2019年01月28日

増毛駅

冬の寒さが厳しいこの時期。
近隣をドライブしてて困るのが使用できるトイレが少ないこと。

町内では、増毛駅のトイレは年中使えるので助かります。先日も利用しに駅へ向かうとホームの方から明るい光が差し込んできます。
DSC_2551.JPG

その正体は増毛駅のモニュメント「テルミヌスの願い」をライトアップするものでした。

DSC_2552.JPG

DSC_2554.JPG

このモニュメントは、JR札幌駅の大時計を手がけたことでも有名な滝川市出身の彫刻家五十嵐威暢氏の作品で、駅としての役割を終えた増毛駅に、それまでに刻まれた大切な記憶を、過去から現在、そして未来へと繋ぎ伝えたいという皆の願いをローマ神話の境界神テルミヌスに託して制作されたという意味があります。

雪が深々と降り、静まり返った駅は幻想的でもありました!
ぜひ駅をご利用の際は、ライトアップされたモニュメントにも注目してみてください!
posted by スタッフ at 16:52| Comment(0) | テラの当番
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。