2019年02月28日

春はそこまで

青空が目立つようになりました。
雲の奥から差し込む日差し。
何だか神々しい。

DSCN0202.jpg

春がそこまで…、の増毛です。

DSCN0203.jpg

道路脇に積まれていた雪も消えました。
正確にはしっかりと排雪作業を済ませたのですが。
おかげで歩くのも楽しい季節がやって来ます。
まだ寒いけど着込んで出掛けましょ。

DSCN0205.jpg

今週は町内のビール好きが集まる会に参加しました。
結構長いこと続いている増毛サッポロビール会。

DSCN0139.jpg

会場はオーベルジュましけですから。
当然ブッフェスタイル。
料理長自慢の彩り豊かなメニューが並びます。

毎度思うのですが、順番に食べて行ったらどうなるんだろう。

DSCN0142.jpg

まあ、毎度それに近いことをしているのですがね。

魚も肉も。
選り取りみどりです。

DSCN0145.jpg

いつもは飲み始めてから撮るのですが、今回は乾杯の前にササッと…。
料理テーブルに近付けるチャンスがありましたから。

そう言いながら2分、いや3分くらい構え続けたように思います。

DSCN0148.jpg

今回は40名ほどの宴会。
スイーツのテーブルも鮮やかです。

DSCN0152.jpg

減量中の身ではありますが、美味しいものと出会えるチャンスは大事。
とりあえず1コずつ味を確認する程度にしておきましょうか。

DSCN0154.jpg

甘い香りに包まれます。

DSCN0156.jpg

ところで…。

今回は会員だけじゃ無く、家族や友だちを連れて来てもOKという仕掛け。
もちろんお代は少々いただきますけど。
なので、ゲームなどの余興も加えて盛り上がります。
地酒國稀はもちろん、シードルや水産加工品、電化製品などなど。
景品は盛りだくさんです。

DSCN0132.jpg

その中でひときわ目立つのがこれ。
と言うか私のお勧め品です。

町内は猪股鮮魚店のご主人が練るホッケのすり身。
目利きの魚屋さんが作るものですから。
活きのいいホッケだけを使うの。

もちろん生タイプ。

DSCN0193.jpg

早々、味噌汁で登場しました。
朝から幸せです。
posted by スタッフ at 18:03| Comment(0) |

2019年02月27日

減塩試食会

本日、増毛町文化センター大ホールにて
減塩試食会が開催されました。

IMG_6502.JPG

IMG_6504.JPG

減塩試食プレートが無料で提供されたほか、
各種減塩商品の販売など嬉しいメニューが盛りだくさん。

IMG_6514.JPG

食べてみるとそれほど減塩な感じはなく
普段はしょっぱめが好きな私でも
違和感なく完食しました。

IMG_6511.JPG

なんなら少し余裕があったので
2皿目も食べてしまいました。。。

IMG_6510.JPG

IMG_6509.JPG

IMG_6508.JPG

IMG_6507.JPG

そして、ポイントラリーで
ポイントをためると
増毛減塩醤油が1本プレゼントされるという
イベントも用意されておりました。

IMG_6512.JPG

このイベントについては、時間の都合上
すべて制覇することはできませんでしたが。。。

IMG_6505.JPG

らさんて体験コーナーの様子です。

IMG_6503.JPG

この機会にと、ご年配の方も
多数おりました!

IMG_6513.JPG

肉じゃがと焼き肉のタレのレシピの紹介も
ありました。
減塩の食べ物は慣れないとか
味が物足りないと思う方もいるかもしれませんが、
この味に慣れて健康維持に努めなくてはなりません。
私も普段から味控えめで生活しようと思います。

話は変わりますが、明後日から早くも3月に入ります。
暑寒別岳スキー場の営業も3月10日(日)までです。
そこで3月平日限定1日券特割プランのお知らせです。

IMG_6499.JPG

まず、平日の営業時間が13時〜21時までと
変更になります。
大人もシニアも子供も1,000円で滑り放題!
ロッジ食堂は13時〜18時まで。
土日の営業時間については従来通り
土曜10時〜21時
日曜9時30分〜17時
ロッジ食堂は
土曜11時〜20時
日曜11時〜16時

暖かい日が続いており、
スキー場としては厳しい時期ではありますが
3月10日まで頑張って営業いたしますので
スキーシーズン最後までよろしくお願いします!

