2015年06月29日

高倉プロモーションからの手紙

昨年秋に名優・高倉健さんがお亡くなりになり、映画の舞台となった当町の観光案内所でも追悼の記帳台を設けさせていただきました。
たくさんのファンの方々の気持ちが込められた記帳名簿を健さんの事務所に送らせていただきましたが、このたび、高倉プロモーション様からお礼の手紙が届きました。
ありがとうございました。


いよいよ留萌本線も廃線の話が出てきました。
全国のファンの方には、健さんが降り立った終着・増毛駅に汽車に乗ってお越しいただけたらと思います。

DSC_0264.jpg

手紙は観光案内所に飾っております。

0000.jpgCHU
posted by スタッフ at 21:39| Comment(0) | CHUの当番

2015年06月22日

暑寒別岳安全祈願祭

IMG_5234.jpg

週末の土曜日、暑寒別岳の山開きが行われました。
ここ数年の登山ブームのせいか、関係者や山開きを待ちわびた一般登山者を含め、54名もの人が参列する賑やかな祈願祭となりました。

昨年一昨年と、二年連続して山開きの日にタケノコ採りの遭難事故がありましたが、今年は雪解けが早かったせいかタケノコ採りもほぼ終了の時期。
事故がなくてひとまずは安心していますが、これからの登山シーズン、山登りの事故がないことを願っております。

IMG_5251.jpg

式典の終了後は、恒例の懇親会が行われ、参加者にジンギスカンが振る舞われました。

0000.jpgCHU
posted by スタッフ at 16:19| Comment(0) | CHUの当番

2015年06月04日

ホテルオークラのオロロン街道フェア

DSC_0212.jpg

えび地酒まつりが終わっても一息つくひまもありません。
翌日の月曜日には、札幌市にあるホテルオークラまで車を飛ばします。

6月の一か月間、オークラさんで「オロロン街道フェア」と称した、留萌管内の特産品を使った料理が味わえます。
そのトップセールスとして町長が出席してマスコミ向けのPR。
マーシーくんも駆けつけました。
これからヨサコイで盛り上がる札幌。ホテルオークラで楽しい食事をどうぞ。

DSC_0203.jpg

DSC_0209.jpg


前日のえび地酒まつりで爆笑のパフォーマンスを見せてくれた男鎌田真吾さん。
オークラに着く前に、大事なステージ小道具の忘れ物を届けに行きました。
また、楽しいショーを見せてください。

DSC_0195.jpg

0000.jpgCHU
posted by スタッフ at 08:39| Comment(0) | CHUの当番

2015年05月24日

花のある町

DSC_0174.jpg

役場庁舎前。
色とりどりのきれいな花がいたる所に咲いていて、来庁するお客さんを和ませてくれています。
これを手掛けているのは、公務補さんのTさん
地道に花壇などを整備しています。

DSC_0170.jpg

DSC_0169.jpg

芝桜も植えています。
数年後には一面に咲いていることでしょう。

そして、花いっぱい運動として役場発の町おこしになることを期待します。
公務補さん、グッジョブ!

0000.jpgCHU
posted by スタッフ at 22:11| Comment(0) | CHUの当番

2015年05月19日

渓流に架ける橋

IMG_5143.jpg

渓流の森。
平成6年に道有林管理センターによって整備された、暑寒別岳登山口にある散策場所です。
その渓流に架かっている木製の橋が雪解けの関係で毎年外れてしまいます。

IMG_5136.jpg

なのでそれを直す作業に。
職員二人で、重い木製の橋をうんとこどっこいしょと移動させます。

IMG_5138.jpg

重労働は若手職員に任せて、私は現場監督に徹します。
長靴に穴が開いていたので、冷たい水の中にも入りません。

若手の有望株Sくんの長靴も穴が開いていたようですが、それは若いうちの試練と言うことでがんばってもらいました。

0000.jpgCHU
posted by スタッフ at 18:13| Comment(0) | CHUの当番

2015年05月11日

将棋教室、3rdシーズン

DSC_0156.jpg

「子供将棋教室」3年目に突入です。
今年度は継続している5人+新規の2人の計7人。
年々参加者が少なくなってきましたが、こうした子供教室は道内でもなかなかないという話を聞きました。
スマホの普及で時間つぶしの手頃なゲームが人気ですが、子供たちにはじっくり考えて深みのある将棋の面白さを教えていければと思います。
と言いながら、子供たちには次の一手を早く指しなさいと指導しています。
子供のうちは思いついた手をどんどん指していけるかが、将棋の強くなる第一条件だそうです。

