2012年05月24日

海に落ちる男


“ドボーン”
自転車で増毛港中央埠頭まで行ってみると、勢いよく海に何か落ちる音がしました。
慌ててそこに行ってみると、ヘルメットをかぶり足にはローラースケートを着けた男の人が海から上がってきました。
声をかけると、その人はスキーのモーグル競技の指導者の方らしく、手製のジャンプ台を岸壁に設置して、モーグルの回転ジャンプの練習をしていたのです。
ローラースケートで勢いよく助走をつけて、海に向かって突進。回転ジャンプで宙に舞ってドボン!
それを何度も何度も繰り返し練習していました。
いやぁ、海での練習ならうまくいくんですけど、雪の上ではそうはいかないんですよねぇ」−そう笑いながら話していた旭川のTさん、がんばって将来のオリンピック選手を育成してください。

240524.jpg

00000.jpg(CHU)
posted by スタッフ at 12:45| Comment(0) | CHUの当番
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。