2017年10月09日

とかちばん馬まつり

10月7日、8日の二日間で帯広市にあるばんえい競馬にて、増毛町のフルーツをPRしに行ってきました。
IMG_3324.JPG

十勝地方で増毛町のフルーツが出回るのは珍しいとのことで、毎年楽しみにしていただいてる方がたくさんいらっしゃいました。

IMG_3333.JPG

初日は気温も低くあまり天候にも恵まれず、客足が少なかったのですが、二日目は暖かくなりさすがばんえい競馬場。ばん馬のような迫力のあるイベントで次々とお客さんが増毛町ブースに来てくれ、良いPRになったと思います。

IMG_3338-aaf79.JPG
IMG_3332.JPG

増毛町ブースでは、りんご(サンつがる・あかね)、洋梨(オーロラ・マーガレットマリラ)、プルーン(サンプルーン)、あとはりんごと洋梨のジュース試飲をしましたが、どれも人気があり帯広市でも増毛町のフルーツが根付いてきたのではないかと思います。

IMG_3318.JPG

増毛町ブースに来ていただいた皆様ありがとうございました!
posted by スタッフ at 16:43| Comment(0) | もときの日記

2017年10月05日

改装中です

秋深し。

DSCN4506.jpg

暑寒別岳の箸別ルート登山口へ向かう途中、遠くに見える紅葉する山々。
他には誰もいない場所。
雄大な景色の中に身を置きながら静かに風が流れて行くのを感じます。

DSCN4507.jpg

1階部分の床が抜けていた箸別の避難小屋は修繕作業が終わりました。
当初はブロック壁付近の支えを取り替える程度でいいかと思っていたのですが、床板を剥がしてみると予想以上の傷み具合でしたもの。1日では終わりませんでした。
作業にあたられた大工さんご苦労さまでした。
これでもう安心です。

DSCN4514.jpg

来期からまた大勢の皆さまがご利用されるのをお待ちします。
さて、今日のマルシェ。

DSCN4563.jpg

店内改装のため1日お休みをいただきました。
増毛駅舎の中で営業している“ぐるめ食品”の売店が引っ越して来るのです。
駅舎の改修工事が済むまでの来春まで、仮店舗として。

DSCN4564.jpg

マルシェそのものは来月中旬で営業終了。
それまでは通常通りの営業を続けます。
どうぞよろしくお願いします。
posted by スタッフ at 11:50| Comment(0) |

2017年10月03日

マムシに注意!

先日、暑寒別岳スキー場で遭遇ました。

IMG_20171003_101317-22750.jpg

IMG_20171003_101232-53193.jpg
マムシです。
大きさから、まだ生後間もないと思いますが、それでもマムシです。毒があり危険です。

特徴は、頭が三角形で体にメガネ模様が入っており、アオダイショウに比べると長さが短いです。

岩尾あったま〜るや雄冬展望台がある岩尾・雄冬地区にも生息しているので、ご注意を!
噛まれたら、すぐ病院へ行きましょう。
posted by スタッフ at 10:35| Comment(0) | さっとの日記

2017年10月02日

増毛リバーサイドパーク

冬が近づいてきて、増毛町でも徐々に冬囲いが始まってきました。
雄冬キャンプ場の水飲み場、海浜キャンプ場の水飲み場はもう冬囲いが行われました。

IMG_2806.JPG

増毛町で一番大きなキャンプ場、増毛リバーサイドパークも10月9日に営業を終了する予定です。

三連休もありますので、パークゴルフやテニスなど、スポーツの秋を楽しみませんか?

また芝の広場やちょっとして丘の上にある東屋などちょっと散歩するにも気持ちが良いところです。

IMG_2982.JPG

IMG_2986.JPG

IMG_2983.JPG

また館内では焼肉など食事メニューも充実しておりますので、お子様と一日中楽しめちゃうところです。

近くの川、暑寒別川では鮭の遡上も見れます。

秋は増毛町で、食べて、見て、遊んで、楽しみましょう!

