2013年06月16日

「あっ、なんか来た!」

IMG_6191.jpg

今日は、道の駅旭川・旭川地場センターでの「春の地場産フェア」に観光PRに行ってきました。
留萌振興局と留萌観光協会が「るもい浜焼き体験コーナー」や「ホタテ焼きコーナー」を出展するのを横目に、うちの町は観光パンフレットの展示とマーシーくんの登場のみという、けっこうお手軽なものでしたが、こういうイベントを見るのはけっこう勉強になります。

IMG_6185.jpg

会場は、基本的には屋内のイベントということで、雨の心配がないのがいいところ。
道路を挟んだ大雪アリーナでは『花フェスタ』も開催されており、たくさんのお客さんが集まりました。
旭川のお店屋さんが軒を並べる中、当町から出展していたさんの酒蔵ラーメンはここでも大人気。すぐに行列ができていました。


IMG_6200.jpg

マーシーくんの登場は、午前10時30分頃と午後1時30分頃の2回。
旭川市のあさっぴーや、留萌市のカズモちゃんと一緒です。
さすがご当地あさっぴーは知名度抜群。
カズモちゃんもけっこういろんなところに登場しているので、それなりに知名度があるのかなと思っていましたが、「あっバナナだ!」と言われる始末。けっこうマイナーです。

我が町のマーシーくんは当然のことながら「増毛町のカモメのマーシーくんです」と説明しなければなりません。
「どっかで見たなぁ....苫小牧かどっかで....あっ留萌だ」と言う人もいました。
“ゆるキャラブーム”で、こぞって自治体でご当地キャラを生み出していますが、個々のキャラクターの認知度はほとんど無いようなもので、「あっ、なんか来た!」って言われるのが関の山ってとこです。
“なんか”という名前のご当地キャラが出てきたらいいかもしれません。

00000.jpg(CHU)
posted by スタッフ at 22:00| Comment(0) | CHUの当番
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。