2014年05月26日

「増毛えび地酒まつり」盛り上げ役

   先週末の24(土)・25(日)に開催されました増毛えび地酒まつりが
 終わりました。
   少し肌寒い天候でしたが、多くの方に来ていただきましてありがとう
 ございました。

   メイン会場の一つ、千石蔵屋台街を中心に、増毛町のマスコット
 キャラクター「マーシーくん」をはじめとし、多くのキャラクターが
 お祭りを華やかに演出してくれました。
   昨年から色々な「ゆるキャラ」がこのお祭りに登場していますが、
 いつも来場者の人気者です。
   見ていて、ほのぼのとするゆるキャラです。
   来年はどんなゆるキャラが登場するのでしょうか。 (D3)
  
    s-IMG_3418.jpg
  
    
posted by スタッフ at 17:38| Comment(0) | 日記

2014年05月19日

暑寒別岳の春山スキー終わる!?

     4月18日に暑寒荘まで通じる道道暑寒別公園線が
 開通して以来、休日には駐車場が満杯になるぐらいの
 春山スキーで賑わいました。
   今年は、気温が上がらず雪融けが遅く、連休が明け
 ても愛好者が多かったのですが、現在、6合目ぐらいか
 ら上は、まだ、まとまった雪が残っているようですが、
 途中はスキーを履いたり、担いだりで、暑寒別岳の
 春山スキーは終焉といったところではないでしょうか。

   スキー以外での登山と言うことになりますと、歩き
  にくく、残雪で登山ルートもわかりずらいため、迷う
  ことも考えられます。
   もう少し雪融けが進んでからの登山をお勧めします。
   (D3)

  s-140515500148.jpg
  ・ 暑寒別岳

  s-140515500146.jpg s-140515500150.jpg
  ・ 暑寒荘周辺は雪融けが進んで来ています。
posted by スタッフ at 18:59| Comment(0) | 日記

2014年05月12日

JR江差線の廃止に想う

     昨日11日に江差駅を出発した回送列車を最後に、江差線
 が78年の歴史を終えました。
   過疎化による乗客減が大きく、その他、設備の老朽化など
 が理由のようで、関連して5月10日付けの北海道新聞記事に
 2013年度JR北海道の輸送密度(1`当たりの1日平均利用
 者数)ワースト5が掲載されていました。
  
   留萌本線(深川〜増毛・66.8`)はと言いますと札沼線・
 石勝線の次にランクイン(ワースト3位)しており、新聞によると
 JR北海道社長は、赤字線の存続議論が、今後出てくる可能性
 があるとのことで、今年のゴールデンウィーク期間、7日間運行
 された臨時列車「増毛ノロッコ号」は、過去最多の利用者で
 ありましたが、喜んではいられません。 
   個人的には、今後も「終着駅 増毛」をアピールしつつ、地域
 の交通手段として、どんどん利用者が増えることを願わずには
 いられません。(D3)

   s-IMG_2914.jpg
   ・ 多くの利用者で賑わった「増毛ノロッコ号」

   s-IMG_2938.jpg
   ・夕陽を浴びながら走る普通列車(箸別駅付近)
posted by スタッフ at 13:55| Comment(0) | 日記

2014年05月05日

増毛の春!連休!!

     ゴールデンウィークも明日1日となりました。
   連休後半は、雨にはならないものの風が強く
  晴れたり曇ったり天候ですが゙、増毛駅から国稀
 酒造につながる駅前歴史通りでは散策する人で
 賑い、駅前広場のサクラも咲きはじめ、増毛の春
 を感じさせてくれます。

  s-IMG_2898.jpg
  
    この連休中は春山スキーも人気で、国定公園
  暑寒別岳の登山者も多いなど、いよいよ本格的な
  増毛の観光シーズン到来です。 (D3)

    s-IMG_2888.jpg
    ・ 阿分海岸から望む暑寒別岳    
  
  
  

  

posted by スタッフ at 13:31| Comment(0) | 日記

2014年04月28日

旧増毛小学校校舎特別公開!

