2017年01月31日

札幌三越での増毛町PR

 先週の25日(水)から札幌三越で始まった「北海道味覚めぐ
り 2017」に土日月と参加してきました。

 会場自体は、三越10階催事フロアを全面使っているものです
ので、なかなかな規模です。

 今回増毛町からは、たくさんの特産品を販売しております。

 増毛町の銘菓から、日本酒国稀、田中商店の甘海老ラーメンや
普段なかなか手に入れることのできない増毛シードル(りんごの
スパークリングワイン)など札幌ではあまりお目にかかることの
ないご当地商品もあります。

IMG_1458.jpg

IMG_1465.jpg

 中でも、おすすめしたいのは、ぐるめ食品の「タコザンギ」。

IMG_1476.jpg

IMG_1478.jpg

 普段は、旧増毛駅内にある売店でしか販売していないので、
この機会に是非食べていただきたいです。
 タイミングが良ければ揚げたても食べられちゃいます。

 催事は、10:00〜19:00の時間でやってますので、
お時間があれば是非立ち寄ってください。

 期間は、2月7日(火)までとなっております。
※最終日は、18:00までとなっております。

増毛町観光情報局 新着情報より

 ちなみに、増毛町ブースでお買い物していただくと、増毛
産の米がもらえるかもしれませんよ。
 増毛町観光情報局を見てるよ。と言ってくれて、商品を買っ
ていただいた方には、差し上げます!!!

IMG_1479.jpg
posted by スタッフ at 17:10| Comment(0) | もときの日記

2017年01月30日

増毛の賄い

先日、ちょっとしたお手伝いの
依頼があり、商工会女性部の方たちと
漁協女性部の方たちにお願いしました。

場所も行くだけで大変な場所だったので、
多少の不満(?)はあったものの、
増毛らしく、豪華な賄いを提供してくれました。

20170117_120557.jpg

20170117_103903.jpg

お汁粉の白玉はその場で作ってくれました。

20170117_104214.jpg

20170117_120601.jpg

定番の国稀の甘酒も。

20170117_120622.jpg

おにぎりはオーベルジュましけにお願いし、
タラコ、鮭、梅カツオの3種類。

20170117_113501.jpg

具だくさんのシチューには、ホタテと
鮭が入っていましたが、
こんな豪華なシチューは初めて見ました。


20170117_113512.jpg
20170117_113519.jpg

タコとホタテの刺身まで。
まるでブッフェのような賄いです。

お隣のマチ、留萌市からも協力を
いただきました。

20170117_114956.jpg

たらば蟹の味噌汁

こんな豪華な賄いは予想していなかったので
驚きました。

寒い中、協力いただいた皆さんに感謝です。

さて、新年を迎えてから早くも1ヶ月が
経過しようとしています。
月日が経つのは早いとわかっていつつ、
いろいろな準備を早めにすることが
出来ていません。

こういうときこそ『急がば回れ』という
言葉を都合よく肝に命じ、焦らずに
いろいろな準備を進めていきます。
posted by スタッフ at 15:10| Comment(0) | yossy diary