IMG_6501.JPG
posted by スタッフ at 15:06| Comment(0) | まーさんの出番

2019年02月26日

増毛駅イベント

3月3日(日)、正午から増毛町商工会主催の「旧増毛駅再発見 駅☆祭 in増毛町」が増毛駅で開催されます!

20190226_093047-5e7ea.jpg

開催に向け準備も着々と進んでいます。

20190226_094100.jpg

20190226_094118.jpg
こちらは、大型滑り台!
まだ作業途中ですが高さも長さもあり、滑り手応えがありそうです。

当日は、大型滑り台のほか、大人も子供も楽しめるゲームや宝引き大会、飲食販売、アンサンブルコンサートなどが行われます!
そして、夕方からは、増毛駅に付けられた電飾のライトアップと昼から夜まで楽しめるイベントとなっております!

20190226_093057~2.jpg
抽選会付きの前売り券も500円で販売されています!600円分の金券となっていますので、お得です。もちろん当日券もあります!

当日は、幅広い年代が楽しめる内容となっておりますので、3月3日はぜひ増毛駅へ!
皆さんのご来場お待ちしております!
posted by スタッフ at 11:32| Comment(0) | さっとの日記

2019年02月21日

撮り歩き

ここ数日は気温が高いです。
落雪事故のニュースが続いていますけど。

DSCN9429.jpg

少雪の冬とは言え、屋根に積もる雪の量は結構なもの。
皆さまもどうぞお気を付けください。

DSCN9428.jpg

でも、せっかく天気になったのですから。
いい景色をお楽しみいただきたい。

DSCN9440.jpg

打ち寄せる波。
道を守るために積み上げられるテトラポットに飛び散る海水が帽子のようです。

DSCN9443.jpg

いったいどれほどの時間をかけて出来上がるのでしょう。

DSCN9451.jpg

遠くに見えるのは赤岩。
でも冬の間は赤色を感じることはありません。
荒々しい日本海の冬はやっぱりモノトーン。

それでも晴れると海の青が戻って来ます。

DSCN9453.jpg

春も間近ということでしょうか。

雄冬から増毛の市街に向かう途中、海側に設けられた駐車帯が数カ所。
切り立った崖を撮るにはちょうどいい場所でもあります。

DSCN9462.jpg

見上げれば山ですから撮るのは容易。
でも波打ち際へ進むのは少々面倒なのです。
積もった雪をこいで行かねばなりませんから。

4歩、5歩。

高々それほどの短い距離でも…。
ゴム長がスッポリと隠れてしまうほどの深い雪です。

DSCN9479.jpg

でもそれを越えれば見えてくるものもありますから。

先月の末にも古茶内の浜で見かけたふわふわ。
波の華と呼ばれる冬の風物詩。

ふわふわな…、それ以外に何と表現したらいいのでしょう。

DSCN9465.jpg

こんな身近にいても触れたことはありません。
出来たては真っ白でも次第に茶色く汚れてしまう。

やっぱり一度は手に取ってみましょうか。

DSCN9499.jpg

遠くに見えるのはカクキの島。
岩老地区にある漁港で陸続きになった島です。

この集落には温泉施設が2つ。
今時期はどちらも休業中ですけど。
春になれば営業再しますので。

DSCN9496.jpg

歩道も無い道の海側。
道路脇に積もった雪の上に立ち、カメラを構えていると横を走り抜けたライダーが2人。
どこから来られたのですか。
そしてどこまで行くのですか。

気になります。

DSCN9502.jpg

冬の絶景をお勧めしたい気持ちは山々ですけど。
どうぞ適度な休憩を入れ、のんびりと安全運転でお進みください。
posted by スタッフ at 15:50| Comment(0) |

