2014年08月25日

ガンバレJR留萌本線!!

  夏の観光シーズンもそろそろ終わりとなりますが、
この時期の休日の日中運行列車については、観光客
などで利用者が多く、平日であっても多い日もあります。

  しかし、朝早い列車や夜の列車となりますと、乗って
いる人もまばらで寂しい限りです。
   最近のニュースでは、本州と北海道を結ぶ寝台特急が
廃止される可能性があるとのことですが、新幹線という
スピード重視の時代にあって、ノンビリと旅をしたいという
方もいると思いますが・・!?
 
  普通列車に1日乗り放題の切符が5枚つづりの「青春
18きっぷ」などはいまだ根強い人気があると聞いています。

  時間に余裕がありましたらもっと列車やバスなどの交通
機関を使った旅はどうでしょうか。
  増毛をゆっくり散策して、さらに泊まっていただき、朝1番
の列車で次の目的地へという旅などはいかがでしょうか。
                               (D3)

s-IMG_2973.jpg s-IMG_2974.jpg

s-IMG_2975.jpg s-IMG_2976.jpg
・ お盆休み期間中の6時11分 増毛発の列車



                       

 
posted by スタッフ at 18:45| Comment(3) | 日記

2014年08月18日

海浜キャンプ場のゴミ!

  お盆休み中は、増毛町内の駅前歴史通りを中心に人と車
 の往来が多く、にぎわっていました。
  また、リバーサイドパークキャンプ場や海浜キャンプ場の
 利用者も多かったのですが、暑寒別川河口にあります無料
 の海浜キャンプ場には、置いていくゴミが後を絶ちません。
  ゴミの持ち帰りをお願いしていますが、利用者の中には
 マナーを守れない利用者がおり、残念です。

   今回のゴミの中には、簡単テントと思われる骨組みや焼台
  にカレーの中身が入ったままの鍋ごとを捨ててあったりなど
 様々です。
   キャンプシーズンもそろそろ終わりですが、捨てられた
 ゴミを誰かが費用を掛けて、処理をしていることをお忘れなく。
                              (D3) 
 s-IMG_2978.jpg
 ・ お盆期間中の海浜キャンプ場
 
 s-IMG_3859.jpg s-IMG_3862.jpg
 ・ 集められたゴミ

 s-IMG_3860.jpg s-IMG_3861.jpg
 ・ 簡単テントの骨組みと焼台、カレーがは入った鍋

 s-IMG_3863.jpg
 ・ ゴミの分別作業

posted by スタッフ at 16:10| Comment(0) | 日記

2014年08月11日

メモリアルパークのトイレがキレイに!

  四国や近畿地方を縦断し、大きな被害をもたらした台風11号は、
 午前中に温帯低気圧に変わりましたが、まだ留萌地方には、大雨・
 雷・強風などの注意報発令中で、現在の増毛はと言いますと晴れ
 たり雨が降ったりと不安定な天気で大変蒸し暑いです。
 
    ところで、先週の8日・9日の2日間に、増毛中歌増殖場造成工事
 受注の萌州建設・堀松建設工業・白鳥建設(いずれも本社:留萌市)
 の共同企業体で、町内畠中町1丁目のセブンイレブン斜め向かいに
 あります「メモリアルパーク」内のトイレの外観と屋根に、固定椅子な
 どの塗装を"地域貢献"として実施していただきました。

   大変キレイで見栄えし、利用される方も気持ちよく使うことができる
 と思っております。 芝生が良い公園ですので、休息にお立ち寄りくだ
 さい。駐車場もあります。
    最後に、暑い中、作業してくださいました企業の方に感謝申し上げ
 ます。 (D3)

 s-IMG_3857.jpg s-IMG_3855.jpg


 