昨日は「第28回アマチュア竜王戦」の留萌支部予選に出場。負け将棋を粘って逆転勝ちだったり、勝ち将棋の詰みを逃して逆転負けだったり、さすがに疲れました。

0000.jpgCHU
posted by スタッフ at 08:30| Comment(0) | CHUの当番

2015年04月27日

ニノキン IS BACK

ニノキンが帰ってきた。
二宮金次郎=通称ニノキンの像が、増毛小学校に3年ぶりに帰ってきたのです。

DSC_0106.jpg

あれは三年前、止める金次郎さんを旧木造校舎に残し、小学校が校舎移転してしまいました。
それ以来、子供たちがいなくなった旧校舎を、夜な夜な金次郎さんが一人寂しく歩き回っているという学校の怪談話もありましたが、このたび増毛小児童会のご尽力で現校舎に移設されたのです。
児童会、よくやりました。喝采!

小学校数も減少し、校舎建て替えなどで撤去されたり、今や絶滅危惧種のニノキン像。
勤労と勤勉の象徴だったり、政治利用と言われたり、さらには本を読みながら歩くのは危険でけしからんと難クセをつけられたり、金次郎さんもたいへんだったと思いますが、このニノキン像は私が小学校に入学する以前からあった貴重なもの。
これからも増毛小学校の子供たちの成長を見守ってくれることでしょう。

「ありがとう子供たち」−ニノキンの嬉しそうな声が聞こえてくるようです。



0000.jpgCHU)
posted by スタッフ at 12:58| Comment(0) | CHUの当番

2015年04月20日

雄武町に行ってきた

DSC_0129.jpg

週末、道北の将棋大会に出場するためオホーツク海側の雄武町に行ってきました。
約230qの道のり、4時間半。
さすがに遠く遠く、おまけにオホーツクの町は隣町との距離が長いので、よけいに長く感じます。

雄武町の人口は約4,800人。増毛町とほぼ同じくらいで、毛がにが特産品。
写真は、会場となった雄武町の道の駅にある展望タワーからの風景で、雄武町の街が見渡せますが、少し天気が悪かったのが残念。
将棋の成績もこの天気のようにパッとせず、また4時間半かけて帰路につきました。
0000.jpgCHU)
posted by スタッフ at 11:39| Comment(0) | CHUの当番

2015年04月16日

暑寒荘の道路除雪

DSCN1209.jpg

DSCN1213.jpg

暑寒荘までの道路の除雪が、今週の月曜火曜に行われました。
当課の職員が、道無き道をユンボでエンヤコラとかき分けていきます。

DSCN1219.jpg

今年の積雪の状態は、場所によっては例年よりも若干少なめなところもあったようです。
暑寒荘も埋もれている状態ではありません。

DSCN1221.jpg

除雪車が駐車場を排雪して、ひとまず作業は完了。
今年の道路開通は、明日17日から。
春は山スキーの愛好者でにぎわいます。

DSCN1229.jpg

駐車場スペースは雪で狭くなっています。
暑寒荘同様、マナーを守ってご利用ください。
今年は暑寒別岳登山もそうですが、隣の浜益の黄金山にも登りたいと思っています。

0000.jpgCHU)
posted by スタッフ at 12:05| Comment(0) | CHUの当番

2015年04月07日

古い観光パンフレット 〜平成編〜

新年度、人事異動で課の職員の顔ぶれががらっと変わり、配置も変わりました。
なので、机の中も上も片づけをしなければなりません。
文房具の墓場と化した引き出しや、古文書館状態のファイルも数年に一度の御開帳です。

DSC_0119.jpg

古文書ファイルから出てきたのは、平成7年頃?の増毛町の観光パンフレット。
A4サイズ16ページ。写真がとてもきれいです。

平成5年から、行政の文書がA4サイズの国際規格化となり、その流れに沿う形でそれまでのB5サイズからA4サイズに作りかえられたんだと思います。
A4版の大型化に対応するためか、写真で魅せるグラフィックマガジン的な構成です。

DSC_0120.jpg

当時の増毛町の売りは、国定公園にも指定されているダイナミックな自然景観。
“シーサイドライン”として、巻頭で雄冬海岸を大きく取り上げています。

DSC_0122.jpg

今、増毛町にたくさんの観光客が訪れている「駅前歴史通り」の扱いは、なんと幕尻の一番後ろ。
時代を感じさせる紙面構成です。

十年後二十年後のパンフレットはどういうものになっているんでしょうか。
増毛町の一番の売りは何になっているんでしょうかね。

0000.jpgCHU)
posted by スタッフ at 23:31| Comment(0) | CHUの当番

2015年03月21日

増毛小学校卒業式

DSC_0103.jpg

3月20日、増毛小学校の第132回卒業証書授与式が行われました。
うちの上の娘も6年間の課程を無事修了。
入学のときの小さかった姿を思うと、感慨深いものがあります。

