2017年03月07日

駅☆祭〜2017〜

 先週の日曜日に冬の増毛町を盛り上げていこうと
増毛町各青年部協働隊による「駅☆祭〜2017」が
開催されました。

 残念なことに悪天候により増毛駅前会場で開催す
ることができなかったのですが、楽しみにしている
人もいるだろうということで、急遽千石蔵で開催!

 午後からの開催ということで最初はまばらに来て
いたお客さんでしたが、

IMG_1602.jpg

 いつの間にかテーブルがびっちりに埋まっていま
した。

IMG_1608.jpg

 大繁盛とまでは決して言えませんでしたが、この
悪天候の中、こうやって来てくれる方々がいるとい
うことにやりがいがあると感じます。

 本来であれば、巨大滑り台や宝引き大会など子ど
もが楽しめるイベントもあったのですが、それは仕
方のないこと、天気には勝てませんでした。
 来年に期待です。

 抽選会と飲食ブースのみとなってしまいましたが、
来てくれた方には楽しんでもらえたと思います。

 開会式はテープカットなどがあり、本来駅でやれれ
ば良い絵になるなと思ってましたが、ステージ上で
やっても良い絵になっていました。

IMG_1607.jpg

 飲食ブースでは、冷たい飲み物からあったかいお茶、
また焼き鳥や豚汁などお祭り気分の味わえるものを用意。
 こちらは、こどもから大人まで喜んでおりました。

IMG_1603.jpg

 大抽選会は、予想以上の盛り上がり。
 人の数も少なかったからでしょうか。何回も当たって
いる人も中にはいました。

IMG_1610.jpg

 なんだかんだでイベントは盛り上がるものですね。
 来年こそは、さらにグレードのアップしたもので、増毛
駅前でやりたいと思いますので、皆さん期待していてくだ
さい。
posted by スタッフ at 14:23| Comment(0) | もときの日記

2017年03月06日

ゆっくり走ろう北海道

増毛町から国道231号線を通って
札幌方面に向かうと、たくさんのトンネルを
通過します。

一昔前に比べると、トンネル工事が進み、
とても走りやすい道路になりました。

異常気象時や、工事による一時的な通行止めが
無い限り、現在は24時間通ることも出来ます。

そんな通称「オロロンライン」で増毛町を出発し、
3つ目のトンネルを過ぎると絶景が待っています。

IMG_8899.jpg

この「マッカ岬トンネル」を過ぎたところに、
小さな駐車帯があります。

IMG_8905.jpg

ここからの眺めがすごく良いんです。
雄冬展望台とはまた違った良さ。

IMG_8901.jpg

単なる海と見えるかもしれませんが、実際にここで見ると
空気もよく爽やかな気分になります。

少し前までは山際に道路があり、カーブもきつい箇所が
あったのですが、今は長ーいトンネルが出来たので
とても走りやすくなっています。

IMG_8903.jpg

波打ち際も見ることだって出来ます。


この日は比較的穏やかな天気だったので、
波も高くありませんでしたが、日本海の荒波をここから
見るのも悪くありません。


札幌方面への道のりではこのような駐車帯が
たくさんありますので、すべての駐車帯からの景色を
楽しんでみたいと思いつつ、ノンストップで
走ってしまいます。
せっかちなんですね…

なお、このような駐車帯では当たり前のことですが、

IMG_8900.jpg

ゴミの不法投棄は絶対にしてはいけません。
posted by スタッフ at 09:38| Comment(0) | yossy diary

2017年03月05日

壱弐壱弐

 増毛町役場には休日の日直制度があります。

 だいたい半年に1度の割合で当番がまわってきます。

 今日は私が当番でした。

 日直室には電気ストーブがひとつなので、

 冬の当番は結構キツイです。

 今日も寒かったので、「昼食は身体が温まるものを・・・」

 ということで、出前で注文したのはコレ。

 DSCN1915.jpg

 壱弐壱弐さんの「キムチラーメン」です。

 見た目のとおり、辛くて汗がでます。身体も温まりました。

 出前だったので、もう一品注文、コレも注文しました。

 DSCN1914.jpg

 チャーハンです。

 並べるとこんな感じです。

 DSCN1913.jpg

 満腹デス・・・。
posted by スタッフ at 22:10| Comment(0) | ちばちゃんの当番

2017年03月04日

次を考える

先週の火曜。
駅前通りにある鮨居酒屋忠にお邪魔しました。

DSCN3839.jpg

1月下旬から2月にかけて2週間ほど札幌の三越デパートで特産品の物販をしましたが、そのチームでのご苦労さん会です。
午後6時集合。
でも平日だもの。集合時間に全員が集まるのは大変です。

