2017年06月08日

いらっしゃいませ

今どきのマルシェ。
旬の山菜が入荷中です。

DSCN7933.jpg

これもなかなかの太さですけど、店内にはもうひとまわり太いものも並んでいました。
極太は希少品ですのでお早めに。

DSCN7934.jpg

そして定番はホウレン草。
札幌に出荷している林川農園産のものがマルシェにも並びます。
朝採れですからフレッシュそのもの。
シャキシャキ感も楽しめます。

さらに真っ赤なイチゴも。

DSCN7935.jpg

フルーツの町増毛が自慢する特産品はここから始まります。
この後は7月にサクランボが出始めてからプラム、モモにプルーン、ブドウ、洋ナシ、リンゴなどなど。
季節の移り変わりとともに楽しめる味も変わります。

DSCN7936.jpg

もちろん米どころとしても実力は高いですから。
是非ともご賞味いただきたいです。

DSCN7937.jpg

産地としては小平町と留萌市の一部が取り組んでいるルルロッソ。
残念ながら増毛では生産されていない小麦ですが、取り扱いは増毛も入っている南るもい農協ですから。
国内でも評価の高い硬質小麦をお楽しみください。
在庫は乾麺のみ。
厨房設備のあるマルシェ。
そのうち試食会でも開ければいいですね。

DSCN7941.jpg

濃厚な味が自慢のジュース。
佐藤果樹園ではバッファローの他にリンゴも加わりました。
完熟のフルーツを生産する町が取り組む加工品づくり。
これからも目が離せません。

DSCN7945.jpg

自慢したいものはまだまだあります。
関山豆腐店の手作り豆腐も。
暑くなったら冷ややっこ、寒い日には湯豆腐。
辛口の酒がある町ですから、豆腐料理とのコラボでイベントでも…。
どこかで企画したいです。

DSCN7931.jpg

そうそう、店内の冷凍庫に見慣れない赤のカップ。
増毛フルーツ工房“果凜(かりん)”で製造されるアイス「ごろっとりんご」。
リンゴの生産農家が直接手掛けるスペシャルな味。
田舎町増毛では超が付くほど高級品に位置づけられそうなお値段ですが…。

本物志向の方にお勧め致します。
posted by スタッフ at 12:48| Comment(0) |

2017年06月07日

イタズラかと思いきや

天気が良いと暖かく感じる日が
やっと増えてきました。

街中では、草刈り作業をする姿を見かけることも
増えてきて、季節は夏に向かっていると感じます。

増毛町の代表的なキャンプ場である

「リバーサイドパークキャンプ場」

ここはキレイな緑の絨毯のような一面の芝生が自慢。

その中でも、大人のサッカーコート1面分以上の
広さを誇る、いきいき広場は最高に気持ちいいんです。

IMG_9489.jpg

IMG_9490.jpg


しかし!
今日、様子を見に行くと、そのいきいき広場が
いつもと違って何か茶色いものが転がっています。

IMG_9484.jpg

どうしたことでしょう??
カラスか何かのイタズラでしょうか。

と、そこへ1台の乗用トラクターが。

IMG_9481.jpg

よ〜く見てみると、このトラクターが通った後に
茶色いものがコロコロ…

この謎を解明すべく、謎の茶色い物体に近づいてみました。


IMG_9485.jpg

何やら、穴が開いてそこからこの謎の茶色い物体が
出て来たようです。

これだけではわからなかったので、運転手を呼び止め、
トラクターを見させてもらいました。

IMG_9488.jpg

IMG_9487.jpg

なるほど!!

意図的に穴を開けていたんですね。

これはエアレーションという作業で、芝生に穴を開けて
空気を入れ、酸素を与える作業なんです。
この作業をしないと、土はどんどん固くなり、
雨などの水分が芝の上にたまってしまい、
芝生の成長に悪影響が…。

芝を痛めているようで実は大切な作業なんです。


私が以前、パークゴルフ場の管理もしていた頃、
エアレーションをしたあとのこのコロコロを
拾う作業が大変だったことを、ふと思い出し、
その作業を命令される前にトンズラしようとした時…