2017年01月29日

ようこそ、スキー学習へ

 先日、暑寒別岳スキー場の「発券係」をいたしました。当番です。

 今年に入ってから「ナイター当番」は2度ほど行いましたが、「日勤」は

 ほぼ、1年ぶり。朝の準備など1年ぶりとなると結構忘れています(笑)。

 自分で作ったマニュアルを見ながら準備。

 準備が終われば後はお客さんが来るのを待つだけです。

 ただ、平日の日中は“一般客”は余りいらっしゃいません。

 メインはこの方たちであります。

 DSCN1889.jpg

 そう、「スキー授業」で訪れる児童や生徒さんであります。

 この日も地元の増毛小学校、増毛中学校の児童、生徒さんのほかに、

 隣りまち、留萌市の小・中学校からも4校ほど来ていまして賑わっておりました。

 DSCN1888.jpg

 「スキー授業」はおそらく数回しかないと思いますが、

 楽しんでもらえれば幸いです。
posted by スタッフ at 20:58| Comment(0) | ちばちゃんの当番

2017年01月27日

國稀の酒粕

 夏は、観光客で賑わう最北の酒蔵國稀酒造も冬のこの時期は、
少し落ち着いた様子を見せています。

 真冬のこの時期でも客足が途絶えることがないのは、さすが
人気のある酒蔵です。

 人気の秘訣は、もちろん酒の美味さもありますが、サービス
の良さもあると思います。

 冬に國稀に行けば甘酒のサービスがあります。
 寒い中来ていただいてありがとうございます。といった意味
が込められているのでしょうか。
 温かい甘酒をストーブに当たりながら飲めるなんて良いもの
です。

 店員さんもおかわりはいかがですか。と優しく声をかけてく
ださるので、気持ちも穏やかになります。

 さて、國稀といえば皆さん印象強いのは、黄色いラベルの佳
撰のイメージがあると思いますが、種類はかなり豊富なんです。

 さらに、酒蔵限定酒や数量限定酒なども並んでおりますので
自分用にとお土産用にとたくさん買って飲み比べてみるのも面
白いかもしれないですね。

IMG_1405.jpg

IMG_1404.jpg

 そして、この時期オススメするのがこちら!
 國稀の板粕です。
 袋に入っていても甘い匂いが香ります。
 濃厚な味がありますので、甘酒に最適です。
 國稀で出されている甘酒ももちろんこの板粕
を使っていますので、飲んでみて美味しかったら買う
というものありでしょう。

 大人気な商品のため数に限りがあり、仕入れ待ちに
なる可能性もありますので、余裕があれば事前にご連
絡を!!

IMG_1403.jpg

IMG_1402.jpg
posted by スタッフ at 10:57| Comment(0) | もときの日記

2017年01月26日

幼稚園と保育所。これから9年間よろしくver

先日、保育所の増築について
触れましたが、今日は幼稚園と保育所の
子どもたちについて。

増毛町は幼稚園と保育所がそれぞれ
1つずつありますが、小学校と中学校は
町内に1校のみ。
義務教育の9年間はほぼ同じメンバー。
また、人数が少ないのでクラスも
ずっと一緒なんです。
自分も1学年に1クラスという小さな町で
育ったので、高校に行って6クラスに
なったときは環境の変化に少し戸惑った
ことを思い出します。

さて、4月から同じ小学校に通う
幼稚園と保育所の子どもたち。
毎年この時期に交流事業が行われています。

1485430174261.jpg

1485430180901.jpg

町立体育館に集まってスポーツでしょうか。

1485430193930.jpg

何かを蹴っているようです。

1485430203840.jpg

1485430208208.jpg

もうお分かりだと思いますが、
フットサルで交流です。

サッカー少年団の指導者の協力で
幼稚園も保育所も関係なくチームを分け、
軽く練習したあとにゲーム形式で
交流します。

1485430220984.jpg

1485430215780.jpg

子どもたちにとってはとても広い体育館で
元気に走り回り、みんな笑顔で楽しんだ
ようです。

さぁ、4月からはみんな同じ校舎で新しい
生活が始まります。
これから一緒に過ごす9年間は、色々なことが
あると思いますが、少ない人数を活かして
良い人間関係を築いてほしいと願っています。


余談ですが、一昨年、中学校の同級生と
成人式以来に『同窓会』を開催しました。
その時の会話のほとんどが当時の思い出話。

誰と誰が付き合っていた、
夜の校舎、窓ガラスに石をぶつけたけど
1枚も割れなかった。
ずっと天パーだと思ってたけど実はパーマを
あてがっていた。
などなど。

今日、交流した子どもたちが
こんな話をする頃、自分はどんなオッサンに
なっていることやら…
posted by スタッフ at 21:09| Comment(0) | yossy diary

