2016年05月25日

もうすぐです

今週末は「えび地酒まつり」。
週末の空模様が気になるところですが、とりあえず一昨日は晴れ。
眩しいくらいの快晴でした。
そんな中での会場設営作業は駐車場の確保から。

DSCN8726.jpg

恒例のライン引き。
基本的には人力作業ですが、軽トラもちょっとだけ。
真っ直ぐなラインが美しい。

DSCN8723.jpg

今年は春先から甘えびの漁獲が薄いらしい…、随分前から心配されていますけど。
こればかりは篭を引き上げてみなければわからないこと。
いずれにしても漁師の皆さま、プリプリでピチピチなヤツをどうぞよろしくお願いします。

DSCN8732.jpg

増毛港の中央ふ頭。
夏の花火と秋の味覚イベントにも使われる広い場所。
そして最近は釣りを楽しむ方の姿が増えています。
ホッケが寄っているのだとか。

魚釣りか…。
たまに行きたくなることがありますが、竿をどこにしまったものやら。
そこから始まるんだもの。
こんなに海のそばに住んでいるのに。
海の楽しみ方が下手な増毛人です。

DSCN8743.jpg

ホタテの稚貝出荷が終了しました。
今は入替と呼ばれる作業で忙しそうです。
オホーツクの海とか、遠い産地に向けて送り出された増毛の稚貝。
大きく、そして美味しく育って欲しいです。

DSCN8761.jpg

そうそう。
えび地酒まつりの話。
昨年は2日目の午前中に結構強めな雨が降ったのでした。
カメラを持って外回りをしていた私はずぶ濡れでしたもの。

今年の空は…、昨夜の雨はサラッと。
風も少々、というか結構強めでしたね。
できればそれで終わってくれたなら、などと勝手な想像です。

DSCN8771.jpg

2日間に渡り開かれるイベント。
飲食屋台やステージアトラクションなど、は特別なメニューをお楽しみいただく時間は限られているのですが、マチの魅力はまだまだ深いですから。
のんびり歩いていただきたいです。

DSCN8702.jpg

えびと地酒を組み合わせたイベントとなり駅前通りに移された会場。
その前はここ、暑寒別川沿いのリバーサイドパークでした。
広い芝生が自慢の公園です。
晴れた日ならゴロンと横になったり“あずましい”空間をお楽しいいただけるのですが。

DSCN8704.jpg

いや、今年もお楽しみいただけますので。
イベント会場からは少々離れていますけどね。
ピクニック気分でお楽しみいただければと…、あくまでも晴れたらの話になりますけどね。
よろしくお願いします。
posted by スタッフ at 13:00| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。