2017年06月07日

イタズラかと思いきや

天気が良いと暖かく感じる日が
やっと増えてきました。

街中では、草刈り作業をする姿を見かけることも
増えてきて、季節は夏に向かっていると感じます。

増毛町の代表的なキャンプ場である

「リバーサイドパークキャンプ場」

ここはキレイな緑の絨毯のような一面の芝生が自慢。

その中でも、大人のサッカーコート1面分以上の
広さを誇る、いきいき広場は最高に気持ちいいんです。

IMG_9489.jpg

IMG_9490.jpg


しかし!
今日、様子を見に行くと、そのいきいき広場が
いつもと違って何か茶色いものが転がっています。

IMG_9484.jpg

どうしたことでしょう??
カラスか何かのイタズラでしょうか。

と、そこへ1台の乗用トラクターが。

IMG_9481.jpg

よ〜く見てみると、このトラクターが通った後に
茶色いものがコロコロ…

この謎を解明すべく、謎の茶色い物体に近づいてみました。


IMG_9485.jpg

何やら、穴が開いてそこからこの謎の茶色い物体が
出て来たようです。

これだけではわからなかったので、運転手を呼び止め、
トラクターを見させてもらいました。

IMG_9488.jpg

IMG_9487.jpg

なるほど!!

意図的に穴を開けていたんですね。

これはエアレーションという作業で、芝生に穴を開けて
空気を入れ、酸素を与える作業なんです。
この作業をしないと、土はどんどん固くなり、
雨などの水分が芝の上にたまってしまい、
芝生の成長に悪影響が…。

芝を痛めているようで実は大切な作業なんです。


私が以前、パークゴルフ場の管理もしていた頃、
エアレーションをしたあとのこのコロコロを
拾う作業が大変だったことを、ふと思い出し、
その作業を命令される前にトンズラしようとした時…

IMG_9494.jpg

安心しました。
拾う機械も稼働しています。

この機械で8割方のコロコロは拾えるようで、
残りは、いずれ乾いて無くなってしまうというから安心。


このコロコロ…

私たちは通称 「ウ○コ」 と呼んでいましたが、
このブログでそんな言葉は使えませんので
最後まで使わずにブログを書き終えたことも
ホッと一安心。

これからますます芝が良くなるであろう
「リバーサイドパーク」はおススメです。

IMG_9491.jpg

キャンプも気持ち良さそう。
posted by スタッフ at 07:00| Comment(0) | yossy diary
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。