校長先生の式辞では、水の実験を披露し、それを例えにこれからの子供たちの人生にエールを送っていました。
とても印象に残る式辞になって校長先生グッジョブ!
(校長先生も今年度をもって退職ということでお疲れ様でした。)
未来に向かってがんばれ、子供たち!
DSC_0098.jpg
入学のときに増毛町から支給されたランドセル(ナップランド)も6年間の務めを無事修了。
あんなに大きかったはずのランドセルも、すっかり小さくなってしまいました。

0000.jpgCHU
posted by スタッフ at 16:46| Comment(0) | CHUの当番

2015年03月15日

増毛中学校の壁新聞

文化センターのロビーに掲示してある、増毛中学校の3年生による壁新聞。
総合学習か何かの授業の一環で、自分たちが住む町・増毛町のいろいろなことを取材し、作られました。
昨年の秋頃に当観光推進室にも取材にきていた班がありましたが、このような立派な新聞に仕上がりました。

DSC_0085.jpg
「大河」 希望をのせたナップランド

DSC_0086.jpg
「光輝」 歴史ある増毛の店

DSC_0087.jpg
「徹頭徹尾」 増毛町VS留萌の他の町

DSC_0088.jpg
「春夏秋冬」 地産地消 〜増毛から北海道へ〜

DSC_0089.jpg
「以心伝心」 それぞれの町それぞれの色

DSC_0090.jpg
「日進月歩」 みんなで行こう えび地酒祭り

と、どれも素晴らしい出来上がり。
手書きではなく、パソコンで編集され印刷されているのは時代の流れを感じますが、しっかりした取材としっかりした意見が語られています。
子供たちの期待に応えられる増毛町にしたいものですね。
展示は3月末まで。ぜひご一読を。

0000.jpgCHU
posted by スタッフ at 22:36| Comment(0) | CHUの当番

2015年03月08日

スナック樹林


IMG_2179.jpg

お別れは突然やってきました。
昨年11月に店のシャッターを降ろしたばかりのスナック樹林のママさんがお亡くなりになられました。
突然の訃報に驚き、ただ悲しむばかりです。

お通夜の席には、長くお店に通われた人達が多く集まりました。
私もこのお店で世代や職種を超えてたくさんの人達と出会うことができ、それが仕事の貴重な財産にもなっており、ほんと感謝しています。

あちらの世界でもママさんはお店を開いていることでしょう。
でも、そう簡単にはあちらに行きたくはありません。
まだまだこちらの世界でがんばります。

樹林のママさんのご冥福をお祈りいたします。

DSC_0082.jpg

0000.jpgCHU
posted by スタッフ at 08:57| Comment(0) | CHUの当番

2015年03月01日

キャンドルナイト

IMG_7719.jpg

雪解けが一気に進み、気分はすっかり春なんですが、増毛厳島神社で商工会青年部によるキャンドルナイトが行われました。
ご利益がたくさんある厳島神社がローソクのあかりに灯されました。
IMG_7715.jpg

正門の階段には、ハート型にキャンドルが置かれています。
地味な催しですが、継続は力なり。ずっと続けてほしいです。

0000.jpgCHU
posted by スタッフ at 21:55| Comment(0) | CHUの当番

2015年02月18日

仮装スキーパフォーマンス

暑寒別岳スキー場まつりの仮装スキーパフォーマンス。
今年も大いに盛り上がりましたので、全エントリーをご紹介。

IMG_8597.jpg
オープニングはもちろんマーシーくん
コースを外れて滑走していき、ひやっとしました。

IMG_8600.jpg
「千と千尋の神隠し」の顔なし
ダンボール製のソリがちょうど良いスピードで大好評。
来年はこのソリがきっと流行るはずです。

IMG_8606.jpg
エレキテル連合の朱美ちゃん
ちょっとスキー技術が未熟なようです。当スキー場でもっと練習してください。

IMG_8613.jpg
なすび。
スノボの滑りはいい感じですが、残念なことに正面から写っている写真がありませんでした。

IMG_8618.jpg
映画館のCMで必ず登場する映画泥棒
今回の仮装の中ではクオリティが一番高かったように思います。

IMG_8627.jpg
増毛小学校では有名だそうなタコ怪獣
タコの足が風船になっているというのが素晴らしいです。
ご当地キャラとして本格的に改良すれば人気が出ると思います。

IMG_8631.jpg
15年振りに姿を現した、初代マーシーくん
スノボを自在に操る装はカッコEです。

IMG_8640.jpg
唐傘おばけぬりかべ
ぬりかべは、スケールが大きい作品です。手の動きが微妙に素晴らしい。
唐傘は、王さんも絶賛するであろう、きれいな一本足になっています。

