2016年05月30日

開講式とイベント終了

5月28日(土)、29日(日)の2日間、
増毛町で最大のイベント「増毛えび地酒まつり2016」
が開催されました。

初日は天気は良かったのですが、風が非常に強く、
肌寒い1日となりましたが、とても多くの方に来て
いただきました。

歩行者天国の区間が拡大する日曜日は、
前日の風が嘘のような絶好のイベント日和となりました。

2日間合計 約39,000人(主催者発表)

超満員の日ハムの試合の時のような群衆…
たくさんの方たちが、こんな田舎のイベントに来てくれた
ことに感謝です。

駐車場が足りず、駐車するまで苦労した方もいるとは
思いますが、
そこはあの最高の天気に免じて大目に見てください。


さて、話は変わって…

えび地酒まつりの前日
5月27日(金)の夕方から「増毛ミクニ塾開校式・春のミクニ塾」
が開催されました。

今年の塾生は、開校式時点で63名
地元の増毛町だけではなく、留萌市、小平町、札幌市、旭川市…
遠くは平取町からも入会していただきました。

そのうち開校式には30名の塾生が参加

IMG_8125.jpg

会場はオーベルジュましけのレストラン

オーシャンビューで雰囲気抜群です


IMG_8131.jpg
堀増毛町長あいさつ

IMG_8135.jpg
田谷副塾長(北日本水産物株式会社代表取締役)あいさつ


増毛ミクニ塾は塾長を三國清三シェフが務め、
今年で11年目になります。

ほぼ毎年、この開講式では三國シェフが駆けつけてくれ、
料理教室や交流会を実施しています。

今年も開講式から来ていただく予定でしたが…

なんと…

この日、羽田空港で○韓航空機のトラブルにより、
飛行機の欠航が相次ぎ、到着予定が未定と連絡あり…

開講式のあとには、
三國シェフの「増毛やん衆観光大使」「増毛かずの子大使」
「増毛フルーツ大使」就任「おひろめ会」が実施される
こともあり、塾生をはじめ我々スタッフもバタバタでした。

が、それを町長があいさつの時に笑い話に変えてくれたので
塾生からは特に不満もなく進めることが出来ました。

開講式のあとの「春のミクニ塾」前半の部では、

オーベルジュましけ 萬年料理長の料理教室がおこなわれ
春のミクニ塾後半の部「三國シェフ大使就任おひろめ会」で
実際に出される料理の説明やレシピを学びました。

IMG_8146.jpg
萬年料理長の講話

おひろめ会の料理を作っている途中にも関わらず
快く引き受けていただきました。


さぁ、次はミクニ塾後半の部「おひろめ会」参加です。

IMG_8150.jpg

IMG_8155.jpg


IMG_8152.jpg


町内の関係団体など、塾生含めて約90名が参加する中、
主役不在のまま進みました。

この日は、8品の料理が出された中、2品目にミクニ塾前半の部で
学んだ料理が出てきました。

IMG_8160.jpg

IMG_8159.jpg
「生ホタテ貝のソテー・魚介とカズノコの包み揚げ
  ツブ貝とパセリの香りソースで」


料理長の説明を聞いた後に食べると、
一層美味しくいただけたはずです。

次は、ミクニ塾一番人気「ミクニサッポロ」での
フランス料理のマナー教室及びコース料理体験

11年目のミクニ塾

観光1年目の自分と同じく、新しいスタートです。
posted by スタッフ at 15:34| Comment(0) | yossy diary
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。