2017年10月22日

見なきゃ損

増毛で一番の観光スポットを挙げるとすればここ。
増毛駅の…、では無いの。

DSCN5218.jpg

國稀酒造の蔵の中なのです。
日本最北の酒蔵として辛口の酒を造り続ける國稀。
増毛一の観光スポットらしく写真を撮りたくなる場所の多いこと。

DSCN5219.jpg

私どもも学ばせていただきます。
随分前に町内で捕獲されたヒグマのはく製。
今では愛らしい姿を見せてくれていますが、館内をガイドくださる方の話では彼の顔立ちが一番男前なのだとか。
あら、今までそんな目で見たことはありませんでした。

DSCN5220.jpg

蔵の中へと進むと仕込み水を楽しめるコーナー。
夏は冷たく冬は温か…。

くみ上げる水なので温かいって表現は当てはまりませんね。
年中通して一定の水温なのです。

DSCN5224.jpg

見学コースの一番奥にあるのはお楽しみな場所。

DSCN5225.jpg

そうです。
試飲コーナー。
にごり酒は氷で冷やされていました。
アルコール度数が高めなので一番最後にお試しください…、そんな注意書き。

DSCN5226.jpg

ここで生産される商品の全てを味わうことの出来る場所。
お気に入りの1本を選ぶことが出来るんです。
でも納得するまで酔えるコーナーではありませんので。

DSCN5228.jpg

後ろの列には大吟醸も並びます。
値段の高い順に左から並んでいるのだとか。
でも最後に辿り着くのはこの黄色いラベル。

サラッとした辛口の酒。

DSCN5229.jpg

お酒が一級、二級と呼ばれていた時代のラベルも見ることが出来ます。
あくまでも見るだけですけど。
これはこれで味がありますね。

DSCN5238.jpg

いつかは復刻版として登場しないかな。
古いものが好きなのでついついそんなことを考えてしまいます。

DSCN5244.jpg
posted by スタッフ at 10:00| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。