寒くなってきたこの季節は国稀なんかもオススメですね!

IMG_2851.JPG
posted by スタッフ at 18:09| Comment(0) | もときの日記

2017年10月01日

北海道フェアin代々木


9月28日から本日まで、
東京代々木公園にて、北海道フェアが開催されました。
国内でも最大級の北海道フェアイベントに
私も増毛町として参加させていただきました。

四日間のうち土日はさすが東京というのでしょうか、動員数が桁違いでしたね。

ニュース番組に取り上げていただいたこともあり、
嬉しいことに増毛町のブースは行列のできる盛況ぶり!
たこザンギをはじめ、増毛町の魅力をたくさんの方に知っていただけたのではと感じました。

中にはこのイベントがきっかけで増毛町に行ったという方もいらっしゃり、本州でのイベントの効果が伺えた四日間でした。


temporary-47aa5.jpgIMG_3515.JPGtemporary-d067b.jpg
posted by スタッフ at 23:47| Comment(0) | かずきの地域おこし日記

2017年09月28日

感謝申し上げます

日曜に行われた秋の味まつり。
港の入り口では漁協青年部の皆さんが大漁旗を飾り付け華やかさを演出してくださいました。
ありがたいです。

DSCN3996.jpg

特産の秋鮭と水産加工品、ブドウやリンゴなどの旬なフルーツの売場が並び、ジュージューといい匂い漂う飲食中心のイベントです。
そしてアトラクションもいくつか…。

DSCN4058.jpg

増毛港を外から見ていただくポートウオッチング。
留萌開発建設部の皆さんに協力していただきました。
毎年恒例のメニューですが、受付開始早々に席が埋まってしまう人気コーナー。

DSCN4057.jpg

もちろん町のキャラクター“かもめのマーシー”も。
今年三代目として皆さまの前に登場します。
スタッフが被るのはマーシー帽。
特に正式な名称がある訳でもありませんが3コ用意していますので写真撮影などにもご利用ください。

そして地元産米をPRする“米ファイター”も場内を賑わせてくれました。

DSCN4016.jpg

場内一番人気はホタテフリスビー。
活きたホタテをそのまま放り投げ水中に置かれたザルの的を目指すゲームです。

DSCN3978.jpg

年々扱う量を増やしているのですが、午前中には終了してしまいます。
対応するスタッフが抽選会の準備を兼ねているもので…。
ああ、もう少し人手があったらなぁ。

DSCN3955.jpg

朝に水揚げされた鮭は水槽ごと会場入りです。
それを1尾ずつ箱入りしてお客さまが来るのを待ちます。

DSCN3939.jpg

でも最近の浜値は高騰していますから。
水揚げ量が少ないことも影響しているようです。
なので1本、売れ残りそうな分を我が家に買ってしまいました。

DSCN4080.jpg

まあ、鮭は大好きな魚ですから。
たくさんあっても全然問題ありませんもの。
大きな切り身にして焼いてもらいました。

DSCN0770.jpg

ふっくら感が何とも言えません。
さすが生の鮭ですなぁ。
たっぷりな大根おろしを添えていただきました。

土曜の夜の雨。
そして月曜も午後から雷の鳴り響く強い雨となりましたから。

DSCN1275.jpg

イベント中、そして撤収作業も晴れ続き。
これは空の神さまに感謝しなきゃなりませんね。
そしてご来場くださった皆さまにも。

来年もさらにパワーアップした企画でお待ちします。
posted by スタッフ at 18:10| Comment(2) |

2017年09月27日

秋味の季節


秋も深まって少し肌寒い季節となりました!秋と言えば、スポーツの秋・芸術の秋と色々ありますが、私は断然食欲の秋です!
栗やブドウ、りんごなど秋の食べ物が色々あって楽しみです!