2019年02月20日

フルーツの里

増毛町は海の幸や酒蔵、
そしてフルーツの町でもあります。

先日、内祝として嬉しい贈り物を
いただきました。

IMG_6485.JPG

IMG_6486.JPG

増毛町産のりんごジュースと洋梨ジュースです。
ラベル見るとどちらもストレートと書いてあります。
増毛には元々100%りんごジュースや
100%洋梨ジュースはありますが
これらは初めて見ました。
飲んでみると人工的な甘さはなく
すっきりとした甘みで
あっという間に子どもたちに
飲まれてしまいました。
こちらは山口果樹園のものを使用し
暑寒沢にある(有)ホリタックにて
製造されたもの。
ラベルもとても上品ですね。

IMG_6424.JPG

もう一つこちらは、増毛駅に行ってみると
ありました。
こちらは、池田果樹園の洋梨ジュースです。
これもストレート。
190mlと飲みきりサイズなのが
嬉しいところ。
こちらも(有)ホリタックで製造。
一年に一度の製造でなくなりしだい終了。

フルーツをそのまま食べるのも
もちろんおいしいですが
ジュースやフルーツの加工品など
各果樹園によってそれぞれ違うので
飲みくらべや食べくらべもいいかもしれません。
ぜひ増毛にお立ち寄りの際はお買い求めを!!



posted by スタッフ at 17:06| Comment(0) | まーさんの出番

2019年02月19日

雪まつりでPR

先週まで行われていた「さっぽろ雪まつり」。
初めてイベントに参加し、増毛町の特産品と観光PRをしてきました。
イベントには、留萌市と小平町の合同ブースで参加し、国稀酒造のお酒や田中商店のラーメンの販売、観光パンフやノベルティを配布しました。
地元が増毛町という人や観光で増毛町に行ったという人など、沢山のお客さんに来ていただき感謝です。
途中、増毛町のマスコットキャラクター「マーシーくん」も登場しました。

20190211_152631.jpg

20190211_152639.jpg

20190211_152708.jpg

小さなお子さんが笑顔でマーシーくんの側に来る姿が可愛らしく印象的でした。
今後も様々なイベントに参加し、増毛町の特産品、観光PR等をしていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします!
posted by スタッフ at 09:41| Comment(0) | さっとの日記

2019年02月18日

そばを堪能

日に日に暖かさが増し、雪融けも多くなってきました。屋根の雪降ろし等の事故も毎年増えてくる頃なので行う際には細心の注意をお願いします。

先日、cafe' de SOBA 凜さんに夕食を食べに伺いました!

大盛りのもりそばを注文し、歯ごたえ抜群でボリューム満点の内容に満足!

DSC_2146.JPG

DSC_2144.JPG

そして、天そばも!
本格的なそばを楽しめます。
増毛は海鮮のイメージが強いですが、本格的なそばを堪能しに訪れてみてはいかがでしょうか!
posted by スタッフ at 17:26| Comment(0) | テラの当番

2019年02月17日

また食べ物のお話

ラサンテに通い始めて1ヶ月ほど。あまり体重に変化はありません…笑
きっと食べすぎが原因なのでしょう。
わかってはいるのですが美味しいものには目がなくてつい食べすぎてしまいます( ̄^ ̄)

昨日は野球連盟の新年会で居酒屋忠へ。
最近来れていなかったのでこの日を楽しみにしていました!!

