパーティは19日に千石蔵で予定されています。

さて、皆さんはどれに参加しましょうか。
1つに絞る必要はありません。
全部出てもいいんです。
夏は短いのですから。

皆さまの参加をお待ちしています。
posted by スタッフ at 10:41| Comment(0) |

2017年07月19日

形あるものはいずれ…

1882年に創立した増毛町立別苅小学校。

2014年に閉校するまで132年間
多くの小学生が過ごしました。

20170707_111225.jpg

20170707_111212.jpg


そして閉校から3年。
ついにこの校舎が今年の夏に解体されるようです。

20170707_111313.jpg

20170707_111321.jpg

20170707_111332.jpg

この旧別苅小学校は中2階のようなところに体育館が
あります。

20170707_111346.jpg

20170707_111351.jpg

この屋根に見覚えはありませんか?

そうです。
北海道遺産である旧増毛小学校と同じ「トラス構造」。
別苅小学校もこの天井だったのは初めて知りました。

20170707_111516.jpg

屋上からの眺めも当然オーシャンビュー。

20170707_111526.jpg

元のグラウンドは草が生い茂っていて、
使用されなくなってからの年月を感じます。

20170707_111747.jpg

20170707_111847.jpg

旧増毛小学校のように閉校後に、
解体するのか、保存するのか。

活用するのか、しないのか。

そういった議論になること自体が稀なのかもしれません。


増毛町内にはすでに閉校した校舎が、
旧増毛小学校を含めてあと5校ありますが、
何年か先、そのほとんどが解体されることになるのでしょうか。
posted by スタッフ at 12:01| Comment(0) | yossy diary

2017年07月18日

京急百貨店特産品PR

7月16日、17日にかけて横浜の京急百貨店で特産品PRと販売を行いました。メインはさくらんぼで、佐藤錦のLサイズと2Lサイズを持って行きました。
その他にもジュース、ジャム、米、お菓子、ラーメン、鮭トバなど数十種類の商品を販売。
DSC_0257.JPG

DSC_0256.JPG
DSC_0259-21261.JPG
DSC_0252-3872a.JPG
一階のデパート入口付近で行いましたが、とにかく暑かったです。
2日間の実績ですが、さくらんぼは、ほぼ完売しました!
他のものはノーコメントで…。察して下さい。

今回、横浜に行きましたが、北海道でさくらんぼが取れることを知らず、山形の?と聞いてくる人が沢山いました。さくらんぼと言えば山形なんでしょうね…
もっと知ってもらえるようPR頑張ります。
posted by スタッフ at 20:10| Comment(0) | さっとの日記

2017年07月17日

暑い夏は熱いものを

最近真夏日が続いていますが、皆さん夏バテで食欲が落ちていないでしょうか。
暑い日には熱々のラーメンでも食べて体力をつけましょう。

そこで今回は、ラーメンましけをご紹介!

ラーメンましけは、国道231号線沿いにあり、オーベルジュましけのすぐ横にある黄色い建物です。

IMG_2413.JPG

ここのラーメンは知る人ぞ知る味!
磯のりラーメンが絶品です!

私のオススメは塩ラーメンに磯のりをトッピング。
あっさり塩味と磯のりの相性抜群!山盛りの磯のりが良いですね。

IMG_2414.JPG

IMG_2415.JPG

これは是非食べていただきたいです。
いかがでしょうか。

そして、ラーメンを食べたあとはましけマルシェで季節のスムージーはいかがですか。

IMG_2466.JPG

夏にぴったりのいちごスムージーやミックスベリースムージーなどありますよ。

増毛町に来た際は絶対に飲んだ方が良いです。
オススメです!

IMG_2468.JPG

IMG_2469.JPG
posted by スタッフ at 19:30| Comment(0) | もときの日記

2017年07月16日

雄冬展望台

3連休多くの観光客で賑わう増毛町!
札幌方面から国道231号線を通ってお越しになる際にオススメしたいのが雄冬展望台です!
DSC_0773.JPG
DSC_0771.JPG

雄冬漁港の辺りに入り口看板があり、坂を登って行くと駐車場やトイレが完備されています。

DSC_0769.JPG

DSC_0764.JPG

DSC_0757.JPG

DSC_0755.JPG
整備された階段を登って行くと展望台へとすぐにたどり着き、雄大な山と海のコントラストが一望出来ます!
是非お立ち寄りください!
posted by スタッフ at 23:40| Comment(0) | テラの当番

2017年07月14日

海浜キャンプ場

暑い日が続いた今週、
そろそろ疲れも溜まってきているころではないでしょうか?

そんな皆様に嬉しいお知らせです。

明日、7月15日(土)より増毛海浜キャンプ場がオープンします!

