2018年05月15日

桜植樹祭

本日、増毛町内の「花いっぱい運動」の一環として、町内の団体や役場職員等協力のもと、桜の植樹が実施されました。
苗木は、町民から寄贈されたものや町で用意したものを使用し、増毛駅構内や忠魂碑、旧増毛小学校前に植樹しました。

DSC_0086.JPG

DSC_0085.JPG

作業工程は、事前に掘っていた穴に木と苗木を立て、そこに肥料や土を入れ、最後に木材チップを敷くという流れで、約100本の苗木を植えました。

DSC_0090.JPG

DSC_0092.JPG

10年後、20年後、綺麗に花を咲かせる桜に育つことを願っております。


posted by スタッフ at 15:18| Comment(1) | さっとの日記
この記事へのコメント
以前コラムの方に桜の名所作りは如何でしょうと書いた者です、楽しみですね。ついでに樹木葬システムにすれば遠くに住んでても最期は増毛に帰れる、それが可能になるかもと。海風が強いとなかなか大変なのですね育ってくれると良いですね。何時か見に行きたいと思うのですが・・・
Posted by 増毛生まれ at 2018年05月16日 10:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。