posted by スタッフ at 13:36| Comment(0) | 日記

2014年08月04日

夏も残り1ヵ月

  夏らしい暑さがやってきました。
  昨日の日曜日は、道内各地で30度を超え、ここ増毛も
  30度近くあったでしょうか。
  隣の留萌市ゴールデンビーチは、暑さを逃れて大勢の人
 がいましたが、増毛の舎熊海岸と暑寒別川河口にあります
 海浜キャンプでは遊泳禁止のため、浜辺でのんびり水遊び
 している人を見ました。
    ここ暑寒海浜キャンプ場はトイレと水飲み場があり、利用
 も無料ですが、ゴミは持ち帰りをお願いしています。
   残念なことに、ゴミを置いていったり、どんなものでも炭で
 焼いたりして残った燃えかすなども多いです。
  気持ち良く使えるように、ゴミの持ち帰りをお願いします。

 s-IMG_3821.jpg s-IMG_3820.jpg

   また、先週日曜日、舎熊(旧朱文別沢)の水田で、偶然アオ
 サギ?を4羽見ました。
   アオサギはもともと本州に生息していて、暑さを逃れて
 この時期、北海道に来ているのではと思いますが、この暑さも
 あと1ヵ月か?!   9月には秋風が、そして冬へ・・・・。  (D3)

 s-IMG_3816.jpg s-IMG_3818.jpg
posted by スタッフ at 13:22| Comment(0) | 日記

2014年08月01日

旧舎熊小学校校舎解体へ

   現在、空き校舎の旧舎熊小学校が、近々解体されることに
 なりました。
   現校舎は、旧増毛第2中学校校舎に移転していますが、
 昭和42年8月に建てられました鉄筋コンクリート2階建の
 旧校舎は、築40年以上経過し、雨漏りなど傷みも激しい
 ことから、平成20年から空き校舎となっていました。

    増毛町出身であのフランス料理で有名な三國清三シェフ
 も、ここ舎熊小学校の卒業生ではありますが、三國シェフ自身
 は、今回解体される校舎ではなく、さらに前の校舎の卒業生
 でありました。 (D3) 

  *舎熊小学校 〔創立:明治16年(1887年)11月1日〕
 
 s-IMG_3800.jpg s-IMG_3808.jpg 
  ・ 旧舎熊小学校           ・ 現舎熊小学校

posted by スタッフ at 14:39| Comment(1) | 日記

2014年07月28日

マーシーくん、チロルチョコ!

  先週末の土日は、風雨と雷の悪天候により、増毛3大
 まつりのひとつ「観光港まつり」の花火大会(7/26予定)が
 残念ながら中止となりました。
   大漁ビアパーティーとサマーフェスティバルは、それぞれ
会場を移しての開催となりましたが、雨の中、多くの方に来場
していただきました。

  話しは変わり、今週土曜日に町立あっぷる保育所で「保育
所まつり」が開催されます。
  ゲームを通じて、もらえる商品が、町のマスコットキャラクター
のマーシーくんをパッケージにプリントした「チロルチョコ」です。

s-IMG_3787.jpg s-IMG_3789.jpg

  町民生児童委員協議会の協力のもと、3種類それぞれ50個
製作された限定品。
  面白い商品ですが、製作個数が少ないため、単価は割高です。
 
  こういった商品・グッズを通じて、マーシーくんの知名度がさらに
アップすることを期待したいものです。
 保育所まつりは、町民も対象としています。ぜひ参加して子供と
ふれあうのはいかがでしょうか。 (D3)

  
posted by スタッフ at 14:39| Comment(0) | 日記

2014年07月22日

夏本番!!

    例年に比べて早くに、暑寒別岳の雪もなくなり、
 暑かった3連休でしたが、天候にも恵まれたため
 増毛の街の中もにぎわっていました。
  
  いよいよ夏の観光シーズン到来です。昼時には
 行列が出来るほどの飲食店もあり、また、キャンプ
 場もテントがいっぱいでした。
    これから夏休みを迎え、さらに多くの方に来て
 いただければと思います。
  