DSCN3841.jpg

美味しそうな料理が並んでいますから先に始めましょ。
飲み放題にしている訳でも無し。
のんびりワイワイ。

DSCN3843.jpg

それにしても今回の物販は勉強になりました。
いつもは屋外でのテント販売ということが多い私ども。
一流デパートの催事なんて…、とは思いましたけどね。
たまには違うところで頑張ってみようと思ったのです。
いろいろと守らなければならないルールも多いのです。

DSCN3848.jpg

営業時間も長く、足腰が痛くなったり目がショボショボ…。
愚痴を言い出したらキリがありません。
だけど現金以外を受付けるレジ操作や、在庫管理、そして定期的に運び込む商品仕入れ。

何よりもテキパキと行動することを学んだことが大きかったかな。
いつもだって素早く動いているつもりですけどね。
現金以外のレジ処理ってのがお客さまをお待たせすることになるし。
その間のお客さまとのやり取りなども大切なもてなし。

DSCN3850.jpg

そんなことより居酒屋忠の料理を紹介しなくては…。
いつもの通り色合い鮮やかなお刺身。
マグロの赤、サーモンとオレンジ、そしてシメサバの青。
もちろんどれも美味し。

DSCN3849.jpg

今回の集まりは若い人が多かったですからね。
大皿料理でちょうど良かったかも。
そして持ち込みさせてもらった生ビール。

DSCN3845.jpg

春になったらどんな物販をして行きましょうか。
増毛好きなお客さまにもっと耳寄りな情報をお伝えしたい。
美味しいものをさらに多く知ってもらいたい。

そんな想いが新しい何かを生み出すのでしょう。
若いエネルギーがいい感じで育ちますように。

DSCN3842.jpg

ちょっとピリ辛なパスタ。
海鮮たっぷりでした。
辛さの素はラー油だったかな。
おもしろい。

よぉーし、次のネタを考えよう。
posted by スタッフ at 12:31| Comment(0) |

2017年03月03日

寒い冬でも増毛町でお食事を

 どうしても冬の時期に入り、雪が溶けるまでの間は、
なかなか外には出たくないと思う方も多いと思います。

 私もそう思っている一人なのですが、いざ外に出て
増毛町の飲食店に行ってみることも良いものであると
思います。

 やはり寒い中、暖かいところで温かいものを食べれ
るのは、この時期しかないのですから。

 ということで、最近町内で食したものをご紹介した
いと思います。

 私の中では、お馴染みのものばかりですが、なかな
か食べたことがないという方もいらっしゃると思いま
す。

 最近のマイブームは、麺や田中商店の「甘えびワン
タン麺」。

 いつもは、甘えびラーメンを頼んでいたのですが、
ここ最近は、これ一択。
 10日に1回ほど食べるのですが、全く飽きがきま
せん。
 このブログを書いている今も食べたいくらいクセに
なる味です。
 甘えびのダシと味噌ラーメンが絶妙に合いますし、
エビ入りワンタンも良いアクセントになっており、
ラーメンとまた合います。

IMG_1557.jpg

 そして、こちらが寿しのまつくらの「えび天丼」です。

IMG_1591.jpg

 かなり大ぶりのえび天が2本も入っており、プリプリなん
です。そして、サクサクと夢中で食べてしまいます。
 ボリュームもありますし、熱々ですので是非。

IMG_1590.jpg

 最後にこれ!私のブログに何回登場しているか分かり
ません福よしの「カツマヨ丼」です。

IMG_1582.jpg

 どんぶりから溢れるほどの揚げたてカツが食欲を引き立たせ
ます。
 そして、マヨネーズとの相性は最高!
 福よしに行ったら、ほぼ間違えなくこれを食べるような気が
します。

