2019年01月17日

吹雪きます

吹雪続ける増毛です。
今日は暑寒別岳スキー場も臨時休業となってしまいました。
明日にはなんとか…。

DSCN7880.jpg

と言いながら青空の画像を貼ってしまいますけど。

荒れた海、鉛色の空。
そんなイメージがお似合いの田舎町ですが、昨日はたまたま晴れ間がありましたから。

DSCN7907.jpg

すかさず駅前へと出掛けます。
吹雪の跡を撮りに。

どこもかしこも…。
そんな表現がぴったりの雪だらけの街並み。

DSCN7906.jpg

冷え方も厳しくなりました。
垂れる氷柱も大きさを増しています。

DSCN7910.jpg

今朝は猛が付くほどの吹雪。
警報が出されているようですから仕方がありません。
不要不急な行動は慎むように…。

事故にでも巻き込まれたら大変です。

DSCN7911.jpg

でも吹雪の中に立つという経験も貴重なもの。
私ども地元民には毎度のことだから別にどうとも思わないこと。

さて、今頃の増毛駅。

DSCN7899.jpg

入口はきれいに除雪されています。
赤いポストがいい感じ。

でも裏側にまわると雪で半分ほどが隠れてしまいます。

DSCN7902.jpg

じきに雪の壁で通路がトンネルみたいになるのでしょうか。
そこも通ってみたい気もします。

子どもの頃は汗だくで走り回ったのに。
大人になると車を使い、家の中で閉じこもりがち。
何かしなきゃ…、そう思うだけ。

DSCN7901.jpg

冬は充電の期間。

美味いものを飲んで食べて…。
また春から頑張ります。

DSCN7897.jpg

待合いにはポット型のストーブが1台。
暖を取るには少々不安もありますけどね。
これもまた北国の冬。

DSCN7892.jpg

駅舎内には地元水産加工場の“ぐるめ食品直営店が営業中です。
鮭、タコ、エビにタラコなどなど。
美味いもの揃い。

どなたかにお土産を探すのもいいですが、自分用にお得なタラコもお勧めです。

DSCN7894.jpg

見上げると帆前掛け。
どこで集めたのでしょうか。
これもまたいい感じです。

DSCN7896.jpg

よく見ると増毛のエビス飲料のものも。
ああ、懐かしい。

そんな想いに浸る増毛です。
posted by スタッフ at 10:27| Comment(0) |

2019年01月16日

圧雪車

今日の朝はすごい暴風雪でした。
雪かきが終わる頃には
最初に雪かきしたところが
すっかり元通りに。。。

そんな今日は暑寒別岳スキー場にある
”圧雪車”を紹介したいと思います。

@前から
IMG_6319.JPG
この部分で大量の雪を押します。
大量の雪を押しても、エンジン音は変わらず
すごい馬力です!

A後ろから
IMG_6318.JPG
雪を見ればわかるとおり、
みなさんが快適に滑れるように
この部分で雪をならします。

B斜め前から
IMG_6317.JPG
IMG_6320.JPG
たくましい顔つきになっております!

C横から
IMG_6321.JPG
タイヤ部分はこのように鋭くなっており、
崖でもすべり落ちたりしません!

D作業風景
IMG_6315.JPG
いつもの作業はこんな感じで
周りに注意を払いながら行います!

Eキャビン(運転席)から
IMG_6316.JPG
作業中のキャビンの中からは
このように見えます!

Fキャビン
IMG_6322.JPG
そして、普段見ることができない
キャビンの中はこんな感じ。
見えづらいですが右側のモニターとギア、
そして左側のレバーみたいなもので
すべて操作します。
すごいのは、
この車にはコンピューターが積まれており、
それがモニターで管理できるようになっており、
すべて表示されます。
そして、一連の操作のほとんどが
右側のギア一本と
その周辺の数個のボタンだけで完結します。
左側のレバーは、進行方向を決める
ハンドルみたいな役割です。

作業は、斜面の積雪量や傾きなど
その時その時の状況で緻密な操作が必要なので
考えて操作するのではなく、
反射的に正確に操作することを
身体が覚えてないとできないのです!

