2014年02月19日

出来上がったのは?

今日は冬のミクニ塾。
雪は降っていますが昨日までの強風も穏やかになりました。
昨年は増毛産洋梨を使用したクラフティーというお菓子を作りました。
お店にあまりないので、参加者はこんなお菓子もあるのかと驚いていました。
今年はどんなお菓子が出来たのでしょうか?
s-IMG_3154.jpg
昨日も紹介しましたが講師は堀パティシエ。
3年連続の講師で慣れたものです。
s-IMG_3174.jpg
今年はリンゴのパウンドケーキです。
題して「ケークキャラメルポム」!おしゃれな名前です。
実習の時には部屋中に甘い香りが漂います。
名前のとおり生地にはキャラメルを混ぜているのでケーキの香りも抜群。
堀パティシエの指導もあり見事成功しました。
生地に混ぜたオレンジピール、最後に塗ったカルバドスのシロップがいいアクセントになりました。
1日置くと生地にシロップが染み込んでさらにいい風味になるとのこと。
作っている塾生はなんだかみんな楽しそうでした。
お菓子には人を幸せにする力があるようです。
                            (健)

posted by スタッフ at 12:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。