 こんな風に寒くても増毛町の飲食店は頑張って美味いものを
出していますので、家に閉じこもらずにたまには、外に出てみ
ませんか。

 ちなみに今回紹介したものは、全て1,000円以下で食べられ
ますよ。

posted by スタッフ at 12:32| Comment(0) | もときの日記

2017年03月02日

増毛町の最南端には…

増毛町雄冬地区

ここは石狩市浜益区雄冬と増毛町雄冬という
2つの自治体が1つの集落を形成している、
おそらく北海道では珍しい地区ではないでしょうか。
地区の名前も「雄冬」で同じ。

ここには、増毛町自慢の「雄冬展望台」や、
「雄冬野営場」、「白銀の滝」など、
景観を活かした名所が揃いますが、
さらにマニアックなところをご紹介。


IMG_8906.jpg

旧雄冬小中学校

平成14年に閉校となった学校で、現在は、雄冬地区の
避難場所として活用されています。

IMG_8910.jpg

IMG_8911.jpg

で、ここのどこがマニアックかというと…

上の写真の右側をご覧ください。
何やら飛び出ているものが見えませんか??

IMG_8912.jpg

そうです。
この地区の名所、雄冬展望台です。

本来はあそこから下の景色を眺めるものですが、
下から見上げるなんて、なかなかマニアック!!

さらに、反対側を見ると…

IMG_8907.jpg

ただの山に見えますが、もっとよーく見てみると…

IMG_8908.jpg

写真だとなかなか迫力が伝わりませんが、
「柱状節理」と言われる、自然現象で出来た珍しい景色を
間近で見ることができます。
ここもマニアック!!

そして私が選ぶ、雄冬地区マニアックアワード2017は…

IMG_8915.jpg

こちらです!

IMG_8916.jpg

「雄冬へき地診療所」

今はもう診療所としての運営はしておらず、
建物が残っているだけですが、
ここは、ドラマや映画で有名な「Drコトー診療所」の
撮影で使われた場所なんです。

増毛町での映画の撮影と言えば、
「駅 STAITION」が有名ですが、
他にも実はあったんです。
ここは知る人ぞ知るスポットだと自信をもって
紹介できます。

ちなみに、この雄冬地区には「駅 STAITION」
の撮影で使われたスポットもあります。

IMG_8914.jpg

雄冬神社。


札幌方面から来る方はぜひ、増毛町の最南端で
ドライブの休憩がてら、景色とマニアックスポットも
楽しんでみてはいかがでしょうか。
posted by スタッフ at 16:54| Comment(0) | yossy diary

2017年03月01日

楽しみなもの

今どきの駅前観光案内所。
昨年の12月で増毛駅は廃止されたこともあって、案内所の名称もどうしようかと悩んでいるところではありますけど。
当分そのまま「駅前観光案内所」を名乗ろうかと思っています。
この場所に開設したのは平成14年。
以来、貸し自転車や荷物預かり、観光ガイドなどの業務を加えながらコツコツと運営して来ました。

DSCN3819.jpg

派手さはありませんが、この町を目指される皆さんに「ようこそいらっしゃいました。」のご挨拶が出来ればと思っています。
のんびりとこの町を楽しんでもらいたい。
そのためには飲食や宿泊、見どころなどをわかりやすくお伝えする拠点を整備しようということになりまして、昨年暮れ辺りから作業を進めているところです。
もちろんネット環境にも多くの情報を載せられればいいのですけど…。

それはただ今頑張っている最中ですから。
もう少しお待ちください。

DSCN3821.jpg

案内人用のカウンターも新しくなりました。
特産品などを展示する棚も。

DSCN3823.jpg

そして柱から向こう側には「駅STATION」に登場した居酒屋桐子のセットを再現したものが登場します。
いよいよ今月下旬辺り。
どうぞお楽しみに。

DSCN3824.jpg

後は壁の有効活用です。
溢れるほどの情報をどのようにして整理し、皆さんにご覧いただくか。
日々悩みながら形にして行こうと思います。

DSCN3825.jpg

それと…。

特産のリンゴを使ったパイ作りにチャレンジしています。
サクッと感があるのはもちろんですが、美味しいと評判の増毛リンゴをどのように包むのか…。
悪戦苦闘と言うよりは日々楽しんで美味しさを探しています。

DSCN8413.jpg

こちらは来月の後半辺り。
皆さまにご覧…、いえご賞味いただければと思います。
posted by スタッフ at 13:09| Comment(0) |