2014年11月21日

高倉健さんを偲ぶ

IMG_7549.jpg

高倉健さんの突然の訃報を受け、「駅station」の舞台になった駅前観光案内所でも追悼の記帳台を設けることになりました。
この映画が製作されて30年以上が経ちましたが、その間、多くの熱烈なファンの方が増毛町にお越しになられました。これも健さんのおかげ。健さんにおんぶに抱っこで増毛町の観光はやってこれたようなものです。
ささやかですが感謝とともに、健さんを偲ぶ場になればと思っています。

IMG_7552.jpg

北海道新聞さんの大きな紹介記事もあり、初日の昨日は、遠く函館や札幌、旭川、滝川などからファンの方々が足を運んでくれました。旅の途中の東京の方からも献花していただきました。
改めて健さんの偉大さを実感しています。

IMG_7553.jpg

「駅station」は、健さんが50代の時に撮影された複雑な人間の心模様を描いた秀作。代表作として大きく取り上げられることはありませんが、個人的には健さん映画のベスト3に入ると思っています。(もう一本は「野性の証明」。残り一本は選ぶのに苦労します。)
レンタルビデオ店でも健さんの映画の貸し出しが急増しているようですが、ぜひ多くの方に見ていただき、この映画の良さを感じてもらいたいです。

※上の国稀本醸造は劇中で使われたモデルで、現在の本醸造はこのラベルではありません。


IMG_7554.jpg

観光案内所の臨時開館は11月24日まで。
以後、来春のGWまで冬期閉館しておりますが、春から秋までの開館期間は映画のパネルを常設しています。
来年一年は、健さんファンの期待に応えるべく資料の充実を図ってみたいです。

高倉健さんの冥福を心よりお祈り申し上げます


0000.jpgCHU
posted by スタッフ at 09:58| Comment(2) | CHUの当番
この記事へのコメント
11月21日に立ち寄らせていただきました。昭和の風情をよく残している街並みにとても感動しました。シーズンオフで閉まっているところも多かったのですが、また暖かい時に訪ねたいと思える町です。
これからも増毛のよさを大切に保存してください。
Posted by たっしー at 2014年11月25日 17:55
コメントありがとうございます。
増毛町にお越しいただきありがとうございます。
健さん追悼の臨時開館では、オフシーズンなのにたくさんのファンの方にお越しいただきました。
増毛町の観光シーズンは、GWから10月頃までですので、改めて訪れていただければ、ちがった風景が見られると思います。
お待ちしております。
Posted by CHU at 2014年11月30日 19:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。