2014年11月28日

健さんを偲ぶ(その2)

高倉健さん追悼の観光案内所の臨時開館は、5日間で1,000人を超す来場がありました。
観光オフシーズンのこの時期に、これほどの人が訪れるとは正直思ってもいませんでした。
ご来町ありがとうございました。
未だ問い合わせがありますが、冬期は休館していますので、ファンの方には来春以降にお越しいただければと思います。

23日には、なんと!近くに所要で来ていたという角川映画の角川歴彦会長が突然来訪されました。
とても気さくな会長さんで、記帳もしていただき感謝申し上げます。
追悼企画として展示していた角川映画の「野性の証明」のパンフレットを見てご満悦、記念写真を撮っていかれました。

IMG_7558.jpg

ところが意外や意外、記帳に来られた方からは「(野性の証明に)健さん出てたんですか?」という声もちらほら。
「薬師丸ひろ子は憶えてるけど」って....健さん主役だったんですから。
テレビや新聞はメジャーどころの作品とそれにまつわるエピソードばかり取り上げていますが、「野性の証明」こそ健さんの魅力が満載の映画。銃で撃たれた薬師丸ひろ子をおんぶして、健さんがたった一人で権力に臨んでいくラストは最高です。これぞ私的健さん映画のベスト1!

「駅station」ももっと内容が評価されていいと思う作品なので、来春以降にロケ地めぐりを計画している方は、ぜひ映画を再鑑賞してからお越しください。

0000.jpgCHU
posted by スタッフ at 19:24| Comment(1) | CHUの当番
この記事へのコメント
これから忙しくなりそうですね(*^_^*)
Posted by 伝説のコンビニ次長 at 2014年12月05日 11:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。