と、長くなってしまいましたが、
みなさんが快適に滑れるよう
圧雪車も運転手も頑張ります!

こんなことがあるんだなぁと
思いながら滑ってみてください!





続きを読む
posted by スタッフ at 14:51| Comment(0) | まーさんの出番

2019年01月15日

冬のリバーサイドパーク

冬の事業で必要な物品を取りにリバーサイドパークへ。

20190115_091853.jpg

20190115_092003.jpg

例年だとこの時期は、足が深くまで埋まり歩くのも大変なのですが、雪が少ないおかげですんなり歩けました。

20190115_092159.jpg

物品がある倉庫も、いつもなら屋根まで雪が積もり左横にあるドアもすっぽり隠れているのですが、例年に比べ積雪が2mほど少なく感じます。
昨年も冬に取りに来たのですが、その時は汗だくになりながらドアの周りを除雪したのですが、今年はあっという間に中に入ることができました。
ていうか雪が降る前に物品を取りに行けば良かったのですが・・・。

20190115_092213.jpg

このまま穏やかな天候が続きますように!
posted by スタッフ at 11:17| Comment(0) | さっとの日記

2019年01月12日

醤油ラーメン

マイブームです^ ^
わたしはハマるとそればっかり食べる癖がありまして。
最近は醤油ラーメンを食べることが多いです。

E52412B3-D6A2-4504-848A-5810614F74D9.jpeg

まずは役場の食堂の醤油ラーメン。
まあめいど さんが作っています、お値段は500円。
お弁当を作るのをさぼった日はお世話になっています!

3C92E152-99A4-48CC-A438-B35931BB8CDC.jpeg

こちらは暑寒別岳スキー場ロッジで食べることができる醤油ラーメン。

8306C203-5036-4EFF-A110-4DEAA93996EA.jpeg

この日はおにぎりも一緒に。とても大きいんです、食べすぎちゃいました…笑

DB99CB3E-D666-4A4E-821A-65F3D56C12AD.jpeg

そして今日は友達と志満川さんで醤油ラーメンをいただきました。
昨日飲み過ぎてしまったので、このあっさりしたスープが胃にしみる…。
なんだか懐かしい気分になるジュースもいただいて大満足です^ ^

4C2DACE6-D879-4EA3-AB72-9930DA9405D6.jpeg

まだまだあっさりした醤油ラーメンを求める日々が続きそうです^ ^
posted by スタッフ at 22:19| Comment(0) | なつきめし*

2019年01月10日

モノトーン

雪道を歩く。

私の通勤コースとはちょっと違いますが、いつも気になっている細い道。
除雪されない道は、通る人の足で踏み固められていくんです。

DSCN7577.jpg

枯れたドングイは目印になるのでしょうか。
等間隔に置かれているようですけど。

吹雪いたりして道が消えてしまっても踏み固められたところがわかるように…。
そんな感じでしょうかね。

DSCN7580.jpg

元々派手な場所など少ない田舎町ですが、雪が積もるとさらに静かなモノトーンの世界。
白から黒へ。

でも白以外の黒はさまざま。
濃いのもあれば薄いのもあるのです。

荒れ狂う波の日本海は、そんな灰色を鉛色と呼んだりします。

DSCN7578.jpg

足跡は犬ですか、それともキツネですか。
ここでは出会う比率も半々くらい。
だけど野生ならキツネの方が全然多いかも知れません。

この足跡は人のものがありませんから。
やっぱりキツネでしょうか。
posted by スタッフ at 11:02| Comment(0) |

2019年01月09日

おいしいもの

増毛にはいろんな”おいしいもの”が
たくさんあります。
今日は、この年末年始にいただいた
増毛の”おいしいもの”を
少々紹介したいと思います。

IMG_6305.JPG

こちらは北日本水産物(株)さんの
甘えびの塩辛です。
もちろん白米のおかずとしても
おいしいですが、
私は、もっぱらビールのおつまみに。。。
甘えびはプリプリでピリッと
ビールが進みます!