     5月24日(土)、25日(日)開催の「増毛えび地酒まつり」
   に合わせて、現役当時(平成24年3月閉校)は、道内最大で
  最古の木造校舎でありました旧増毛小学校を特別に一般
  公開いたします。(無料)

    土曜日のみの公開で、人気があります「増毛灯台」から徒歩
  5分(400m)ぐらいのところにあり、1日150人の2日間で、
  300人の枠で見学者を募集しています。
    申し込みは、5月14日までで、定員になり次第締め切りと
  なります。 
    今日現在、まだ、見学者の枠に余裕がありますので、見学を
  希望される方は、電話で申込者の住所・氏名、人数等をお聞き
  いたしますが、下記までご連絡下さい。
    なお、校舎の自由見学は出来ませんが、観光ボランティア
  (案内ガイド)による説明付きです。 
    駐車場もあります。    (D3)

    5/24(土) 見学時間 @ 10:15   A 11:00   B 11:45
       25(日)                     C 13:15   D 14:00  (計5回)
  
  * 1回の見学では30人までですが、両日とも見学時間は
    同じです。
    電話での申込の際は、希望の見学時間を指定願います。
    定員の関係で、希望の時間に添えない場合があります。 

   ◎ 申込み・照会先   増毛町役場 経済課観光推進室
                  (増毛町観光協会事務局)
                    電話 0164−53−3332
     受付時間は、月〜金までの平日、9:00〜17:00    

  s-IMG_3367.jpg s-IMG_3365.jpg  
  ・ 旧増毛小学校                         ・ 小学校に近い増毛灯台
     
    
   
   
posted by スタッフ at 14:02| Comment(0) | 日記

2014年04月22日

JR増毛ノロッコ号がやってくる!

     今週末の土曜日から、いよいよ連休がスタートし、
  連休に合わせてJR「増毛ノロッコ号」が運行されます。
  
   旭川〜増毛間の運行で、普通乗車券のみで乗車でき
 ます自由席が2両に、ツアー客専用のバーベキュー列車
 2両の計4両編成です。

   バーベキュー車両の予約も好調ですが、まだまだ席に
 余裕があり、特に連休初日の4月26日(土)と最終日の
 5月5日(月)と6日(火)の3日間は余裕があるようです。
  
   ノロッコ号の運行に合わせて、増毛駅前広場で観光
 協会による特産品の試食・販売や駅前通りなどの商店、
 飲食店でのノロッコ号に乗車された方を対象とした割引など
 の特典があります。
   サクラの開花は少し遅れているようですが、今週末は
 暖かいと予想されておりますので、是非、春の増毛を
 楽しんいただければと思っています。 (D3)

 ◎ 増毛ノロッコ号の行程
  〔行き〕 旭川駅  8:33発 (深川・留萌) 増毛駅 11:39着  
  〔帰り〕 増毛駅 13:58発 (留萌・深川) 旭川駅 16:16着 
      
  その他   @ 増毛駅着後に留萌駅との間を1往復運行
          A 留萌駅でも歓迎イベントが予定されています。

    *増毛ノロッコ号についてのお問い合わせは、
       JR旭川駅、深川駅、留萌駅などでおたずね下さい。

   s-IMG_1870.jpg
   s-IMG_3361.jpg s-IMG_3362.jpg
posted by スタッフ at 18:43| Comment(0) | 日記

2014年04月21日

少なくなったね。

    今週末から、いよいよゴールデンウィークが始まります。
    増毛でも、冬期休業していました駅前観光案内所や
   リバーサイドパーク、雄冬展望台、商家 丸一本間家など
     続々オープンし、本格的な観光シーズンを迎えます。
    
     この連休の5月5日は、ご存知のとおり「こどもの日」
    ですが、最近、鯉のぼりが泳いでいるという家が、少なく
   なったと感じませんか!?
         少子化で子供が減っているということもありますが、
    町内では、数軒の家で見られますが、あとは保育所
   などで見ることができるぐらいです。
      
     今は、五月人形の武者に取って代わられたのでしょうか?
      時代を流れを感じる今日この頃てす。      (D3)

     s-IMG_3350.jpg s-IMG_3354.jpg
   ・ あっぷる保育所のこいのぼり        ・  増毛小学校のこいのぼり
  
posted by スタッフ at 18:39| Comment(0) | 日記

2014年04月14日

動く広告塔、遂に登場!?

