2019年11月12日

準備開始

雪がちらつく季節となり、町営の暑寒別岳スキー場も11月から12月14日(土)のオープンに向け本格的に準備を開始しています。

20191112_102839.jpg

作業風景は、写真には載っていませんが・・・。
作業は圧雪車やリフト設備の整備、点検など様々あり、来週にはリフトの搬器付けを予定しています。
これが中々の重労働で、第1と第2リフト併せて205器の搬器を2日間で10名程度の作業員で取り付けます。
そして終了後に荷重試験というものをやるのですが、これもきつい・・・。
30`のインゴットをリフト1器ごとに4個のせるのですが、これを運ぶのがやり応え十分で途中から毎回無心でやってます!
こんな感じで万全な状態でオープンできるよう準備を進めていきます。
そして、重要なのは雪。雪がないとオープンできません。
天気予報では、今週末にまた雪が降るよう予報となっています。
順調に雪が積もり予定どおりオープンできますように!
posted by スタッフ at 14:40| Comment(0) | さっとの日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。