D2893F95-43EF-4BD8-B8FF-8B22C7674E53.jpeg

EC31E272-BDA8-40B4-A135-34CA06EF391B.jpeg

4D7D0AB8-3DDE-422A-8518-4F1B5F036915.jpeg

お寿司にお刺身、唐揚げ、タコザンギ、サラダなどなど。
円卓にはたくさんのご馳走が並びました!
お酒も進みますが、私の場合は箸の方が進みます^ ^

C0BBEEC3-434A-4C6A-91DE-AC3AEBAA1B26.jpeg

食後のデザートにパイナップルとイチゴも。

8FC215EA-761D-4697-9D50-75EF934FBCBC.jpeg

今年もたくさん勝てますようにと願いながらお腹いっぱい食べました。
明日からまたラサンテで運動することにしましょう。笑
posted by スタッフ at 22:53| Comment(0) | なつきめし*

2019年02月14日

冬だからこそ

冬は閉まることの多い駅前通りのお店ですが、ここは通年営業。
Cafe de SOBA 凜。
その名の通り、スイーツ系のカフェメニューと本格的な手打ち蕎麦を楽しめるお店。

DSCN9150.jpg

長屋形式の古い建物を改装してこの形になったのは4年前のこと。
テーブル席が中心ですが、小上がりも用意されています。
小さな子ども連れにも優しいお店づくりは、食事はもちろん、お茶するのもお勧めかと。
今ではすっかり通りの人気店です。

DSCN9151.jpg

でも人通りが途絶えがちな冬は大変。
除雪に暖房。
お客さまが来られる前にしなきゃならないことも多くなります。

DSCN9154.jpg

お客さまにのんびりした増毛時間を楽しんでいただきたい。
そんな想いもあるのでしょうか。
Wi-Fiの対応も早かったです。

DSCN9163.jpg

外国からお越しの皆さんにも快適な環境を。
でも初めて来てくださる方への対応なら日本人だって同じこと。
インバウンド対策で学んだことはWi-Fi環境の整備にクレジット決済。
そしてメニューの外国語表記。

DSCN9155.jpg

先日の講習会ではパワフルな先生からこんなセリフをいただきました。
「スマホの翻訳ソフトを駆使してチャレンジしなきゃ、画像を貼り付けるのも必須です。」

確かにそうですね。
ウエルカムな気持ちは、ちゃんと形にしなきゃ伝わりませんもの。

DSCN9159.jpg

これで準備は整いました。

あとはお客さまにこの情報をお伝えし続けます。
増毛は快適。
いや、まだそこまでは行かないか。
全体がそうなっている訳でもありませんから。

増毛もいくらか快適です。

DSCN9160.jpg

休日の午後。
熱いコーヒーを楽しみにお邪魔したのですが、店内の暖かさにつられて冷たいものもいいかなと。
たまには自分にご褒美です。

DSCN9162.jpg

お願いしたのは“店主の気まぐれコーヒー”。
熱々を啜りながらパフェの到着を待ちます。

DSCN9166.jpg

モナカの招き猫。
これに生クリームとあんこを詰めてパクつくのもいいのだとか。

DSCN9168.jpg

フルーツにアイス、白玉…。
プルプルでもちもち。

DSCN9170.jpg

さすがにご褒美パフェ。
味も量も大満足。
美味かったです。
posted by スタッフ at 10:09| Comment(0) |

2019年02月13日

この時期は

最近周りでも体調不良の人が増えてきましたが
体調は崩してないでしょうか?
胃腸炎やインフルエンザが流行してきたみたいです。

そんな中またまたランチに行ってきました!
体力をつけないと!と思い・・・

今回はまつくらさんにお邪魔しました!

IMG_6473.JPG

普段は、よく宴会で利用させていただいており
ランチに行くのはなかなか機会が少なく
久しぶりに行きました。

IMG_6475.JPG

お寿司や生チラシなどはもちろん有名ですが
その他にも丼物や定食だって種類豊富です。

そして、家を整理していたら
まつくらの商品券が出てきて
ラッキーと思い、幕の内弁当の松を
注文してしまいました。

IMG_6477.JPG

とにかくボリュームがあってすごいことになっています。
昼からこんな新鮮なお刺身を食べることができるなんて!と
ついビールが欲しくなりました。

学生時代はこの弁当2個くらいは食べられてたと思いますが、
半分を食べたところからきつくなってきました。
とにかくそれくらいボリュームがあります!