     増毛町をもっと広く知ってもらう目的で、増毛町の公用車としては
 初めてのマーキングされた車「動く広告塔」としてお目見えしました。

   車の両側面に町の特産品と秀峰 暑寒別岳にマスコットキャラクター
 「マーシー」がデザインされた"ちょっと派手"な車となっています。

   信号待ちでの隣車線の車や町行く人にも目に留まり、注目度満点
 の車ですが、より一層の安全運転に心掛けながら、どこかで見かけま
 したら手を振って下さい。       (D3)
 
 s-IMG_3330.jpg s-IMG_3327.jpg
 
 s-IMG_3328.jpg
posted by スタッフ at 12:50| Comment(4) | 日記

2014年04月10日

増毛ミクニ塾の塾生募集中です。

   増毛町出身で、東京四ツ谷の「オテル・ドゥ・ミクニ」などの
  オーナーシェフでありますフランス料理家 三國清三シェフが、
  塾長の「増毛ミクニ塾」では、平成26年度の塾生を募集しています。

   増毛の豊富な食材を生かした四季ごと料理研究など、三國シェフ
  の食へのこだわりを学びつつ、食を通じて魅力的な地域づくりを目標
  に活動いたします。
    年会費は千円で、事業ごとに多少の実費負担はありますが、
  お気軽に入会していただきたいものです。(D3)

   詳しくは、事務局
         増毛町役場 経済課 観光推進室
          0164−53−3332 (内線252)までお願いします。
   
    s-画像 014.jpg s-IMG_2662.jpg
   
    s-IMG_3154.jpg

     
   
posted by スタッフ at 17:28| Comment(0) | 日記

2014年04月07日

対岸の火事!?

    4月5日〜7日の朝にかけて、増毛町でも雪が降り、春が一時
 遠ざかった寒い週末でありました。
   
   s-IMG_3292.jpg s-IMG_3294.jpg
  ・ 4月7日(月)朝の積雪

     3月11日で東日本大震災から3年が経過し、今月2日には南半球
 のチリ北部で発生した大地震により、日本から約17,000km離れて
 いるものの津波の影響から、太平洋側に発令されました津波注意報
 が長時間解除されなかったということがありました。

   過去にチリ沖で発生しました地震・津波により、日本にも大きな被害
  をもたらしているなど、決して対岸の出来事ではありません。
    ここ数年、国道や増毛町内の電柱、街灯などに海抜○○mの標識が
  設置されてきており、現在地が海抜どれくらいの所にあるのかを意識
  させるものと思いますが、ここまで避難したら大丈夫との判断は禁物
  で、地震と思ったら津波を意識し、とにかく小高い所に避難するといった
  行動が必要です。(D3)

    s-IMG_3290.jpg s-IMG_3291.jpg
    ・ 増毛町文化センター前道路の街灯に設置の海抜標識
posted by スタッフ at 10:11| Comment(0) | 日記

2014年03月31日

笑う狛犬

   今日、3月31日は事業所などでは重要な年度の締めくくりの日で
  観光協会の観光情報局ブログ「スタッフ日誌」を担当しておりました
  1人が、異動により卒業することになりましたが、1年間「ましけコラ
  ム」ともども、ご覧いただきましてありがとうございました。
  
    また、明日から平成26年度のスタートとなりますが、昨年の
  スタッフ日誌で、増毛町内の神社の狛犬を紹介していましたが、
  狛犬と言いますと厳しい形相をしているものと思っておりましたら
  空知地方の中核都市にあります神社の狛犬は、なんと笑っている
  狛犬ではじめて見ました。

  s-IMG_3280.jpg
  s-IMG_3283.jpg s-IMG_3284.jpg

   笑うほどに福来たると言われますが、笑いは健康にも良いとされ
   この観光情報局のブログや増毛町の話題が、常に笑顔になれる
  ような1年間であって欲しいと願うものであります。 (D2)

