2017年03月16日

春なのに冬のミクニ塾

3月15日

外はすっかり春めいていましたが、
今年度最後のミクニ塾が開催されました。

思い返せば、5月に開催した
開講式・春のミクニ塾では、三國シェフの
大使就任おひろめ会に参加しましたが、
航空機のトラブルにより、シェフ不在の
おひろめ会。

秋のミクニ塾では、外はすっかり冬景色…

そして今回、すっかり小春日和の冬のミクニ塾…

日程が遅いのか、季節が早いのか。。。
季節が早いんです!

ということで、今回の冬のミクニ塾では、

IMG_8920.jpg

IMG_8919.jpg

にぎり寿司教室。

講師をつとめていただいたのは、

IMG_8930.jpg

5年ぶりに講師を引き受けてくれた
すが宗の大将。

大将が講師を務めるミクニ塾を心待ちにしていた
塾生約30名が参加してくれました。

IMG_8926.jpg

本来、素人には難しいであろうにぎり寿司ですが、
大将の軽快なトークと、わかりやすい説明で
塾生の皆さんは楽しそうに挑戦していました。

IMG_8950.jpg

握る時の手さばきは、大将のデモンストレーションの
ようにテンポよく出来るわけもなく、しゃりの量も
バラバラ、固さもバラバラでしたが、
自分にもできました!

IMG_8954.jpg

並べ方にもセンスのかけらも感じられませんね。。。

ちなみに、大将が握ったものがコチラ

IMG_8948.jpg

見ただけで食欲がわいてきます。
当然、味、食感も全然違います。

増毛町はお寿司が有名なマチですが、素材だけではなく
職人さんの腕があってこそなのだと感じました。

新年度からの新たなミクニ塾も、
増毛の素材を活かした美味しい料理を学べる塾にしていきます。
posted by スタッフ at 07:00| Comment(0) | yossy diary
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。