2017年01月25日

お待ちしています

今日から札幌の三越デパートで北海道味覚めぐりの催事が始まります。
ワタクシどもは昨日から会場設営作業と販売品の搬入などを行いました。
準備万端…、と言いたいところですが、さてトラブル無く皆さまをお迎え出来ますでしょうか。

DSCN2849.jpg

ましけマルシェで取り扱っていた商品を中心に増毛の特産を取り揃えました。

DSCN2855.jpg

お酒にシードル、ジュースにお菓子、リンゴ。
珍しいところでは冷凍サクランボなども少量ですが用意しました。
水産加工品にラーメンもあります。

DSCN2853.jpg

不慣れではありますが頑張りますのでどうぞよろしくお願いします。

DSCN2858.jpg

そうそう、たこ飯にタコザンギも実演販売する予定です。
私どもの販売ブースのそばでは寿司のまつくらも出店します。

DSCN2857.jpg

2月7日までのロングラン。
皆さまのお越しをお待ちしています。
posted by スタッフ at 09:00| Comment(0) |

2017年01月24日

増毛町の焼肉屋

 日本海沿いにあるということで海鮮の町というイメージが強い増毛町ですが、もちろん海鮮だけではありません!
 今回は、昨年増毛町に新しくできました、焼肉屋「うしだや」をご紹介。

IMG_1410.JPG

 以前どこかで焼肉の紹介をいたしましたので、今回はサイドメニューです。

 焼肉といえばご飯は欠かせませんよね!さらに焼肉屋といえばビビンバがつきもののような気がします。

 うしだやのビビンバは本格的な石焼ビビンバです!
 ボリューム満点で熱々の石焼で出てきます。
 もちろんおこげもできるほど。

IMG_1406.JPG
 これは、チーズのトッピングをしたもの。
 ここからかき混ぜて一気にかき込む、最高ですね!

IMG_1407.JPG
 明太子トッピングなんかもあります。

 焼肉は当然美味しいです!
 が、この店のすごいところは、サイドメニューにも力が入っていますし、ピザはもう絶品です!
 是非ご賞味あれ!

 今回は特別メニュー何でしょうか、脂がのりにのった真ほっけが出てきました!
 このサイズに、この身の柔らかさ、そして、脂ののり!もう完璧なほっけです。
 今ならまだ食べるチャンスがあると思いますので、皆さん急いでうしだやへ!!

IMG_1409.JPG
posted by スタッフ at 10:19| Comment(0) | もときの日記

2017年01月22日

真冬の暑寒別岳

 先日、朝の通勤時に暑寒別岳を撮ってみました。

 DSCN1804.jpg

 とても天気の良い日でも、ここまでクッキリと見える日は

 あまりありません。

 ということで、思わず1枚。

 ただ、寒くて車から降りられませんでした(笑)。

 DSCN1805.jpg

 もう1枚撮りましたが、あまり変わりありません・・・。

 今シーズンは今のところ雪が少ないですが、当然、山は真っ白です。

 いつでも楽しめる景色ではありませんが、

 増毛に来るとこのような景色が堪能できることもありますよ。
posted by スタッフ at 22:32| Comment(0) | ちばちゃんの当番

2017年01月21日

今の何が

夕暮れの駅前。

DSCN2780.jpg

そう呼べる時代は過ぎたのですが、いいじゃないですか。
ここはそう呼び続けたって。

DSCN2773.jpg

列車が来る訳もありませんが、駅舎には灯りが。
寒い季節にホンワカとした温かさを伝えてくれます。
ありがたいです。

DSCN2772.jpg

そしてカメラを構える人の姿も。
今の何が気になるのですか。
そういう私も来てしまいましたけど。

DSCN2777.jpg

ホーム周辺はそのまま保存されるようです。
まだ雪に埋もれたままですけどね。
どのようになるのか、これからいろいろと考えられるのでしょう。

DSCN2781.jpg

魅力的で楽しいものになればいいですね。
土曜の投稿は少し休もうと思います。
何かを探し出すために少し歩き続けようかと。

発信をするのはその後ということで。
posted by スタッフ at 23:15| Comment(0) |

2017年01月20日

寿司のまつくら

 まつくらと言えば寿司!海鮮ちらし!が有名で、皆さん食べて行かれますが、最近お気に入りなのがこれ!
 海老天丼!!