もう一つ写真を撮らせてもらったのが
ミックスフライ定食です。

IMG_6476.JPG

ホタテとイカとエビとボタンエビとカツと!
こちらもすごいボリュームになっております。

昼からの仕事に影響が出そうなくらい
お腹いっぱいになりとても満足のランチでした!

お寿司や生チラシももちろんおいしいですが
まつくらの定食や丼物もぜひ一度食べてみてほしいです!






posted by スタッフ at 15:46| Comment(0) | まーさんの出番

2019年02月07日

歩くこと

雪降り。
カメラを構えながら歩くのは少々心配なのですが、ふわふわのサラサラですから。
いい感じの冷え込みです。

DSCN8766.jpg

昭和の時代を色濃く残す駅前通り。
鮮度自慢の海鮮ものをお楽しみいただくのが一番かと思いますが、ラーメンや蕎麦、焼肉にスイーツなどなど。
まずは食べる楽しみを語りましょうか。
冬期は休業するところもありますが、食べ歩くことも増えました。
もちろん料理にはお酒も付きもの。
日本最北の酒蔵「國稀」が作り出す辛口の酒は無休で皆さまをお待ちします。

DSCN8768.jpg

そしてこの通り周辺の楽しみはもうひとつ。
北海道遺産にも選定された歴史的建造物群。
中には明治期に建てられ重要文化財に指定されている重厚なものもあるのです。

保存され公開されるもの。
朽ちて取り壊されるもの。
辿る運命はさまざまですが、それぞれから醸し出される歴史の香りを感じて歩くのも悪くないです。

DSCN8793.jpg

さて、サラサラ雪の楽しさについて。

雪玉づくりには向きませんが、歩くだけなら気分がいいもの。
寒いなんて言って家に籠もるのはもったいないです。

DSCN8813.jpg

昨日は坂の上にある増毛灯台を目指してみました。

ゴム長を履き、積もった雪をこぐ。
その度に鳴り響く雪の音はギュッギュッ、ギュッギュッ。

DSCN8814.jpg

でも、とても小さな音ですから。
湿り気の多い雪の音とは全然違う微かな響き。

DSCN8816.jpg

駅前通りから約300メートルで紅白の美しい姿が現れます。
増毛港を一望出来るお勧めの場所。

DSCN8829.jpg

列車が走っていた頃はその往来を楽しむことも出来ました。
懐かしいです。

今は出入りする船を見送るだけ。

DSCN8819.jpg

まあ元々ここは船が安全に往来出来るよう作られた場所ですから。
のんびりベンチでも置いて眺めてもらいましょうか。
雪が溶けたら考えましょう。

DSCN8823.jpg

中央埠頭に停泊するのはイカ釣りの船。
そして市場前には新造された“えびカゴ船”。
月曜にお祝いの会が開かれたばかりなのだとか。

DSCN8822.jpg

人口減に悩む町に飛び込む明るい話題。
こりゃ春から縁起がいいです。

DSCN8821.jpg

どうぞ豊漁が続きますように。

仕事を終え帰宅途中。
いつも通る神社裏の坂道には積もった雪がキラキラと光ります。

DSCN8836.jpg

サラサラの雪は結晶も大きめ。
これも寒さが増しているせいなのでしょうか。
予報では明日の気温は史上最低を記録するような…。

暖かくして歩き続けます。
posted by スタッフ at 14:54| Comment(0) |

2019年02月06日

毎年のこと

去る2月3日は節分。

うちでは毎年恒例ですが、
福よしの恵方巻きを食べました!

IMG_6450.JPG

太巻に、牛カルビー巻、海鮮巻。
その他にも玉子巻や納豆巻など。。。

なかでも私が大好きなのが海鮮巻。
サーモン、マグロ、数の子、いくら、きゅうり。
すごく豪華な海鮮巻です!
しっかり、東北東を向いて食べました!
本当はかぶりつくのが正解なのでしょうが、
もったいなくて切ってから食べちゃいました。
この量を一回で食べきれるわけがなく
次の日の昼食にもいただきました!