IMG_9494.jpg

安心しました。
拾う機械も稼働しています。

この機械で8割方のコロコロは拾えるようで、
残りは、いずれ乾いて無くなってしまうというから安心。


このコロコロ…

私たちは通称 「ウ○コ」 と呼んでいましたが、
このブログでそんな言葉は使えませんので
最後まで使わずにブログを書き終えたことも
ホッと一安心。

これからますます芝が良くなるであろう
「リバーサイドパーク」はおススメです。

IMG_9491.jpg

キャンプも気持ち良さそう。
posted by スタッフ at 07:00| Comment(0) | yossy diary

2017年06月06日

暑寒別岳林道

昨日、暑寒別岳の二合目付近まで行ける林道の状況確認をしました。
暑寒荘駐車場の側から続いている林道で、距離は約2キロ。
DSC_0180.JPG
昨年、重機を使用して道路沿いの草や凸凹を整備したので、車で普通に終点まで行けましたが、草刈りは必要な状況でした。
DSC_0182.JPG
この道は、遭難等があった場合に使用する道路です。
タケノコ採りや登山をするときは、遭難には十分注意しましょう!
posted by スタッフ at 09:09| Comment(0) | さっとの日記

2017年06月05日

暑寒海浜キャンプ場

いよいよ6月に入り、夏の本番も近づいてきました。
暑寒海浜キャンプ場は、まだ水場の設備は稼働してませんが、キャンパーもちらほら来ているようです。

IMG_2221.JPG

芝も綺麗に刈られており、お客さんを受け入れる準備は万全ですね!

今日は海も穏やかで、見ているだけで安らぐような感じです。


IMG_2220.JPG
まだ夏には早いですが、増毛町に来た際には少し寄って日本海を眺めるのも良いと思いますよ。

IMG_2222.JPG

暑寒海浜キャンプ場から橋を渡り、ちょっと小高いところにあるのが、陣屋展望台。
ここからの海の眺めもすごく良いです!

IMG_2216.JPG

今日はここの草刈りを生きがい事業団にやっていただきました。

IMG_2219.JPG

IMG_2214.JPG

見晴らしも良く景色も良いので是非ドライブの途中には立ち寄ってみてください!

お食事処もございますよ!

IMG_2218-e8b29.JPG
posted by スタッフ at 17:48| Comment(0) | もときの日記

2017年06月01日

花めぐり

桜の季節が過ぎた増毛。
これからは木々の葉っぱが生い茂るのです。

DSCN7610.jpg

お寺の柳も青々として来ました。

子どもの頃、遊びまわったのを思い出します。
もう50年も前のこと。
懐かしい。

DSCN7609.jpg

神社の周りには可愛らしい花が絨毯のよう。
しゃがみ込んでカメラを向けます。
坂を上ったばかりだから息が切れちゃう。

DSCN7611.jpg

他には無いかな。
少しばかり車で走るときれい咲いた藤棚を見つけます。

DSCN7612.jpg

満開です。
マチ歩きが楽しいこの頃。

DSCN7613.jpg

どうぞお楽しみください。
posted by スタッフ at 16:30| Comment(0) |

2017年05月29日

マーシーくん

えび地酒まつりが無事に終わりホッとしております。
来場していただいた方は楽しめていただけたでしょうか。

土曜日はあいにくの天気でしたが、日曜日は天気も良く暖かく、最高のイベント日和であったのではないかなと思います!

増毛えび地酒まつりでは、マーシーくん(三代目)がお披露目で登場してくれました!

IMG_2165.JPG

何が三代目かというのは伏せておきますので。

真っ白なマーシーくん!
さらにふわふわになりましたよ!これからどんどん登場していきますので、是非会った時は抱きついてみてくださいね!

増毛えび地酒まつりでもステージに上がったり、会場で記念撮影など大人気でした。

IMG_2169.JPG
IMG_2170.JPG
IMG_2192.JPG

増毛町のゆるキャラ、マーシーくん。今年はもう道外へも行っております。
これからの活躍に期待していてください!

イベントでは、留萌市からかずもちゃんや米ファイター達も遊びに来てくれました!

IMG_2166.JPG
IMG_2167.JPG

これからもゆるキャラ同士、仲良く協力していけたらなと思います!
posted by スタッフ at 16:59| Comment(0) | もときの日記

2017年05月28日

2017えび地酒まつり!


27日・28日に待ちに待ったえび地酒まつりが開催されました!

27日土曜日は残念ながら一日中雨にもかかわらず、たくさんの来場者にお越しいただきました!

28日日曜日は天候にも恵まれ、前日を上回るたくさんの方に来ていただきました!

DSC_0553.JPG

DSC_0554.JPG

えびや地酒の販売のみならず、國稀うまいもの横丁などたくさんの出店が立ち並び子供連れのご家族にも楽しんでいただけたのではないかと思います!

