2017年01月11日

飲むこと

行ったのはちょっと前のことなのですが、ここでご紹介するのは続いてしまいました。
取材予定と投稿のタイミングをもっと調整しなきゃ、と反省しております。

お昼ご飯に続いて夜の宴会話を少々。

DSCN7738.jpg

地酒の蔵元「國稀」から徒歩2、3分の場所にある鮨居酒屋忠。
旧増毛駅や厳島神社までも近く、観光がてら食事を…、という方にもお勧めです。
もちろんじっくりと酒を飲むのもよし。

DSCN7723.jpg

居酒屋メニューの数々をご紹介しなければならないところですが、それは前回のものを参考にしてくださいませ。
私がお邪魔するのはどうしても宴会の時が多いものですから。
タラの子和え、アワビの刺身はカズノコ付きの豪華版です。

DSCN7728.jpg

こちらはタラの煮もの。
珍しい肝の部分も添えられています。

DSCN7730.jpg

肝と言えばアワビのそれも外せませんね。
少々苦みのあるのがまた美味いです。
鮮度のいいものを仕入れるお店じゃなきゃ楽しむことが出来ません。

DSCN7734.jpg

いつものお猪口…、と思ったら笑顔のマークだもの。
元々あるものなのでしょうか。
私、初めて見るものかも…。

これには思わず口元も緩んでしまいます。

DSCN7736.jpg

さあ飲みますか。

DSCN7737.jpg

寒い季節、熱めの燗酒もよし。
暖かな部屋でキリッと冷えた純米を楽しむもよし。
日々迷ってしまいます。
posted by スタッフ at 13:36| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。