2016年09月23日

ビュッフェは最高!

昔から「食べ放題」という言葉に弱く、
料理の質が落ちても、量を優先するタイプでした。

ですが、増毛に来てから美味しいものを食べる機会が増えたのと
もう若くないからか、最近では量より質にこだわるようになりました。


先日、今後の増毛町の観光産業にとって重要なお客様を
歓迎するためのパーティーに出席する機会がありました。

20160922_190012.jpg

横幕が日本語で心配しましたが、11名の台湾からのお客様のうち、
5名は日本語が堪能な方で安心しました。

字は読めないそうですけど…


さて、この歓迎レセプションでは「ビュッフェ形式」で
好きなものを好きなだけ食べることが出来ましたが、
増毛町のビュッフェは、これまで自分が食べてきた「バイキング」
とは全然違います。

20160922_185817.jpg

20160922_185827.jpg

20160922_185833.jpg

20160922_185911.jpg

20160922_185921.jpg

20160922_185930.jpg

ものすごい料理でした。
どれも味も抜群で、やっぱりオーベルジュのビュッフェは最高です。

月に1度で良いので、ビュッフェ形式の営業をしてもらえないでしょうか…


料理の中にはもちろんスイーツも

20160922_185843.jpg

20160922_185853.jpg

20160922_185900.jpg

見た目も味もGOOD!


ちなみに、

「バイキング」

「ブッフェ」

「ビュッフェ」

それぞれ食べ放題の意味ですが、今まで意味も分からず、
自分が普段食べるような食べ放題は「バイキング」

高級な食べ放題の時は「ビュッフェ」、「ブッフェ」を
使い分けていました。

ですが、ビュッフェなのかブッフェなのか半信半疑だったため
「ビュ」のところを、腹話術で有名ないっこく堂バリに
ごまかしながらしゃべっていました。


そこで、この機会に調べてみると…

「バイキング」 食べ放題の和製語

「ビュッフェ」 主にフランス料理での食べ放題

「ブッフェ」 主にアメリカ料理やイギリス料理の食べ放題

だそうです。



今回、台湾のお客様の中に日本語は話せないけれど、
英語ならペラペラな方がいて、英語なら自分も話せる!!

と意気込んでみたものの…

ビュッフェとブッフェの発音のように、
かなり、「とんちんかん」な英語で対応していていたのでは、
と恥ずかしくなりました。
posted by スタッフ at 08:50| Comment(0) | yossy diary
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。