IMG_9598.jpg
IMG_9602-2.jpg
重機での整地も終えまして、


IMG_9609-2.jpg

海岸の状態もバッチリです。




IMG_9613-2.jpg

芝生の区画もありますので、ごろごろと横になりながら
潮風に吹かれてみるのも良いかもしれませんね。




IMG_9614.jpg
場内に水場とトイレも設置しています。
ゴミ箱はありませんので、各自でお持ち帰りをお願いします。


火の使用は芝生の区画以外で可能です。
くれぐれも火の不始末には気を付けて、
目一杯キャンプを楽しんでくださいね。


posted by スタッフ at 13:10| Comment(0) | かずきの地域おこし日記

2017年07月13日

暑かったです

昨日から増毛の厳島神社は例大祭です。

DSCN9452.jpg

そして本祭りの今日は神輿渡御。
駅前通りから坂道を信号1つ分上ったところにある小ぢんまりとした神社から裃姿の行列がマチを歩くのです。
今日は学校も休み。
旗持ちや子ども神輿などにも多くの子たちが協力してくれました。

DSCN9454.jpg

それにしても暑い日でした。
ちょっと動いたら汗がたらたら。

DSCN9460.jpg

太鼓係から接待係へと担当が替わったので行列に参加することはありませんが、皆さんの飲みものやお弁当の調達をする役なのです。
これがまた力を必要とする仕事なもので、朝から汗だく。
もう少し若くて力があったらなぁ、と愚痴ってしまいます。

DSCN9462.jpg

でも…。
今日一日でちょっとは痩せたのではないかと期待したり。
過疎に歯止めが掛からない田舎マチですが、年に一度のお祭りですもの。
賑やかに行きたいものです。

DSCN9477.jpg

今年の当番は漁協でした。
海の神さまですからね。
若い人も大勢参加くださいました。
ありがたいです。

DSCN9557.jpg

夕方の直会を終え、境内で行われる抽選会の段取りを。
商工会の商品券や地酒國稀など…、寄付をいただいた家庭などに配られる抽選券を持って来るとガラポンにチャレンジ出来るのです。
夜9時までの抽選時間には多くの参拝もいただきました。
ありがとうございます。

DSCN9565.jpg

抽選会場を閉め、坂道を下ります。
昔に比べたら出店の数は随分と少なくなりました。
さて、明日は明るいうちに歩いてみましょうか。
posted by スタッフ at 23:51| Comment(0) |

2017年07月12日

最北の〜

みなさんご存じ國稀酒造。

ここでは、増毛町でしか買えない
「蔵元限定酒」もあります。
そしてなんと言っても、建物も含めて
「THE JAPAN」という雰囲気がとても
良いんです。

20170630_095004.jpg

20170630_094423.jpg

これからが夏本番で暑い日も多くなりますが、
売店(蔵)の中は涼しくてとても快適。

さて、この売店ですが、販売しているのはお酒だけでは
ないんです。
今回はそんなお酒以外の商品を少しご紹介。

20170630_094249.jpg

けっこう人気のある、國稀Tシャツ。
白と紺の2色あり、胸のところと背中に「國稀」の
ロゴが入っています。
東京でもこのTシャツを着ている人を見た、
という情報があるほど。

20170630_094314.jpg

20170630_094324.jpg

20170630_094330.jpg

20170630_094338.jpg

20170630_094402.jpg

20170630_094441.jpg

他にもいろいろな小物類があり、お酒を飲まない方や、
女性、お子様も楽しめるものがたくさん。

そして何より、酒蔵の和風な雰囲気を壊さない商品を
並べるあたりにセンスを感じます。


さて、話は変わりますが、先日とある町に行ったときのこと。

17人ほどで昼食を食べようという話になり、飲食店を
探すことに。
しかし、日曜日だったのですが、何軒かあった飲食店には
「本日休業」の貼り紙。

仕方なく、増毛町へ戻りながら探しましたが、
17人という人数だったこともあり、どこもダメ。
私の好きなラーメン山岡家にしようという提案はスルー。

結局、増毛町のリバーサイドパークで焼肉でした。

日曜日だったので増毛町内もたくさんの観光客の方で
賑わっていましたが、17人という人数を
急に受け入れる施設があるというのは、
小さな田舎町では凄いことなのかもしれません。

増毛町、さすがです。
posted by スタッフ at 07:00| Comment(0) | yossy diary

2017年07月10日

夕日の見える温泉

7月に入り、北海道も突然夏を迎えたような暑さとなりました。

増毛町は北海道でも北のほうに位置しており普段は海からの潮風で涼しいのですが、ここ最近は暑さに気が滅入ります。

そこで今回は、暑さで汗をかいた身体をさっぱりとしてもらいたく、夕日の見える温泉「夕陽荘」をご紹介!

増毛町の街中から15分ほど南に車を走らせた岩尾地区にあります。
そして、小高い丘の上にあるので、景色は最高です。

IMG_2473.JPG

日本海が目の前にあり、温泉からもバルコニーからも日本海が望めます。

IMG_2471.JPG

その名のとおり夕陽もかなり綺麗に見えますよ。

自然の中にありますので、避暑地としてご利用されてみてはいかがでしょうか。

夏本番!海水浴の帰りや登山帰りなんかにもオススメいたします!

「夕陽荘」
住所:増毛郡増毛町岩老140番地
電話:0164-55-9611

日帰り温泉ももちろんですが、温泉宿としてもご利用いただけます。
posted by スタッフ at 14:47| Comment(0) | もときの日記