2016年09月14日

岩盤浴する

増毛町市街地から約18キロ。
国道231号線を札幌方向に南下すると海側に大きな島が現れます。
カクキ島と呼ばれていたのがそれ。
その後、岩老漁港の建設で陸続きになったのですが、美しいロケーションが自慢です。

DSCN5371.jpg

そんな絶景を眼下にする岩尾温泉は、町営の「あったま〜る」と民間の夕陽荘の2つ。
あったま〜るは日帰り入浴のみですが、こちらの夕陽荘は宿泊も出来る魅力のスポット。

DSCN5375.jpg

獲れたての海鮮を炭火で楽しみ、日本海に沈む夕日に感動する。
温泉が楽しみなのはもちろんですけど。
しかもここには岩盤浴の設備もありますので、じっくり汗を流したい方には超オススメなんです。
もちろんタオルやガウンなどのレンタルもあるので安心です。

DSCN5377.jpg

だけどお風呂の前には、やっぱり美味しいものでしょ。
そんな方には休憩室で用意される自慢のメニューをご紹介します。

DSCN5379.jpg

一番人気らしい醤油ラーメン。
メニューに添えられたメッセージでは「ご飯と一緒にお試しあれ」。
なるほど…、パッと見は濃そうなスープなのですが、味付けは意外にあっさり。

そしてもうひとつは辛みそラーメン。

DSCN5380.jpg

程よい…、というか結構辛いです。
それでもついついスープを啜ってしまう。
これまたオススメのひと品です。

他にもそばやうどん、豚丼にカレーなどなど。
焼き魚定食もありましたね。
ああ、次は何をいただきましょう。

DSCN5388.jpg

いえいえ、今回の目的はお風呂がメインです。
まだまだ食べたいものはありましたけど、それは次へのお楽しみということで。
浴場は小さめですがとてもきれい。
目の前に広がる日本海とカクキ島の眺望が素敵です。
この日はお昼ご飯を食べがてらでしたが次回は夕日を…。
そんな気分にしてくれますね。

DSCN5389.jpg

ここに入れば誰もがそう思うのではないでしょうか。
たぶん…。

お昼時を少々過ぎた時刻。
3時頃でしたか。
お風呂には他に誰もいませんでしたので写真を撮らせていただきました。
これはツイています。
だけど岩盤浴の方はちょっと…。

人生初体験の岩盤浴でしたから撮影意欲満々だったのですがね。
男女共同で利用する岩盤浴。
しかも少々暗めの部屋なんです。
リラックスしてたっぷり汗を流すのだから暗くするのもわかります。
なので入浴報告のみ。

大きめのタオルを敷いてガウンをまとったまま横になります。
うつ伏せ5分、仰向け10分。
入浴後すぐにじわじわと汗が流れ出ます。
その後、部屋を出て水分補給。
それを何度か繰り返すといいのだとか。

DSCN5418.jpg

入浴後は休憩室で冷たいものを。
車でしたからアイスコーヒーをお願いしました。
次は運転してくれる人と一緒に来たい。
そして冷たいビールをキューっと。

DSCN5410.jpg

テラスに吹く風は爽やかでした。
湯上りならなおさら気持ちいい。
晴れていれば青空と海の青さがたまらないのでしょうね。

DSCN5414.jpg

この町に住むものですから。
いい天気の時にまた来るとしましょうか。
posted by スタッフ at 16:33| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。