IMG_8646.jpg
「妖怪ウォッチ」のジバニャン
スキー板がピタっと揃っているのはさすがです。
当選おめでとうございます。

と、今年は10人がエントリー。
子供たちの参加がなかったのは残念ですが、来年は皆さんもぜひ出場してスキー場まつりを盛り上げてください。

0000.jpgCHU
posted by スタッフ at 13:28| Comment(0) | CHUの当番

2015年02月13日

永久保存版「るもい食楽歩」11号

留萌観光連盟で隔月で発行している情報誌「るもい食楽歩」
2月1日発行の第11号は、「終着駅 増毛」と題した増毛町特集です。

それも、昨年亡くなられた名優・高倉健さんを追悼した『駅station』の想い出話とロケ地マップも収録された、健さんファンにとってはよだれモノのレアな一冊になっています。
留萌観光連盟さんにとっても渾身の自信作だそうです。
増毛町分として通常より多く増刷してもらいましたので、多くの健さんファンにこの情報誌を手にしていただきたいと思っています。
ぜひロケ地巡りで増毛町に足を運んでください。

DSC_0066.jpg

今日は、先の増毛町長選挙で当選した、堀町長の初登庁日。
午前9時に役場庁舎玄関前で職員がお迎えし、議場で就任の挨拶が行われました。
新たな気持ちでがんばりましょう。

0000.jpgCHU
posted by スタッフ at 15:01| Comment(0) | CHUの当番

2015年02月06日

舵取り役

今週は晴れの日が続きました。
写真は本日のリバーサイドパークの風景。動物の足跡も見られます。

DSC_0061.jpg

明日は、増毛町の今後四年間の舵取り役を決める、増毛町長選挙です。
今週は選挙カーが町内を遊説し、にぎやかになりました。

うちの子供たちも、選挙カーに手を振ったり、ウグイス嬢の「○○でございます。よろしくお願いします。」の口調を楽しそうにマネしたりしています。
国政選挙では投票率の低さが問題になっていますが、前回の町長選の投票率は90%近く。こういう身近な選挙を通じて、選挙制度の仕組みや政治のことを子供たちに教えていければいいですね。

0000.jpgCHU
posted by スタッフ at 12:15| Comment(0) | CHUの当番

2015年01月30日

マーシーパン

約一年前、マーシーくんの刻印が入ったお焼きの商品化を考案していましたが、このたび地元のパン屋さんスカンピンさんにご協力いただき、パン生地にイラストが刻印されたマーシーパンができあがりました。

DSC_0060.jpg

中身はあんこ。つまりはアンパンです。
増毛の特産品を入れた方がいいのではという考えもありましたが、とりあえずは低価格で買えるベーシックなものでもいいのではないかという結論に達しました。
試作品として他の商品と一緒に並べたところ、反響も良かったようで、改めてマーシーくんの地元での人気ぶりがうかがえます。

とりあえずは試験販売をしてもらい、春には正式な商品と販売してもらいたいと考えています。
地元の子供たちのおやつとして定着してくれれば嬉しいです。

0000.jpgCHU
posted by スタッフ at 16:03| Comment(0) | CHUの当番

2015年01月23日

増毛ラーメン散歩 其の6

260123-1.jpg

増毛町内のラーメンを食べ歩く六回目の今日は、永寿町2丁目にある「ダイニングバー・オーシャン」をご紹介。
オーシャンは、お昼はランチ、夜はスナックとして営業しています。
ここではよくカツ丼を注文しますが、今回はラーメンを頼んでみました。

食べたのは、前日から仕込みをしたという、塩ラーメン。
大きなノリがのっかって、その下にはチャーシューもついてます。
あっさり塩味のスープの出汁もきいてます。

260123-2.jpg

ところが残念。ラーメンは毎日のメニューで用意されているわけではなく、月イチ程度で出される特別メニュー。
ラーメン目当ての場合は、事前にお店に確認してください。

ダイニングバー・オーシャン 電話0164-53-3922

0000.jpgCHU
posted by スタッフ at 10:12| Comment(0) | CHUの当番

2015年01月18日

スカンピン10周年

DSC_0050.jpg

平成16年に開業したパン屋さんのスカンピンが10周年を迎えました。
おめでとうございます。

突然Iターンで増毛の町にやってきて、すっかり町に溶け込んで10年。
ずっと食べ続けても飽きがこないパン屋さんです。

子供が同い年なので親しくさせてもらってますが、当時小さかった子供たちが今春には中学生になります。
店内に飾られてるプロレスラーの谷津嘉章の直筆サイン入りの壁時計はとっくに止まったままになっていますが、時は確実に流れているんですね。
感慨深いものがあります。

0000.jpgCHU
posted by スタッフ at 15:50| Comment(0) | CHUの当番