2012年07月26日

カニ釣りで遊ぶ

240726-1.jpg
 

町内の別苅の浜にカニ釣りに行きました。
子供たちと遊ぶ我が家の恒例行事の一つです。

用意するものは、割り箸と、安全ピンかクリップ、それを結びつけるヒモ。

あとは捕まえたカニを入れるバケツ。これだけです。
石に張り付いているツブをエサにして、水の中に沈めます。


240726-2.jpg

来ました、来ました。

1分もしないうちに「うまそうなツブだなぁ」と、カニが寄ってきます。
何匹か現れますが、そのうちの大きいのを狙います。

しかし、カニも用心深いもので、ちょっとでも不穏な空気を察知しようものなら、さっと岩影に逃げ戻ります。
ここはじっと我慢比べ。
エサに食らいついた頃合いを見計らって、もう片方の手でさっと捕まえます。

240726-3.jpg

やりました!大物ゲットです。
カニくんも口から泡を吹いて「助けてくれ〜」と叫んでいます。

捕まえたカニくんは釣りが終わったあとに、助けた恩返しを期待しながら海に戻してあげます。
カニくんも涙を流しながら「ありがとう!」と言って海に消えていきます。

夏休みは、ご家族で手軽にできるカニ釣りを楽しんでみてください。

240726-4.jpg

ところで、月曜日のDさんのブログにも書いてありますが、無料開放している海浜キャンプ場はゴミの持ち帰りをお願いしています。
カニさんからもお願いしています。

00000.jpg(CHU)
posted by スタッフ at 09:00| Comment(0) | CHUの当番
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。