2016年01月19日

寒いけど温かい

昨年から何かと賑やかな場所になってしまった増毛駅。
これまでずっと静かだったのに…。

DSCN4001.jpg

お昼過ぎからの2便は、鉄道ファンの皆さまが乗車されていることもありますので。
廃線するから賑やかなんですわ。
これじゃ乗客が少ないからって理由が当てはまらないんじゃないかと思えるほどだもの。

でも廃線人気が過ぎてしまえばそれまでのこと。
きっとまた静かな場所に戻る時が来ます。

DSCN4006.jpg

列車も来なくなるんだからガタゴトという音も聞けなくなりますね。
寂しい。

でも感傷に浸り続けていてもマチは変わりません。
いや、変わらなくは無いです。
急激に寂れて行くんだから。
高校が無くなった時も、小中学校を統合した時も。
そこに働く人たちがここを去って行きました。

DSCN4068.jpg

もがくこと。

良かれと思うことは何でも。
黙っていても明日は来るけど、それじゃつまらない。
ここに住んでいる証しを残さなきゃ。

DSCN4072.jpg

立ってる者は親でも使え、って。

でもこのマチのことで言うなら「建ってるものはとことん使え」ってところでしょうか。
まだまだ眠らせるには早いものが点在しています。
確かに古いのですが、だからと言って今すぐに崩れてしまうワケではありませんから。
しかも集客の多い駅前通りからほんの数分のところにあるんだもの。

いろんな規制があるのかも知れません。
だけどそれは使わないための言い訳でしか無いんじゃないだろうか。
そう思ったら進むべき道は決まって来るのです。

DSCN4076.jpg

これ以上何を恐れるのか。
がむしゃらに。
ただひたすらに頑張ります。
posted by スタッフ at 09:00| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。