2017年08月17日

駅だったところ

夏の空なのか、秋なのか。
暑くなったり寒くなったりを繰り返すこの頃です。

DSCN2101.jpg

夜は寒いです。
夏も終わっちゃいましたね。

DSCN2102.jpg

でも増毛の駅前通りは未だ賑やかです。
映画のセットとなった駅前観光案内所。
昭和の街並み。
重厚な造りの旧商家。
遥か昔に栄えたニシン漁を伝える船。
絵馬や彫刻などの見どころ満載な厳島神社。
昭和初期の大型木造建築は旧増毛小学校。
辛口の酒が人気の國稀を忘れちゃいけません。

そして列車の来ない駅。

DSCN2106.jpg

列車が来なくなって8カ月余り。
赤茶けた鉄路が物悲し気です。

DSCN2109.jpg

そんな線路上を歩きましょ、ってイベントが10月1日に予定されています。
ここから箸別駅だったところまで港を眺めながらの区間。

DSCN2110.jpg

なので、もう少し歩きやすい状態にしなきゃいけません。
箸別からは国道を通り暑寒沢の果樹園や川沿いのルートも用意されているのだとか。
秋の増毛をお楽しみいただきます。
どうぞ晴れますように。

DSCN2113.jpg

ホームに残されている駅看板は廃線当時のまま。
いつでも列車が来れる状態なのですが。

DSCN2119.jpg

列車が来ていた頃には安全上のロープが張られていた鉄路も今では自由です。
好きなところで好きなようにお撮りください。

DSCN2120.jpg
posted by スタッフ at 12:05| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。