2017年04月01日

光る場所

天気のいい日が続いています。

DSCN4758.jpg

昨日は雄冬にあるトイレを開きました。
国道沿いのものですが冬期間は閉鎖しているのです。
風はちょっぴり冷たいですが、眩しい日差しに潮風も春っぽく思えます。

DSCN4765.jpg

そんな日差しに反応してか、ニョキッと生えて来たフキノトウ。
見渡せば結構あるある…。

DSCN4773.jpg

でもここらではフキノトウを食べるという習慣はあまりありません。
先日はフキ味噌としていただきましたけどね。
それもまた珍しいなと思うくらいです。

DSCN4778.jpg

これから町内の観光施設もオープンしていきます。
田舎町ですから華やかさは少々寂しいかも知れませんけど。
のんびりして行けばいいっしょ。
そんな言葉が似合うように皆さまをおもてなし致しましょう。

DSCN4794.jpg

雪どけ時期は車のスピードも速くなりがち。
どうぞスピードダウンでお願いします。

DSCN4796.jpg

雪どけと言えば…。

切り立った崖地が多い雄冬海岸。
道路沿いのところどころに滝を見ることが出来ます。
冷たそうな水が勢いよく流れる姿もまた美しい。

DSCN4797.jpg

増毛側の雄冬と石狩市浜益区側の雄冬あたりにある白銀の滝。
そちらは駐車場もあり見どころとして整備されているのですが、もう一つご案内したい滝はこちら。
トンネルの入り口横に流れているんです。

DSCN4800.jpg

銀鱗の滝。
古くはニシン漁で栄えていた頃。
漁を終えた漁師が洗い流した鱗の光輝く様子から名付けられたのだとか。

そばに車を停めることは出来ませんので、ちょっとだけ歩いていただきます。

DSCN4805.jpg

足元は滑りやすいですからご注意ください。
posted by スタッフ at 10:00| Comment(0) |