     なお、国道231号を利用して、札幌方面にお帰り
 の際には、岩尾温泉あったま〜るで夕陽を見ながら
 の入浴はいかがでしょうか。(D3)

 s-IMG_3734.jpg s-IMG_3725.jpg
 ・ 雪がなくなった暑寒別岳    ・ 夕方の増毛港 
 s-IMG_3716.jpg s-IMG_3718.jpg
 ・ にぎわう増毛駅前歴史通り
 s-IMG_3720.jpg 
 
posted by スタッフ at 14:08| Comment(0) | 日記

2014年07月15日

夏のイベント本格化

  先週の土曜・日曜日の12、13日は増毛厳島神社例大祭と
増毛はにぎやかでしたが、他市町での催しに観光PRで参加
してきました。
  12日(土)は、旭川市買物公園に面したアッシュビルでの
海の日にちなみ海難防止等の啓発で、留萌海上保安部、旭川
地方気象台とともに、増毛、留萌、小平の3市町の観光、物産
PRを行ってきました。
 増毛のマーシー君はお休みしましたが、海上保安庁、気象台
留萌市のマスコットキャラクターが盛り上げ、子供たちの人気を
集めていました。

s-IMG_3614.jpg s-IMG_3621.jpg s-IMG_3623.jpg
・ 増毛ブース

  翌13日(日)は、留萌港に寄港しました豪華客船2隻「飛鳥U」
と「にっぽん丸」のうち、「飛鳥U」の歓迎事業で、増毛のPRと
サクランボなどの特産品を販売してきました。
  まずは飛鳥Uの大きさにビックリ!!
   残念ながら船内を見ることは出来なかったのですが、乗員乗客
で1,000人を超え、船の見学者と合わせて接岸埠頭は大賑わい
でした。
  飛鳥Uは全長241mの総トン数50,000トンを超え、12階建て
の日本最大の巨大豪華客船で、近年はクルーズでの旅行者も多く
昨年の乗客者数は過去最高と聞きました。
  来週22日(火)には「にっぽん丸」が、再度留萌港に寄港し、
増毛町でも観光PRと特産品の販売を予定しています。
   船でなんとも感動的で、感傷的になるのは出港の時ではないで
しょうか?! 当日の出港は18時00分の予定です。
 一見の価値ありです。 (D3)

s-IMG_3639.jpg 

s-IMG_3626.jpg s-IMG_3628.jpg s-IMG_3635.jpg 

s-IMG_3646.jpg s-IMG_3652.jpg s-IMG_3656.jpg 

s-IMG_3665.jpg s-IMG_3669.jpg s-IMG_3676.jpg
posted by スタッフ at 11:29| Comment(0) | 日記

2014年07月14日

夏盛り!

   7月12、13日の土日は、夏のイベント真っ盛りでした。
  土曜日は、旭川市1条通り買物公園にありますアッシュビル
 の1階ロビーで、今月21日の海の日にちなみ、留萌海上保安
 部、旭川気象台による海難防止等の啓発と増毛・留萌・ 小平
 の3市町による観光、特産品のPRをしてきました。
    残念ながら増毛のマーシー君はお休みさせていただきまし
 たが、会場では、海上保安庁と気象台、留萌市のマスコット
 キャラクターも登場し、子供たちに大人気でした。
  また、この日から増毛厳島神社例大祭もはじまり、いよいよ
 夏本番です。(D3)

  s-IMG_3614.jpg ・増毛ブース
 
  s-IMG_3621.jpg s-IMG_3623.jpg
                                                     ・愛くるしい後ろ姿

  s-IMG_3680.jpg
  ・神社例大祭出店(暗くてすみません)

 
posted by スタッフ at 17:41| Comment(0) | 日記

2014年07月08日

秀峰 暑寒別岳バッチ

       増毛にも夏らしい暑さがやってきました。
   お陰様で、土曜・日曜の休日以外でも増毛駅前歴史通りを散策
  されている方が多いです。
   今の時期は、フルーツの里ましけでの代表的な果樹であります
  サクランボが最盛期を迎えつつあり、サクランボの中でも佐藤錦に
  に始まり、今週末あたりから水門が多く出て来ます。
   
   同時に国定公園で花の名山として知られています暑寒別岳へ
  の登山者も増え、まさに増毛の旬を迎えつつあります。
 
   登山者の間では、登頂の記念にと、山のバッチを購入される方
  が多いとお聞きし、また、暑寒別岳のバッチの照会をいただくことも
  あります。
   今回、平成20年の三角点標高改定により、標高が1,491mから
    1,492mに変更となりましたが、平成20年以前に作製されたバッチ
  を特別に在庫の40個に限り、安くおわけすることとしました。  
    増毛駅前歴史通りの観光案内所のみで取り扱いしております。(D3)
     
  * 駅前観光案内所(11月3日まで無休) 営業時間 9:30〜16:30
  
  s-暑寒別岳と飛行機雲.jpg s-IMG_3606.jpg                        
  
  

   
posted by スタッフ at 15:05| Comment(0) | 日記

2014年06月30日

増毛のフルーツ ! サクランボ !!

