2016年02月23日

春は近し

長いと思っていた冬もそろそろ…。
なんて、そんなに早く終わるワケも無いのですが、日が長くなるにつれ厳しい寒さも少しずつ緩んで来たことを感じるこの頃です。

DSCN4981.jpg

駅前にある観光案内所の雪下ろし。
背がダラダラ流れ落ちることなんて久々でした。
それほど体を使う作業から遠ざかってしまいましたもの。
朝の散歩だけじゃ健康を維持するのも大変です。
家で眠りっぱなしのペダルこぎマシーン。
そろそろ使わないとなぁ…。

作業したのは3日の豆まきだから20日も前のことになってしまいました。
早いものです。

DSCN4978.jpg

あれから吹雪くこともありましたけど暖気で溶けた方が多いと思います。
だけど地面が出るまでには行きません。
やはり…、春はまだ遠いんですね。

DSCN4977.jpg

廃線濃厚な留萌増毛間。
昨年から案内所は忙しさを増しています。
普段とは違う雰囲気とお客さまの数でしたから。

運休している列車もいつから動き出すのか未だ情報はありませんが、来るべき運行に向けて案内所も魅力的に仕上げて行きましょう。
まずは雑然とした雰囲気を払拭してスッキリさせます。
古さを守りながら少しだけカラフルに。
そして機能的に…。
今回のテーマはそんなところです。

DSCN4973.jpg

駅STATIONのパネル展。
増毛の見所を画像で表示。
飲食店や宿もそうです。
長々と文字で綴るより見た目でわかっていただきましょう。
それなら日本の方だけじゃなく外国の方にも便利ですから。
あとはそれらを心地いい感じで表現すること。

ただただ貼ればいいってもんじゃ無い。
センスの問題です。

DSCN4980.jpg

センス…。

しまった。
自分で書いていて何ですけど。
一番弱いところなんです。

さて、春からの観光案内所。
どうなりますやら。
一度は中にお入りくださいませ。

ご指導いただければ幸いでございます。
posted by スタッフ at 10:00| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。