2016年12月15日

これが本来の増毛町!

廃線からすでに2週間を迎えようとしています。

毎日、多くの方が増毛町を訪れてくれていましたが、
今はその時と比べると、とてもゆっくりとした時間が
流れています。
この時間をつかって、年明け2月12日(日)の
「スキー場まつり」や、あっという間にやってくる
「えび地酒まつり」がより良いものになるように
準備をしなくてはなりません。


さぁ、2016年も残り半月となってしまいましたが、
今年を振り返ると、増毛町がこれだけテレビや
新聞で扱われた年は無かったのではないでしょうか。

バッシングを受けるような内容ではない限り、
明るい話題、暗い話題の内容は関係なく、
取り上げてもらえることは本当にありがたいことです。

そんな昨日もテレビの取材が1件。

ご当地居酒屋の関連でHBCさんが取材に来てくれました。

IMG_8888.jpg

対応は町長。
ご当地居酒屋への思い入れが強く、取材中のトークも
はずみます。

増毛町居酒屋推奨店は

札幌市北24条 「海鮮居酒屋 海だより

札幌市アスティ45内 「海鮮酒蔵 二三一

札幌市すすきの  「北海道増毛町 魚鮮水産

の3店があり、昨日はこの中で「北海道増毛町 魚鮮水産」の
特集で取材。

取材スタッフによると、すごく混んでいて予約が取れない
状況です〜。とのこと。

店もきれいで、スタッフの対応も良く、それだけでも行く価値
がありますが、店の看板に「北海道増毛町」と大きく掲げている
店が混んでいるのはとても嬉しいニュースです。


廃線後どうなるか…
何回も言われてきたこのセリフ…


増毛町には美味しい素材がたっぷりです。

海鮮.jpg

地酒だってフルーツだってあります。

果物C.jpg

なんなら、絶景だって。

IMG_1339.jpg

ここに目を付けてくれて、取材してくれたことに
感謝しかありません。
HBCさん、大そうじイベントに引き続きありがとうございます。

これからも、本来の増毛町を存分に磨き上げます!
posted by スタッフ at 09:26| Comment(2) | yossy diary
この記事へのコメント
廃線直前に増毛に行った者です。
『駅』のファンで一度は行こうと思っていましたのでこの時期ぎりぎりで見ることが出来てよかったです。
観光案内所の女性も親切な方でした。
居酒屋、炉端屋さんでは地元の方に大変よくしていただきました。
映画で見たのと同じとても雰囲気の好い街でした。知り合った方も良い方ばかりで一人で思い立って行ったのですがとても楽しい時間を過ごすことができました。
ありがとうございました。
これからも時々このブログを拝見させていただきます。
Posted by Michiyo ueda at 2016年12月15日 21:18
Michiyo uedaさん、コメントありがとうございます。
また、増毛町にお越しいただきありがとうございました。
増毛町は小さな田舎町ですので、都会のような接客や、
おしゃれな雰囲気はないかもしれませんし、
港町特有の怒ったような口調?が悪い印象を
与えることもあるかと思いますが、
本当に温かい人が多い町だと思っております。
今後も、このブログを中心に色々な増毛町の
魅力を発信できるように頑張りますので、
ぜひまたお越しください!お待ちしております。
Posted by yossy at 2016年12月16日 09:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。