      早いもので、今日で1年の半分が過ぎようとし、夏らしい
  暑さを感じるようになりました。
      7月に入りますといよいよ増毛の代表的な果樹のひとつ
  サクランボが出てきます。
  
    本格的には7月中旬頃になると思いますが、今週末から
  サクランボ狩りが出来る果樹園もありそうで、サクランボの
  出来は平年並みでしょうか。
    増毛の果樹もサクランボを皮切りに、ブルーベリー、プラム
  桃、ぶどう、プルーン、梨、リンゴと秋まで収穫が続きます。
     ましけの海の幸と合わせて、山の幸も味わってはいかがで
  しょうか。  (D3)
 
   s-26.6.30撮影サクランボ.jpg s-サクランボ5.jpg
   ・ 鳥よけネットに守られて。

      s-サクランボ26.6.30初物.jpg
      ・ 増毛産の初物!?
posted by スタッフ at 13:47| Comment(0) | 日記

2014年06月23日

タケノコ採り遭難

   6月21日(土)に暑寒別岳開山式の安全祈願祭を行い
 今年1年の山での安全を祈願しましたが、時間を同じくし
 て今年で2件目となりますタケノコ採り遭難が暑寒ルート
 で発生しました。
    
     かなりの車が早朝から入って、タケノコ採りをしている
 と思われますが、何度も来ている場所で、自分だけは
 大丈夫という思いはやはり危険です。
   家族には行き先、帰宅時間、服装などを伝え、道など
 からあまり奥に入らないで、目立つ服装で食糧・飲み物
 雨具、鈴、笛、ラジオ、懐中電灯の外、GPS機能付きが
 望ましいのですが、携帯電話などの必需品はもとより、
 単独では絶対入らないで仲間の人とどこに入るかなど
 確認し合うなどの注意が必要です。
   ヘリコプターなどで上空を捜索している場合は、発見
 されやすい場所を探すなどして、むやみに動き回らない
 冷静な行動が重要です。
  
   捜索には、大勢の人員を動員し、諸費用がかかりますが
 増毛町の山岳遭難防止対策協議会では、捜索にかかった
 費用の一部を本人に負担していただいております。
   タケノコの収穫がなくても無理な行動は禁物です。(D3)
  
 s-IMG_3535.jpg
  ・ 暑寒別岳 
   

 
posted by スタッフ at 17:57| Comment(0) | 日記

2014年06月16日

暑寒別岳頂上標柱設置

   長雨により、靴を滑らせながらの登山でしたが、昨年秋に
 熊か落雷?!により割られた暑寒別岳頂上の標柱が、山開
 きを今週末に控えた昨日、増毛山岳会の協力を得て新しい
 頂上標柱と交換することが出来ました。

   標柱は雪のある4月に箸別ルート8合目まで運搬されて
 いたものですが、頂上の標柱のほか、箸別ルートで熊の
 いたずらと思われる2合目標柱も増毛山岳会により新しい
 標柱と交換しています。
   新しい標柱をバックに頂上登山記念の写真はいかかで
  しょうか。
   
