2021年02月19日

観光パンフレット「ましけ 四季物語」

DSC_1125.jpg

ノスタルジックアワー。
古い観光パンフレットを紹介します。
「ましけ 四季物語」、B5サイズ24ページ。
前回のパンフと使われている写真が同じものもあり、同じ業者さんの作成のようです。

DSC_1127.jpg


DSC_1130.jpg

この頃の増毛町の売りは、雄大な自然景観。
ダイナミック・コースト・ラインとして、暑寒別岳や雄冬海岸などが、春夏秋冬−四季の移ろいで紹介されています。
歴史的建物群は、後半の2ページ。レトロストリートとして、本間家・厳島神社・丸一本間酒造さんが紹介されていますが、まだ現在のような評価をされるに至っておりません。
イラストマップには、「雄冬関所」が載っています。

DSC_1129.jpg


DSC_1126.jpg

作成年の表記はありませんが、記載されている電話番号が「53局」になっています。
増毛町では、平成5年10月からデジタル交換機となり、それまで一桁の「3局」だった市内局番が、二桁の「53局」になりました。
また、平成6年秋に完成した「渓流の森」や「ノールマリーナ」といった施設が加わっているため、このパンフレットは平成7年頃に作られたと思われます。

前回のパンフと比べてみると、食べ処が23軒から19軒に、飲み処が24軒から20軒に、特産品直売が8軒から7軒に減少しています。年配者には懐かしいであろう、ラーメン屋の一福屋や、喫茶店のたまゆらの名前が消えています。

DSC_1025-1.jpg(CHU)
posted by スタッフ at 09:00| Comment(0) | CHUの当番リターンズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。