2016年10月15日

成長します

いつもの年なら観光シーズンも終わりかけ。
人影もまばらとなる時期なのですが、JRの廃線でにわかにブームな駅前です。
と言っても無人の駅とホームを見るだけの場所。
駅舎の管理人はいませんが、売店はあります。
近くで水産加工品を製造する“ぐるめ食品”の直売所がテナント営業しているんです。
タラコや鮭トバなど取り揃える商品も豊富。

DSCN6312.jpg

そこを起点に地酒の酒蔵“國稀酒造”辺りまでが増毛を代表する観光ルート。
寄り道せずに行けば徒歩で5分とかかりません。
あっと言う間です。
そこをのんびりと写真を撮ったり飲食店に立ち寄ったり。
もちろんお茶を楽しめるスポットも点在しています。

これから雪が降り、人通りが極端に少なくなる頃、列車も姿を消すのですね。
その日は静かにという訳にはいかないとは思いますが、長い間ご苦労さまでした。
ありがとうございますと、使命を終える鉄路に、そして駅舎そのものに感謝申し上げましょう。
どんな形でそれを表現していいのか、今のところわかりませんけど。

DSCN6759.jpg

駅前通りの飲食店はそのほとんどが通年営業。
ですが何軒かは冬期間お休みとなります。
寒い中をお茶するのって大変ですから。
お客さまも、もてなす方も…。

DSCN6762.jpg

今月いっぱいで店じまいの“ふるふるトマト”。
美味しそうなミニトマトが並んでいました。
食べやすいように割っていただき、オイルをタラっとかけてもらいます。
甘さたっぷりで美味かったです。

DSCN6763.jpg

お店のテーブルに置かれたノート。
ああ、これが噂のヤツですか。
増毛から170円区間を表示する切符を模したもの。
でも実際にこのような切符が売られている訳でも無く。

増毛に自販機などありませんので。
ここじゃ無いところでいい商いが生まれています。
それはそれでいいのかも知れません。
みんな頑張ればいいだけのことですから。

DSCN6764.jpg

トマトの次はフライドポテト。
振り掛ける粉はいろいろあるのですが、今回はシンプルに塩でお願いしました。
これまた美味し。
そしたら向かいにあるかまぼこ屋さんからの差し入れです。

DSCN6765.jpg

すみませんね。
たまたま居合わせただけなのに。
お裾分けをいただいてしまいました。
揚げたてアツアツ。
これまた美味かったです。
今度は自分で買いに行きましょう。

DSCN6766.jpg

随分と寄り道をしてしまいました。
職場へ戻る途中の坂道。
トボトボと歩いて行くと足元に虫が一匹。

DSCN6767.jpg

寒さが増しています。
こちらに気づいているハズなのに逃げることも無くジッとしたまま。
「おおーい、踏まれるなよぉ。」と声を掛けたついでに1枚。
さて、その後の彼の運命は…。

DSCN6768.jpg

何気ない普段着の増毛。

DSCN6769.jpg

愛想がいいかどうかは何とも言えません。
もてなし力の向上もまだまだ、これからですから。
メジャーな観光ルートでも無し。
発展途上のマチ。

DSCN6770.jpg

でも頑張る気持ちはあるんです。
皆さまに鍛えられて成長して行きたいと思っています。
posted by スタッフ at 10:00| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。