2017年10月28日

群れ

いつもはウライのところで見ることの多い鮭の群れですが。

DSCN1713.jpg

たまには橋の上から見てみようかと。
車を停めて歩きますからね。
大した距離ではないのですが、歩くのは苦手な田舎人です。

ところが…。

DSCN1716.jpg

下を覗き込むとびっくりしてしまいます。
水のきれいな暑寒別川ですから川底が見えるのは当たり前なのですがね。
鮭の群れで黒くなっているんだもの。

DSCN1717.jpg

上から網を放り投げ一網打尽に…。
欲深過ぎてすぐそんなことを思ってしまいます。
まあ、そんなに器用なワケも無く。
第一投げ込む網など持って無いし。

元気のいいものも息絶えようとしているものも。
浅瀬で中で繰り広げられるドラマ。

DSCN1725.jpg

弱り行く鮭を見つけて近寄るカモメ、そしてカラス。
自然の流れとはいえ、ちょっぴり憎らしい。

DSCN1729.jpg

駅前通りは酒蔵や重要文化財などが建ち並ぶ観光スポット。
飲食や買いものなどが出来る楽しいところ。

季節的なものではありますが、ここも自然の豊かさを実感出来る魅力的な場所なのです。
でも、どんどん近寄ってみてください、という訳にも行きません。

DSCN1748.jpg

静かに…、そう鮭たちを驚かさないように見守って欲しいのです。

DSCN1743.jpg

カモメたちが静かにさせてはくれませんけど。

DSCN1761.jpg

橋の上で子ども達とすれ違いました。
君たちの目にはどんな風に見えているんだろう。

母なる川に戻って来る鮭。

DSCN1763.jpg

この子らが大人になる時も変わらずに豊かな町でありますように。
まずはゴミを放らないことかな。

DSCN1755.jpg
posted by スタッフ at 20:42| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。