2019年01月10日

モノトーン

雪道を歩く。

私の通勤コースとはちょっと違いますが、いつも気になっている細い道。
除雪されない道は、通る人の足で踏み固められていくんです。

DSCN7577.jpg

枯れたドングイは目印になるのでしょうか。
等間隔に置かれているようですけど。

吹雪いたりして道が消えてしまっても踏み固められたところがわかるように…。
そんな感じでしょうかね。

DSCN7580.jpg

元々派手な場所など少ない田舎町ですが、雪が積もるとさらに静かなモノトーンの世界。
白から黒へ。

でも白以外の黒はさまざま。
濃いのもあれば薄いのもあるのです。

荒れ狂う波の日本海は、そんな灰色を鉛色と呼んだりします。

DSCN7578.jpg

足跡は犬ですか、それともキツネですか。
ここでは出会う比率も半々くらい。
だけど野生ならキツネの方が全然多いかも知れません。

この足跡は人のものがありませんから。
やっぱりキツネでしょうか。
posted by スタッフ at 11:02| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。