     昨日現在の暑寒別岳の暑寒ルートの状況は、昨年と
 比較して残雪が少ないため、比較的歩きやすいのですが、
 雪融け水が登山道を流れているため、多少ぬれることが
 あります。また、箸別ルートでは7合目に、まだ雪が残って
 いる状況です。
   今週末の山開きを境に、本格的な暑寒別岳登山がはじ
  まります。(D3)     
    
   s-IMG_3555.jpg 
   ・ 新しい頂上標柱

   
    
posted by スタッフ at 10:48| Comment(0) | 日記

2014年06月09日

増毛の黒岩砕石

   北海道内では増毛と利尻町の2町しかない公営の砕石場
   
   増毛町の黒岩砕石事業所では、港・漁港や海岸整備など
  の工事に使用されます大きい砕石の外、道路工事やコンク
  リート材として使用の砕石など用途に合わせた砕石を生産
  しており、冬道の凍結路面に撒布されます砕石も黒岩砕石
  事業所で生産されています。
   
   その他に化粧砕石もあり、住宅まわりに敷くことにより、
  きれいに見せるほか、雑草を押さえたり、さらには砕石による
  防犯上での効果も期待できます。

   砕石は工事関係業者だけでなく、個人にも販売しており、
  今の時期は、月曜から土曜日までの営業で、時間は朝7:00
    〜17:00までとなっております。
   運搬トラックがあれば、0.5m3単位で購入可能ですので
  詳しくは下記までお問い合わせください。(D3)

     ◎ 増毛町営黒岩砕石事業所
     電話 (0164)53-1144 (日曜日休み)
     * 数量が0.5m3以下の場合でもお気軽に相談を。

  s-IMG_3541.jpg s-IMG_3544.jpg
   ・ 船で大量に運ぶ黒岩産砕石        ・ 住宅まわりに敷く砕石
posted by スタッフ at 18:45| Comment(0) | 日記

2014年06月02日

増毛の運動会・体育祭始まる。

   5月24、25日のえび地酒まつりが終わりますと、6月1日の
  中学校の体育祭を皮切りに、今週8日(日)には小学校が、
  さらに、その一週間後には幼稚園、その翌週は保育所の運動会
  と続きます。

   昨日の中学校では、弱い風が吹いていたものの、天候には恵まれ
  運動会日和となりました。

   大変なのは父母の方も一緒で、朝早くからおイナリさんに、太巻き
  新香巻き、おにぎりや定番の卵焼き、ウィンナーソーセージなどなど
  (少し古いかな?) デザートといえば、昔はバナナと決まっていましたが
   今は、イチゴにメロン、スイカにグレープフルーツなど、一頃の運動会
   昼食と変わってきていますが、その日の夕食も余った物が並ぶのは、
   今も昔も同じではないでしょうか。 (D3)
  s-IMG_3511.jpg s-IMG_3517.jpg
  
  
  
   
posted by スタッフ at 13:39| Comment(0) | 日記

2014年05月26日

「増毛えび地酒まつり」盛り上げ役

   先週末の24(土)・25(日)に開催されました増毛えび地酒まつりが
 終わりました。
   少し肌寒い天候でしたが、多くの方に来ていただきましてありがとう
 ございました。

   メイン会場の一つ、千石蔵屋台街を中心に、増毛町のマスコット
 キャラクター「マーシーくん」をはじめとし、多くのキャラクターが
 お祭りを華やかに演出してくれました。
   昨年から色々な「ゆるキャラ」がこのお祭りに登場していますが、
 いつも来場者の人気者です。
   見ていて、ほのぼのとするゆるキャラです。
   来年はどんなゆるキャラが登場するのでしょうか。 (D3)
  
    s-IMG_3418.jpg
  
    
posted by スタッフ at 17:38| Comment(0) | 日記

2014年05月19日

暑寒別岳の春山スキー終わる!?

     4月18日に暑寒荘まで通じる道道暑寒別公園線が
 開通して以来、休日には駐車場が満杯になるぐらいの
 春山スキーで賑わいました。
   今年は、気温が上がらず雪融けが遅く、連休が明け
 ても愛好者が多かったのですが、現在、6合目ぐらいか
 ら上は、まだ、まとまった雪が残っているようですが、
 途中はスキーを履いたり、担いだりで、暑寒別岳の
 春山スキーは終焉といったところではないでしょうか。