IMG_6306.JPG

こちらも、北日本水産物(株)さんの
いかの塩辛です。
いかの塩辛は大好物の食べ物の1つですが、
ここのは特に好きな味。
昼食は白米とともに、
夜は、ビールのおつまみに。。。
なんだかビールのおつまみ紹介に
なってしまいましたが、
我が家では、もう一つ食べ方が
あります。

IMG_6307.JPG

写真ではわかりづらいですが、
増毛の関山豆腐店の豆腐の上にこの塩辛を乗せ、
上から少々ごま油をかけるだけで完成。
初めて食べたときから
この料理のファンになりました!
おかずが少し足りないな〜など感じたら
ぜひ試してみてください。

このように増毛の”おいしいもの”だけで
それぞれのご家庭だけの味をつくるのも
楽しいし、今日ご紹介した増毛の
”おいしいもの”もオススメです!

posted by スタッフ at 16:08| Comment(0) | まーさんの出番

2019年01月08日

ミニりんご

増毛町の代表的な果樹といえば「りんご」。
マチの中には、りんごにちなんだものが沢山あります。
たとえば、

20190108_120209.jpg

20190108_120203.jpg

りんご型の果樹園マップや温度計付きのりんご看板。
この他にもアップル保育所やアップル団地など建物名称にりんごが付くものなど。

果樹園も多く、「つがる」を筆頭に「紅将軍」や「あさひ」「こうりん」など様々な品種のりんごを作っていますが、先日珍しいりんごに出会いました。

20181219_150519.jpg

20181219_150510.jpg

始めて見ました。
調べたら姫りんご??という品種らしいです。正しいかはわかりません・・・。
大きさは5センチほどで、果樹園で作っているのか偶然できたのかはわかりませんが、大きさ以外は普通のりんごです。
いったいどんな味がするのでしょうか。
気になります・・・

posted by スタッフ at 14:57| Comment(0) | さっとの日記

2019年01月03日

今年もよろしくお願いします

新しい年になりましたが皆さまいかがお過ごしでしょうか。

DSCN7352.jpg

今年の冬は穏やかな日が続いてのんびりムードな増毛でしたが昨日は一変。
吹雪模様で吹きだまりもあちこちに出来たようです。

DSCN7355.jpg

まあ、これが本来の日本海側の冬。
増毛人としては普段に戻っただけといったところでしょうか。

DSCN7356.jpg

そんな増毛の冬を感じに駅前通りを歩きます。
家を出る時は曇りだったのに…。

歩き出すとすぐに降り出す雪。

DSCN7357.jpg

愛用のコンパクトデジカメを濡らさぬよう気を付けて撮り続けます。
自分では気付きませんでしたが、降る雪もそこそこ写っていましたね。
それなりの量が降っているってことでしょうか。

DSCN7359.jpg

たまに行き交う車。
でも通りを歩く人影はありません。

DSCN7360.jpg

これもまた増毛の冬。

DSCN7366.jpg

寒いけど美味いものが溢れる季節。
お酒もいいのが出て来ますし。
多分…、と言うか来るには随分不便な場所ですが、来てしまえば時間が経つのも忘れてしまう。

DSCN7372.jpg

元々止まっているのかも知れませんから。

DSCN7381.jpg

雪に埋もれた増毛駅。
駅員がいなくなり半分に壊された部分を復元し、元のサイズに戻されて初めての冬。

DSCN7382.jpg

今でも列車が来そうな気がするのは自分だけでしょうか。

DSCN7380.jpg

坂を上れば見えてくる厳島神社。
もう初詣ではお済みですか。

DSCN7395.jpg

今年一年の無事と町の繁栄を願う。
そしてこの町に来てくださる皆さまが、楽しい想い出に包まれますように。

DSCN7398.jpg

町内には北海道ふっこう割り対応の宿もございます。
辛口が人気の国稀を持つ町ですから。
是非ともお泊まりでお越しください。

DSCN7397.jpg

皆さまのお越しをお待ちしています。
posted by スタッフ at 13:51| Comment(0) |