子どもたちは鬼に扮した私に豆をぶつけて
楽しそうでした。。。とても痛かったです。

IMG_6451.JPG

話は変わりまして、先週もブログで紹介しておりますが、
2月10日(日)には、暑寒別岳スキー場でスキー場まつりがあります!
現在は、かまくらづくりやジャンボ滑り台づくりが
着々と進んでおります。

IMG_6460.JPG

奥に見える圧雪車で雪をかき集め、
ユンボでかまくらの山を盛っています。
例年より雪が少ないですから大変苦労しています。

IMG_6458.JPG
IMG_6461.JPG

山を盛ったら、丁寧に形を整えています。
すごく繊細な作業です!
形もできたら、ミニユンボの登場で
大きいユンボと共同作業です!

IMG_6464.JPG

IMG_6463.JPG

ミニユンボでは入口をつくって行きます。
ミニユンボが入れるくらい掘れたら
中に入り横方向にも掘っていきます。
ある程度できたら、人力で整えて完成です!

当日は、あったかい豚汁や焼き鳥なども販売予定なので
かまくらの中で休憩いかがでしょうか。

もちろん子どもたちが楽しめるアトラクションも用意してますので
当日は会場でお待ちしております!


posted by スタッフ at 17:11| Comment(0) | まーさんの出番

2019年02月05日

無料レンタルスキー

暑寒別岳スキー場の無料レンタルスキー!
皆さん、知っていますか?
スキー板は13組あり、うち子供用が3組。
スキー靴は18p〜28pまでで、その中で在庫がないサイズもありますが、全部で22足分をご用意しています。もちろんストックも置いています。

20190205_093214.jpg

20190205_093325.jpg

スキーをやりたいけど用具を持っていないという方、ちょっとスキーを滑りたいと思っている方などいましたら、無料ですのでご活用を!
また、2月10日(日)に開催する「暑寒別岳スキー場まつり2019」の前日ナイター及び当日は、リフト券をいつもよりお得な価格で販売しますので、この機会にレンタルスキーを使って滑ってみるのはいかがでしょうか?

レンタルスキーの貸出は、券売所で受付てますので、使いたい方は係員にお声かけください。
但し、レンタルスキーでの事故及びケガ等については、貸出側で責任を負いかねますので、ご了承を!
posted by スタッフ at 23:39| Comment(0) | さっとの日記

2019年02月03日

味覚の変化

今回もまた食べ物のお話。笑
友達が遊びに来てくれたので、またまたろばたで一杯。

A82D4F63-E2E8-4DDF-97C1-0256DF7DB411.jpeg

まずはナマコ酢。祖父が漁師だったので小さい頃はよく食卓にナマコが並んでいたのですが、美味しさがわからずあまり食べることがなかった食材。
今ではお店でしか食べることはできませんが、メニューにあると必ず頼んでしまう品!!

8D368AEF-E40B-4F1B-87D5-6C4B67B07612.jpeg

前回撮り逃したカマボコ。生姜をのせて醤油でいただきます。

B0ABA981-04E8-493F-AB32-C7E8506BD31B.jpeg

こちらはシメサバ。最近美味しさを知りました!!食わず嫌いだったようです。

B9611CE8-4978-4607-80F3-02A3C55D4C53.jpeg

お店の方のご厚意でニシン漬けもいただきました。
これも小さい頃はよく祖母が作ってくれたものですが当時は苦手でした。
大人になると味覚が変わるのでしょう、とても美味しかったです^ ^

横の席にはお世話になってる方たちが。お酒をごちそうになりました^ ^
増毛は大きな町ではないですが、だからこそ暖かい町だと感じます。どのお店に行っても優しい方と出会うので友達が来た時には外で美味しいものをいただきます!!

AC6911E9-85C1-4FC5-9AA4-8A46CBAFFF28.jpeg

最後はもちろん、鍋焼うどんで締めました。友達が頼んだのでそれを少し分けてもらいました!

楽しくてついつい飲みすぎてしまった、そして食べすぎてしまった良い休日でした^ ^
posted by スタッフ at 15:35| Comment(0) | なつきめし*