2017年09月28日

感謝申し上げます

日曜に行われた秋の味まつり。
港の入り口では漁協青年部の皆さんが大漁旗を飾り付け華やかさを演出してくださいました。
ありがたいです。

DSCN3996.jpg

特産の秋鮭と水産加工品、ブドウやリンゴなどの旬なフルーツの売場が並び、ジュージューといい匂い漂う飲食中心のイベントです。
そしてアトラクションもいくつか…。

DSCN4058.jpg

増毛港を外から見ていただくポートウオッチング。
留萌開発建設部の皆さんに協力していただきました。
毎年恒例のメニューですが、受付開始早々に席が埋まってしまう人気コーナー。

DSCN4057.jpg

もちろん町のキャラクター“かもめのマーシー”も。
今年三代目として皆さまの前に登場します。
スタッフが被るのはマーシー帽。
特に正式な名称がある訳でもありませんが3コ用意していますので写真撮影などにもご利用ください。

そして地元産米をPRする“米ファイター”も場内を賑わせてくれました。

DSCN4016.jpg

場内一番人気はホタテフリスビー。
活きたホタテをそのまま放り投げ水中に置かれたザルの的を目指すゲームです。

DSCN3978.jpg

年々扱う量を増やしているのですが、午前中には終了してしまいます。
対応するスタッフが抽選会の準備を兼ねているもので…。
ああ、もう少し人手があったらなぁ。

DSCN3955.jpg

朝に水揚げされた鮭は水槽ごと会場入りです。
それを1尾ずつ箱入りしてお客さまが来るのを待ちます。

DSCN3939.jpg

でも最近の浜値は高騰していますから。
水揚げ量が少ないことも影響しているようです。
なので1本、売れ残りそうな分を我が家に買ってしまいました。

DSCN4080.jpg

まあ、鮭は大好きな魚ですから。
たくさんあっても全然問題ありませんもの。
大きな切り身にして焼いてもらいました。

DSCN0770.jpg

ふっくら感が何とも言えません。
さすが生の鮭ですなぁ。
たっぷりな大根おろしを添えていただきました。

土曜の夜の雨。
そして月曜も午後から雷の鳴り響く強い雨となりましたから。

DSCN1275.jpg

イベント中、そして撤収作業も晴れ続き。
これは空の神さまに感謝しなきゃなりませんね。
そしてご来場くださった皆さまにも。

来年もさらにパワーアップした企画でお待ちします。
posted by スタッフ at 18:10| Comment(2) |
この記事へのコメント
昨年に続き楽しませて貰いました。Staffの皆様ご苦労様でした。
ひとつお願いです、皆様には「当り前でしょうが、他所者には当り前でない」暑寒別川の鮭の遡上を楽しみにしていましたが、何処にも情報無く少ない遡上を観ました。是非、遡上の情報を毎年定期的にでも発信してくれませんか、孫が喜びそう。札幌近郊で群れてるのを観れるのはここだけです! 当り前でない者よりのお願い。
Posted by 佐々木武 at 2017年09月29日 10:37
コメントありがとうございます。秋の味まつりの頃は鮭の定置網の水揚げも心配されていましたので川での遡上もイマイチだったかと思います。
鮭を撮るのはなかなか根気のいる作業ですが、こう見えていますよ、とお伝え出来るよう頑張らせていただきましょう。
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。
Posted by 宮 at 2017年10月05日 17:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。