    〔トピックス〕
    冬期間休業していました「岩尾温泉あったま〜る」が、明日
   4月1日(火)11:00から営業を開始いたします。
    初日には、温泉タオル(数量限定)のプレゼントもありますので、
   今シーズンもどうぞよろしくお願いします。
posted by スタッフ at 15:05| Comment(2) | 日記

2014年03月26日

國稀酒造山海漬け

國稀吟醸粕を使った「山海漬」
札幌や旭川のイベントに出店すると「國稀の山海漬は持ってきてないんですか?」
とよく聞かれます。
國稀売店のお姉さんも山海漬を購入していくお客さんが多いですよと
イチオシ商品のようです。
s-IMG_0616.jpg
わさびが利いてて、お酒のおつまみにピッタリの山海漬けはいかがですか?
                                 (健)

posted by スタッフ at 16:23| Comment(0) | 日記

2014年03月24日

春の訪れ

      スキー場の後片付けの終了は、冬の終わりを告げるとともに
  待ち望んでいました春の訪れを感じさせてくれます。
   色々な面であわただしさが増す春ですが、町内では、まだ雪が
  多く残り、肌寒いことから、町の主要観光施設はゴールデンウィーク
  前にオープンするのがほとんどです。
   唯一4月1日の営業再開に向けて「岩尾温泉あったま〜る」の準備
  が進められています。
    また、この時期は暑寒別岳の春山スキーに関する照会が多いの
   ですが、暑寒荘(登山口)に通じるゲートが、まだまだ、雪が多く、
  4月下旬の開通までお待ち願います。
   
    春は、出会い・別れの季節とともに、人の気持ちを和ませてくれ
    ます。  (D2)
    s-IMG_3251.jpg  s-P1010054.jpg
  ・ 後片付け後のスキー場   ・ 4月1日(火)オープンの岩尾温泉あったま〜る

  s-IMG_3245.jpg s-IMG_3258.jpg
  ・ 今日の暑寒別岳                     ・ 道道の雪に埋もれるゲート
posted by スタッフ at 14:22| Comment(0) | 日記

2014年03月19日

道路案内標識の行き先表示の距離とは?!

     昨日の天候から一転し、今日は春を思わせる陽気です。
   
   ところで国道にあります道路標識の増毛町市街地まで
 何キロの表示は、増毛町内のどの場所からの距離なのか
 おわかりでししょうか?!
   たとえば、 国道231号の増毛町岩尾地区にあります
 下の標識には「増毛市街 17km」とあります。
    
  s-IMG_3238.jpg 
 
   次に、 増毛町市街地に近い別苅地区にあります標識
 には「増毛市街 5km」と表示されていますが、
 s-IMG_3240.jpg s-IMG_3242.jpg
   
  この距離表示は、目標地の中心地点、一般的には市役
 所や役場庁舎の正面地点とされていることをご存知でしたか。
 
   しかし、役場庁舎などが、街はずれにある場合は、繁華街
 や駅などの代表的な地点を基準にしているそうです。
   ここ増毛町はと言いますと、役場が少し街はずれに位置
 しているようで、計測の結果?!中央通り商店会(大通り商店会)
 の入り口が、表示されている距離の地点ではないかと思われ
 ますが、まだまだ、色々な面でわからないことが多いです。 (D2)
posted by スタッフ at 17:57| Comment(0) | 日記

2014年03月17日

増毛の風景

雪解けが進み北海道の春ももう少しというところです。
土曜日のお昼には観光客と思われる方が増毛駅にたくさんいました。
増毛に来た方、留萌に行く方がいたので多く見えたのだと思います。
そんな増毛駅に増毛の風景が飾ってあります。
s-IMG_0600.jpg
鮭の遡上や夕日などキレイな風景が飾られています。
s-IMG_0604.jpg
その中でも観光案内所越し撮影された一枚が綺麗に見えます。
この増毛町の風景を見てもう一度増毛に行きたいなと感じていただけたらと
思います。

