2018年01月18日

足跡

暑寒別川河口付近から暑寒別岳を望む。

DSCN2101.jpg

晴れてはいるのですが、山頂付近の雲が気になります。
誰も立ち入ることの無い雪原。
いや、よく見ると足跡が続いています。

DSCN2096.jpg

犬、それともキツネかな。
多少曲がりながらも川へ向かって真っすぐに進んでいるよう。
喉が渇いていたのでしょうか。

DSCN2098.jpg

今どきの暑寒別川。
全てが雪に覆われている訳でも無く。
氷に閉ざされるほど寒くも無いのです。
たまに吹雪くことはありますけど案外住み良い場所なのでございます。

DSCN2103.jpg

夕暮れ間近。
風が出て来ましたかね。
山頂付近の雲が流れ、山の形が見え始めます。
西日受けた雲がほんのりと朱色に…。

DSCN2097.jpg

川の流れの中、石の上で休む一羽の鳥。
遠くからレンズを向けたので、大きいのか小さいのか。
何という種類なのでしょう。
それすらもわからず…。

DSCN2109.jpg

鳥好きな私。
こうしていろんな鳥と出会えることも結構楽しみなのです。
しかも市街地でも十分チャンスがありますから。

DSCN2094.jpg

ほんの3カ月ほど前には鮭の群れが押し寄せていた河口。
季節ごとに全く違った顔を見せてくれていたのですね。
寒い時はあまり出歩かなかったもの。
ちょっと反省です。

DSCN2090.jpg

車ばかりに頼らず、歩いて見える景色を探します。
これまでも結構歩いている方だとは思いますけど。

今年の抱負のひとつが決まりました。
posted by スタッフ at 10:01| Comment(0) |