2019年01月16日

圧雪車

今日の朝はすごい暴風雪でした。
雪かきが終わる頃には
最初に雪かきしたところが
すっかり元通りに。。。

そんな今日は暑寒別岳スキー場にある
”圧雪車”を紹介したいと思います。

@前から
IMG_6319.JPG
この部分で大量の雪を押します。
大量の雪を押しても、エンジン音は変わらず
すごい馬力です!

A後ろから
IMG_6318.JPG
雪を見ればわかるとおり、
みなさんが快適に滑れるように
この部分で雪をならします。

B斜め前から
IMG_6317.JPG
IMG_6320.JPG
たくましい顔つきになっております!

C横から
IMG_6321.JPG
タイヤ部分はこのように鋭くなっており、
崖でもすべり落ちたりしません!

D作業風景
IMG_6315.JPG
いつもの作業はこんな感じで
周りに注意を払いながら行います!

Eキャビン(運転席)から
IMG_6316.JPG
作業中のキャビンの中からは
このように見えます!

Fキャビン
IMG_6322.JPG
そして、普段見ることができない
キャビンの中はこんな感じ。
見えづらいですが右側のモニターとギア、
そして左側のレバーみたいなもので
すべて操作します。
すごいのは、
この車にはコンピューターが積まれており、
それがモニターで管理できるようになっており、
すべて表示されます。
そして、一連の操作のほとんどが
右側のギア一本と
その周辺の数個のボタンだけで完結します。
左側のレバーは、進行方向を決める
ハンドルみたいな役割です。

作業は、斜面の積雪量や傾きなど
その時その時の状況で緻密な操作が必要なので
考えて操作するのではなく、
反射的に正確に操作することを
身体が覚えてないとできないのです!

と、長くなってしまいましたが、
みなさんが快適に滑れるよう
圧雪車も運転手も頑張ります!

こんなことがあるんだなぁと
思いながら滑ってみてください!






posted by スタッフ at 14:51| Comment(0) | まーさんの出番
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。