そんな中、増毛では鮭が採れる時期となりましたが全道的な不漁の影響もあり、数が少なくなっています。

今後の漁に期待です!

DSC_0974.JPG
posted by スタッフ at 23:07| Comment(0) | テラの当番

2017年09月25日

ホタテフリスビー

昨日第46回増毛秋の味まつりが開催され、天候も良く無事に終わったのではないかなと思います。
ご来場していただいた皆さん、ありがとうございます。

会場全体を見渡すと秋の味覚がたっぷりの魅力あるお祭りであったなと思います。

中でも増毛町ならではのイベント、「ホタテフリスビー」は、開始時間前から行列でした。

IMG_2956.JPG

IMG_2958.JPG

生きたホタテを投げて景品の書いてあるカゴに入ると景品が貰えると至ってシンプルなルールです。

景品も基本はホタテの枚数なのですが、今年は甘エビとボタンエビも景品としてあり、入ったお客さんも大喜び。
目玉のホタテ10枚に入れた方も今年は多かったようです。

1回2投できるのですが、今年はホタテ20枚をゲットした強者が1名いました。

たくさんの人に楽しんでいただけたので良かったと思います。

IMG_2955.JPG

IMG_2954.JPG
posted by スタッフ at 16:54| Comment(0) | もときの日記

2017年09月21日

秋の魚

秋鮭の定置網漁が始まっています。
今年は水揚げ量が少なめなのだとか。

DSCN3592.jpg

その分、高値で取引されているようです。
さて、皆さんの食卓に初物が上がるのはいつになるのでしょうか。
もう食べてたりして…。

DSCN3589.jpg

日曜は秋の味まつり。
会場となる増毛港中央ふ頭では鮭などの魚介はもちろん、とれたてのフルーツも並びます。
そして飲食コーナーでは恒例の美味いもの屋台街も勢ぞろい。

DSCN3606.jpg

会場設営の準備も順調。
あと心配なのは天気だけ…、ですかね。

DSCN3617.jpg

電球のたくさん並ぶ船はイカ釣りでしょうか。
発泡箱の積み込みが忙しそうです。
えび桁…、それは昔の呼び名ですね。
今では「えびこぎ漁」と呼ばれています。
秋から春にかけての小型底引き網漁。
えび篭漁と重複しますが、その漁も始まったようです。

DSCN3653.jpg

底引き漁が始まるので魚種も増えます。
市場も賑わうことでしょう。
残念ながら一般の見学は出来ませんが、場内に並ぶ魚箱を想像しながら鮮魚店で出会いましょうか。

DSCN3704.jpg

次の漁に備え船が戻ります。
これは別苅港へ行くんだったかな。

DSCN3665.jpg

岸壁の縁から海を覗いてみます。
ウニや磯ツブが手に取れそうなところにいるんです。
ツブのように見えるのはヤドカリなことも多いですけど。

DSCN3654.jpg

秋の味まつりではホタテフリスビーなど海水プールを使ったゲームもあるのですがね。
そんな中にこのコたちを放せないかな。
触るだけで海に戻すから。

でもなぁ、やっぱり食べたくなっちゃうから。
見るだけにしておきます。

でもギリギリまでは近づかないようにしてくださいませ。
ドボンと落ちてしまうこともありますから。
posted by スタッフ at 13:15| Comment(0) |

2017年09月20日

会場準備

一昨日、昨日と台風の影響で荒れた日が続いた増毛町ですが、本日は夕方の豪雨を除いて晴れた1日となりました。
そんな中、日曜日に迫った秋の味まつりへ向けて会場のライン引きを行いました!

DSC_0991.JPGDSC_0992-e02e1.JPG

まだまだ準備作業は続きますが、万全の状態でお呼び出来るよう作業を進めてまいりますので、たくさんのご来場をお待ちしています!

DSC_0994.JPG
posted by スタッフ at 21:15| Comment(0) | テラの当番