2022年11月15日

フルーツの里ましけ

11月15日は坂本龍馬の『誕生日』であり『命日』。日付はあくまで旧暦であることや誕生日は諸説あるとはいえ、数奇な運命にドラマティックさが増します。「何の志も無きところに、ぐずぐずして日を送るは、実に大馬鹿者なり」。坂本龍馬の名言のひとつ。享年満31歳。幕末の志士の熱き心に自分を省みる “ アラフィフ ” Tsuです。

さて、10月まるまる開催してきた『大通BISSE×増毛町フェア』の余韻をもう少し。『増毛町直売会』で販売した “ りんご ” や ” プルーン ” 、 ” 梨 ”。お買い上げいただいたお客様から好評を得ておりまして「また食べたいんだけど、どこで買えるの?」「どこに連絡したらいいの?」というお問合せが少なくありません。
221115 ブログ写真1.jpg

ということで、果樹販売商品の提供に快くご協力いただいた果樹園をご紹介しますexclamation×2
※季節ものにつき、生産・販売を終了したものもございます。ご了承ください。

【仙北要果樹園】0164-53-1440
 ◎りんご(サンつがる、旭、レッドゴールド)
 ◎洋なし(マーガレットマリラ)
 ◎和梨(豊水、千両)
 ◎プルーン(ベイラー)
221115 ブログ写真2.JPG

【山口果樹園】0164-53-1719
 ◎りんご(昴林)
221115 ブログ写真3.JPG

【秋香園】0164-53-2117
 ◎りんご(ひめかみ、とき)
 ◎プルーン(サンプルーン)
221115 ブログ写真4.JPG

【(株)ヤマセン仙北果樹園】0164-53-1722
 ◎りんご(ブラムリー)
221115 ブログ写真5.JPG

【古村農園】090-9759-2145
 ◎ミニトマト、フルーツトマト

今回、直売会にご提供いただいたフルーツや品種のほか、各農園では季節ごとにバラエティーに富んだ商品ラインナップをそろえております。直売所にお越しいただくか、お問い合わせいただき “ お取り寄せ ” いただくか、或いは「ふるさと納税」でぴかぴか(新しい)
これからの季節まだまだ『フルーツの里ましけ』をご堪能くださいexclamation×2

直売会にご協力いただきましたみなさん、本当にありがとうございました。

『フルーツの里ましけ』その他の果樹園紹介
221115 ブログ写真6.jpg

手(グー)
posted by スタッフ at 08:26| Comment(0) | Tsuさんのちょっと聞いて
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。