                                   (健)


posted by スタッフ at 12:08| Comment(0) | 日記

2014年03月12日

影絵の魅力

「浜崎ゆう子影絵展」が増毛町総合交流促進施設
元陣屋で行われています。
浜崎さんは「増毛町の民話影絵紙芝居」9話全ての紙芝居を作製。
s-IMG_3215.jpg
私の勝手な印象ですが影絵というと黒一色というイメージだったんですが
何色も使われているので大人でさえ見入ってしまいます。
奥行きもあるので立体感も感じられます。
s-IMG_3224.jpg
影絵を上演するのは増毛の民話伝承会の方々。
地元のために何かしたいと思う人達に集まっていただき
町内の小学校等で上演し、子ども達に増毛の民話を伝承しています。
影絵展は3月23日(日)まで展示されています。一度見てはいかがでしょうか?
                                  (健)

posted by スタッフ at 10:00| Comment(0) | 日記

2014年03月10日

「オーベルジュましけ」改修

   町内唯一のホテル「オーベルジュましけ」の改修工事が
 終わり、その改修の一部として、サウナ室も改装されました。

   ホテルの浴場は、宿泊者以外の日帰り入浴も可能で、
  トロン温泉として地元でも人気があり、木の香りがする明るく
   なったサウナ室は、日頃の疲れを癒やしてくれそうです。(D2)

     *オーベルジュましけ 増毛町別苅 (0164)53-2222
       ・ 日帰り入浴  大人(中学生以上)  500円
               小人(小学生)     300円
    ・ 営業時間   11:00〜22:00(年中無休)
   s-IMG_3213.jpg s-IMG_3201.jpg   
   s-IMG_3211.jpg
   s-IMG_3204.jpg s-IMG_3209.jpg
posted by スタッフ at 14:04| Comment(0) | 日記

2014年03月05日

ぐるめ食品のタラコ

増毛駅構内にある、ぐるめ食品売店。
いままで大容量のタラコしかなく一人暮らしや
ちょっと食べたいという人向けの商品がありませんでした。
そんな要望に応えた商品がこちら!
s-1393981889970.jpg
タラコ一本物が3本と半切れ入って380円というお得な値段です。
ちょっとご近所に配るにもお手軽なサイズと値段です。
新しい商品を出していかないと観光客に飽きられてしまうという話も聞きました。
春の観光シーズンに向けての準備が早くも始まっているようです。
                                (健)

posted by スタッフ at 12:05| Comment(0) | 日記

2014年03月03日

桃の節句!

   今日3月3日は桃の節句(ひなまつり)です。
 
  s-IMG_3196.jpg

   東京ではサクラが咲き始めているというニュースを見ましたが
  ここ増毛といいますと、先日までの陽気から週末を境に、また
  冬に逆戻りしたかのようで雪が降り、積もり出しています。

     数日前までは、卒業シーズンを迎え、気持ちはすでに春と
  なっていましたが、今の情景は冬。春が待ち遠しいです。

    s-IMG_1965.jpg ・春が待ち遠しい(昨年5月撮影)
     
      ちなみに、今日3月3日といえば、雛まつりの他に、耳の日や
  民放ラジオの日、金魚の日、平和の日、三十三観音の日など
   色々な記念の日でもあります。     (D2)
    
  s-IMG_3194.jpg s-IMG_3198.jpg
  ・ 3/3の増毛のようす   
 
   
posted by スタッフ at 12:40| Comment(0) | 日記

2014年02月26日

イベントメニューの開発

毎年、増毛町のイベントではミクニ塾で増毛町の特産品を使用した
メニューを販売しています。
一昨年はえび地酒まつりで「甘えびの天むす」と「えび汁」を販売。
s-P1160446.jpg
昨年は秋味まつりで「甘えびかき揚げそば・うどん」を販売。
s-IMG_0469.jpg
来年度のイベントでの販売メニューも考えなくてはいけません。
持ち帰ってもその場でも気軽に食べられることが出来る物として
考えたのがスティッククレープ。
s-IMG_0599.jpg
外のフィルムを半分剥がして食べると手も汚れずにいいと思います。
問題は中に包む具材。
イメージとしては、甘エビチリや甘エビが入った春巻きの餡が
合うと思うのですが、インパクトにも欠けそうな気がします。
増毛には果物があるのでリンゴのコンポートで作るのも面白そうです。
イベントのメニューとして販売するには、もっと良いアイディアが必要なようです。
                                         (健)

posted by スタッフ at 13:58| Comment(0) | 日記