DSC_0556.JPG

今年のえび地酒まつりもみなさんに楽しでいただけましたでしょうか?
来年もまた楽しんでいただけるえび地酒まつりにしていきたいと思います!
posted by スタッフ at 23:03| Comment(0) | テラの当番

2017年05月25日

お楽しみに

週末のイベント準備で忙しい日々を送っています。
今日の午前中は来町される皆さまを誘導する看板類の用意でした。

DSCN7132.jpg

工事用のパネルの上から臨時の案内文を貼り付けます。
私どもだけでは人手が足りませんので応援をお願いします。
毎年同じような作業ですが、少しずつ改良を加えまして…。

DSCN7137.jpg

見やすく、そして準備作業にかける時間も短縮出来るよう工夫するのです。
職場の若者たちが頑張っています。
ありがたいです。
もうすっかり年寄り側になってしまった私ですが、ちょっとだけお手伝いさせていただきました。

DSCN7141.jpg

写真を撮ること。
それだけかも。

DSCN7143.jpg

今回はゴミ収集場所にわかりやすい分類表示付きのパネルが登場します。
目立たない作業かも知れませんが、皆さまが心地良く楽しめますよう快適空間を演出します。

DSCN7144.jpg

それと駐車対策。
イベント2日目の日曜は、駅前通りそのものを通行止めにしてお楽しみいただくのですが、1日目の土曜は普通に通行できますので…。
港などに用意される臨時駐車場をご利用されますようお願いします。
路上駐車は思わぬ事故の原因ともなりますのでご注意ください。

DSCN7148.jpg

特にこのカラーコーンが置かれているところはご遠慮ください。
路線バスや周辺住民の暮らしに支障が出そうなところに置くものですから。
皆さんのご協力をお願いしたいです。

イベントの機材を収納するリバーサイドパークの倉庫。
今日はそこから会場までテントやテーブル類を運びました。
強風でもテントが吹き飛ばないよう鉄の塊もたくさん。
1コ30キロもあるものですからね。
片手に1コずつもってトラックに積み込み、そして降ろす。

明日はきっと体が痛いです。
いや、明後日になるのかも知れません。

DSCN7164.jpg

そんな作業をした公園の今。
きれいに刈り込まれた芝が美しいです。
ゴロンと寝ころびたいもの。
キャンプ場に咲くサクランボの花もまた美しいです。
もう終わりかけですが。

DSCN7160.jpg

と言うか、もう実が大きくなり始めました。
ちょっと早いんじゃないかとも思いますけど。

DSCN7161.jpg

少し先のことになりますが、7月には真っ赤なサクランボが楽しめます。
そして海の幸はウニ。

どうぞお楽しみに。
posted by スタッフ at 21:00| Comment(0) |

2017年05月24日

海だけじゃない

増毛町はもうご存知のとおり「海の町」ですが、
「果樹産地」であることもだいぶ知名度が
上がってきたと実感しています。

そしてここ数年、新米試食会の開催などで
力を入れているのが「増毛のお米」。

最近では道産米の評価が高くなってきて
道外の有名デパートなどでも、
道産米が高級なお米として売られていますが、
一昔前の道産米の評価を考えると、
生産者の方たちの苦労が目に浮かびます。

そして、そんな道内の中でも、
産地としてはとても小さいのですが、
増毛を含む南るもい地区は、
とても美味しいお米がつくられているんです。

DSC02658.JPG

育苗ハウスの中には、無事に育った苗が並んでいます。
見てる分には鮮やかな緑の絨毯のようでキレイですが、
相当な手間と気苦労がかかっています。

そして、巣立ちの時。

DSC02627.jpg

DSC02643.jpg

DSC02639.jpg

巣立ちとは言っても、収穫が終わるまでは
まだまだたくさんの作業が…
よく「米」という字は八十八の手間がかかることから
この字になったと言われていますが、
それ以上かもしれません。

無事に育って、今年も新米試食会で美味しいお米を
食べられることを祈っています。

DSC02621.jpg

増毛町には海の幸あり、山の幸あり、地酒あり、
キレイな景色あり。
何とも言えない歴史情緒が漂う街並みも。

今週末の「えび地酒まつり」では海の幸と國稀が
メインとなりますが、秋の増毛町には新鮮なフルーツと
美味しい新米もあるんです。

暑寒別岳を始めとする「山の増毛町」にも
ご注目ください。
posted by スタッフ at 19:48| Comment(0) | yossy diary

2017年05月23日

まつり事前準備

今週から本格的にえび地酒まつりの会場準備を開始しました。昨日の作業は、駐車場のライン引きと草刈り。
DSC_0150-3d0bb.JPG
DSC_0154.JPG
DSC_0151.JPG
午前中は、小雨が降る中での作業となりましたが、予定通り各駐車場のライン引きと草刈りを終えることができました。
ベストな形で来場者をお迎えできるよう準備を進めていくので、皆さんお待ちしています。

posted by スタッフ at 22:14| Comment(0) | さっとの日記