2017年04月12日

増毛のホタテのお引越し

増毛町も着々と春の色が濃くなってきました。

町内の観光スポットも今月末から続々と
オープン予定。
今年もたくさんの皆さんに旅の思い出を
提供できるように頑張っていきます。


そして、食の面での増毛の風物詩はすでに
始まっています。

現在、増毛町ではホタテの稚貝出し作業が
最盛期ですが、増毛町の海で水揚げされた
ホタテの稚貝がその後どうなっているか
皆さんはご存知ですか??

なんと今回、機会があって水揚げ後の
増毛の稚貝を追いかけ、「猿払村」まで
行ってきました。

IMG_9019.jpg

増毛から約200qほどの道のりは、
利尻富士がどんどん近づいてきます。

IMG_9023.jpg

この日は午前3時に起きて、4時過ぎに出発。
待ち合わせ場所の猿払漁協に到着したのは
7時過ぎでしたが、すでにお昼時のような感覚。

IMG_9021.jpg

IMG_9022.jpg

IMG_9026.jpg

浜鬼志別漁港

おそらく猿払村で一番大きな漁港には
かにかご漁船なども。
ホタテも良いけどカニも良い…。

IMG_9028.jpg

IMG_9030.jpg

そうこうしているうちに、増毛の稚貝を積んだ
合計12台のトラックが到着です。
トラック1台には、約2,300粒の稚貝が入ったカゴが
500カゴ積まれています。

この到着した稚貝は、すぐに漁船に積み替え。

IMG_9034.jpg

IMG_9032.jpg

IMG_9037.jpg

IMG_9038.jpg

IMG_9040.jpg

作業員の人たちが一斉に動き出す姿はまさに圧巻。
500カゴが、ものの10分ほどで漁船に移されました。


IMG_9043.jpg

IMG_9044.jpg

IMG_9045.jpg

大きい漁船なんですが、スペースびっしりに
カゴ、カゴ、カゴ。

そして積み込まれるや、すぐに出港。

IMG_9049.jpg

IMG_9051.jpg

このあと放流場所で一斉に放流されるようです。
その作業も15分ほどとのこと。

IMG_9041.jpg

IMG_9042.jpg

大きく美味しく育ってほしいですね。

3時間ほどかけて作業を見に来ましたが、
あまりのスピード感に圧倒されました。。。

なので、このままでは帰れないと思い、
昨年完成したばかりのホタテの加工施設を見学させて
もらいましたが、その紹介は次回に。

IMG_9085.jpg

やっぱり海はいいですね。
posted by スタッフ at 09:01| Comment(0) | yossy diary