   スキー以外での登山と言うことになりますと、歩き
  にくく、残雪で登山ルートもわかりずらいため、迷う
  ことも考えられます。
   もう少し雪融けが進んでからの登山をお勧めします。
   (D3)

  s-140515500148.jpg
  ・ 暑寒別岳

  s-140515500146.jpg s-140515500150.jpg
  ・ 暑寒荘周辺は雪融けが進んで来ています。
posted by スタッフ at 18:59| Comment(0) | 日記

2014年05月12日

JR江差線の廃止に想う

     昨日11日に江差駅を出発した回送列車を最後に、江差線
 が78年の歴史を終えました。
   過疎化による乗客減が大きく、その他、設備の老朽化など
 が理由のようで、関連して5月10日付けの北海道新聞記事に
 2013年度JR北海道の輸送密度(1`当たりの1日平均利用
 者数)ワースト5が掲載されていました。
  
   留萌本線(深川〜増毛・66.8`)はと言いますと札沼線・
 石勝線の次にランクイン(ワースト3位)しており、新聞によると
 JR北海道社長は、赤字線の存続議論が、今後出てくる可能性
 があるとのことで、今年のゴールデンウィーク期間、7日間運行
 された臨時列車「増毛ノロッコ号」は、過去最多の利用者で
 ありましたが、喜んではいられません。 
   個人的には、今後も「終着駅 増毛」をアピールしつつ、地域
 の交通手段として、どんどん利用者が増えることを願わずには
 いられません。(D3)

   s-IMG_2914.jpg
   ・ 多くの利用者で賑わった「増毛ノロッコ号」

   s-IMG_2938.jpg
   ・夕陽を浴びながら走る普通列車(箸別駅付近)
posted by スタッフ at 13:55| Comment(0) | 日記

2014年05月05日

増毛の春!連休!!

     ゴールデンウィークも明日1日となりました。
   連休後半は、雨にはならないものの風が強く
  晴れたり曇ったり天候ですが゙、増毛駅から国稀
 酒造につながる駅前歴史通りでは散策する人で
 賑い、駅前広場のサクラも咲きはじめ、増毛の春
 を感じさせてくれます。

  s-IMG_2898.jpg
  
    この連休中は春山スキーも人気で、国定公園
  暑寒別岳の登山者も多いなど、いよいよ本格的な
  増毛の観光シーズン到来です。 (D3)

    s-IMG_2888.jpg
    ・ 阿分海岸から望む暑寒別岳    
  
  
  

  

posted by スタッフ at 13:31| Comment(0) | 日記

2014年04月28日

旧増毛小学校校舎特別公開!

     5月24日(土)、25日(日)開催の「増毛えび地酒まつり」
   に合わせて、現役当時(平成24年3月閉校)は、道内最大で
  最古の木造校舎でありました旧増毛小学校を特別に一般
  公開いたします。(無料)

    土曜日のみの公開で、人気があります「増毛灯台」から徒歩
  5分(400m)ぐらいのところにあり、1日150人の2日間で、
  300人の枠で見学者を募集しています。
    申し込みは、5月14日までで、定員になり次第締め切りと
  なります。 
    今日現在、まだ、見学者の枠に余裕がありますので、見学を
  希望される方は、電話で申込者の住所・氏名、人数等をお聞き
  いたしますが、下記までご連絡下さい。
    なお、校舎の自由見学は出来ませんが、観光ボランティア
  (案内ガイド)による説明付きです。 
    駐車場もあります。    (D3)

    5/24(土) 見学時間 @ 10:15   A 11:00   B 11:45
       25(日)                     C 13:15   D 14:00  (計5回)
  
  * 1回の見学では30人までですが、両日とも見学時間は
    同じです。
    電話での申込の際は、希望の見学時間を指定願います。
    定員の関係で、希望の時間に添えない場合があります。 

   ◎ 申込み・照会先   増毛町役場 経済課観光推進室
                  (増毛町観光協会事務局)
                    電話 0164−53−3332
     受付時間は、月〜金までの平日、9:00〜17:00    

  s-IMG_3367.jpg s-IMG_3365.jpg  
  ・ 旧増毛小学校                         ・ 小学校に近い増毛灯台
     
    
   
   
posted by スタッフ at 14:02| Comment(0) | 日記