2014年01月15日

雪の事故に注意

積雪量が多くなると増えるのが雪に関する事故。
昨日も北海道では数件、屋根からの雪下ろし事故がありました。
事故の原因は、屋根からの転落、次いではしごからの転落、落氷雪などです。
今シーズンの死傷者も70人以上であり、見た目とは違い大変危険な作業です。
s-IMG_2956.jpg s-IMG_2953.jpg
このように雪が積もれば雪下ろしをしたくもなります。
作業を行う際は2人以上でするのが一番ですが、1人で行うときは近所の人に
知らせておくなどしてください。
雪を全部取らずに少し表面に残しておくことで屋根からも滑りにくくなります。
雪を下ろす際も下に人が居ないか確認してから行ってください。
雪の事故に気をつけて北海道の冬を過ごしましょう。
                              (健)

posted by スタッフ at 14:29| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
健さんこんにちは
先日はチカホでの留萌管内物産展お疲れ様でした!
何度もお邪魔しに行ってすみません(笑)
キャラさん登場あり、美味しい物あり、とても賑わっていて楽しかったです♪

雪下ろしのニュース、今テレビで見ていました
まだまだ寒い日が続き雪も降りそうなので危険ですね
役場の皆さまも雪下ろしの際には気を付けてください(;>_<;)
Posted by 涙唯 at 2014年01月16日 05:53
コメントありがとうございます。
先日のイベントに来ていただいてありがとうございました。
たくさんの人と触れ合い、マーシーくんも喜んでました。

冬は転んでの骨折も多いみたいですね。
ちなみに、私はまだ今シーズン転んでません(^o^)
このまま転ばず冬を乗り切りたいと思います。
涙唯さんも雪道を歩くときや屋根からの落雪に
気をつけてください。

マーシーくんがイベントに出るときは
また遊びに来てくださいね(*^_^*)


Posted by at 2014年01月16日 09:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。