2017年07月05日

古き佳きもの

増毛町民が愛してやまない

「志満川食堂」

増毛町を離れた方が帰省した時などは
特に恋しくなるようです。


先日久々にお邪魔しましたが、
外観はもちろんですが、店内も相変わらずの
昭和の雰囲気。

20170625_124455.jpg

20170625_124504.jpg

20170625_124508.jpg



20170625_124447.jpg

前に来た時よりメニューを減らしたかな?

そして私が志満川に来たら注文するのは
決まってコチラ。

20170625_125901.jpg

味噌チャーシュー大盛りとかつ丼…

はい、食べ過ぎすね。
ですが、この組み合わせじゃなきゃ満足できないんです。

かつ丼も量が多くないので、意外とカロリーが低いと
信じています。

しかも、醤油ラーメンが好評なこの志満川で
あえて味噌ラーメンというところがミソ。

私たちはこの組み合わせを「志満川スペシャル」と
呼びますが、この日一緒に行った職場の若手たちは、
単品しか頼みません。

先輩に奢ってもらうから遠慮しているのか、
単純に少食なのかはわかりませんが、次世代に引き継ぎたい
組み合わせです。
そんな私も先輩から引き継いだ組み合わせ。

この食堂もそうですが、地域のメニューなど、
時代が変わっても受け継いでほしい佳きものです。
posted by スタッフ at 07:00| Comment(0) | yossy diary