2018年02月01日

我慢すること

今日の増毛は久しぶりに穏やかな朝を迎えました。
低過ぎた気温もいくらか高め。
と言っても寒い日であることには変わりありません。

DSCN8679.jpg

きれいに排雪された道もあっと言う間に雪の壁が出来てしまい、通りを走る車も見えません。
その分、歩行者の安全が守られているということでもあるのですけど。

DSCN8680.jpg

人が歩いた部分だけが踏み固められて行く坂道。
都会のツルツル路面よりはマシだと思うのですがね。
いかがでしょうか。

DSCN8661.jpg

冬は寒いもの。
長年北海道に住み続ける者にとっては当たり前のことですが、ここまで寒いのと降り続ける雪にはうんざりです。
楽しむことさえ忘れてしまう。

DSCN8664.jpg

たまに降るなら「いやぁ、参ったね。」って会話で済むのですがね。
毎日じゃ「…。」
無言になってしまいます。

DSCN8667.jpg

一昨年の冬に廃線となったJR留萌本線の留萌増毛間。
箸別駅近くに架けられていた鉄道橋の撤去作業が始まっています。
鉄製の桁はもちろん、コンクリート製の台も全て無くなるのだとか。

DSCN8669.jpg

これでまたひとつ歴史が消えて行くのですね。
寂しいけどこれも現実として受け止めますか。

DSCN8670.jpg

並行する国道231号では除雪作業が進んでいました。
多少の吹雪でも車の流れが止まることはありません。
自家用車さえ持っていれば誰も不便を感じない場所。

車があれば…、そんな前置きが必要なんです。

バスは便利なのか。
乗り継ぎの待ち時間はちゃんと工夫されているか。
先日、札幌からバスを利用して戻りましたが、留萌で1時間半待ち。
それぞれのバス会社が違いましたから止むを得ないのかも知れませんけど。

DSCN8671.jpg

でも乗客が便利だなと思えるものにしていかなきゃ。
自分もいつかは運転出来なくなる人なんだし。
先は見えませんな。

DSCN8674.jpg

昨日は皆既月食だったそうですね。
札幌や道東では見ることが出来たそうです。
でも増毛は雪降り。

DSCN8678.jpg

次回に期待するとしましょう。
忍耐力には自信がありますので。
posted by スタッフ at 10:28| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。