IMG_1374.JPG

 見た目通りのかなり大ぶりな海老の天ぷらがどーんと乗っており、ボリューム満点。
 いや、見た目以上なんです!
 プリプリな海老がサクッと揚がっておりご飯が進みます。

 寿司屋さんの天ぷらはどうしてこんなに美味しいんでしょう。
 もちろん素材自体も良いものなんでしょうが、揚げ方もタレも絶妙です!

 是非食べてみてください。

 さらに三日前くらいに食べたのがこちら!
 大海老天丼。

IMG_1391.JPG

 海老天丼で足りない方はこちらをどうぞ。
 通常2本のところ、こちらは3本というボリューム!
 満足すること間違いなしでしょう!

 寿司はもちろんオススメですが、天ぷらだって同じくらい美味しいんです。

 まだ食べたことのない方、これを見て食べたくなった方は是非、まつくらへ!

寿司のまつくら
増毛郡増毛町弁天町1丁目22番地
0164-53-2446
posted by スタッフ at 17:36| Comment(0) | もときの日記

2017年01月19日

幼稚園と保育所。ほこたて。

増毛町には幼稚園1つと、保育所が1つあります。

もちろん、それぞれに目的や条件などがあり、
自由にどちらかを選んで子供を通わせることが出来ません。

自分は幼稚園出身なんですが、それは故郷に幼稚園しか
なかったからで、増毛町に幼稚園も保育所もあるというのは
とても羨ましいことです。

しかし、それぞれの施設では、いわゆる「同級生」と
言われる子ども達が10人に満たない状況が進んでおり、
少し寂しい感じもします。


そんな増毛町に、将来的に幼稚園教育と保育所機能を
1カ所で行えるよう、現在の保育所を増築しているんです。

まだ具体的にそのよう計画が決まっていませんが、
幼稚園機能も保育所機能も1カ所になることは、
悪いことではないと個人的に思います。

そんな増築部分を保育所の子どもたちが使っているので
紹介します。


20170119_081438.jpg

手前の三角屋根の建物が、もともとの保育所の建物で、
奥の平屋建てが増築部分。

20170119_081451.jpg

20170119_081519.jpg

今は、もともとの保育所部分を改築しているので、
現在はこちらの増築部分で保育が行われています。

20170117_081339.jpg

20170117_081351.jpg

20170117_081402.jpg

20170117_081413.jpg

仮住まいなので、まだ手狭な感じはしますが、
新しい建物はとても良いですね。

20170117_081424.jpg

20170117_081427.jpg


20170117_081509.jpg

20170117_081514.jpg

調理場もたくさんの子どもたちの給食を調理できることを
想定して、広くなりました。
最新の調理機器もあるとかないとか。


いずれにしても、この建物が幼稚園と保育所の良いところを
合わせながら、子どもたちのために有効に活用されることを
願っています。
posted by スタッフ at 11:04| Comment(0) | yossy diary

2017年01月18日

自分たちに出来ること

今日の増毛は青空でした。

DSCN2671.jpg

そして曇ったり晴れたりの繰り返し。
穏やかです。

DSCN2678.jpg

沖には漁をする船が2、3…。
冬の天気は荒れやすいですからね。
凪の日はとても大事。
今年は初水揚げの日から豊漁なのだとか。
そんな景気のいい話がずっと続きますように。

DSCN2685.jpg

ところ変わってこちらは暑寒沢の果樹園内を流れる川。
どこかで氷割りをしているのでしょうか。
塊が何個も流れて来るもの。

DSCN2694.jpg

そんな流れを見ているだけで震えが来てしまいます。

DSCN2696.jpg

果樹園の畑の中を縫うように流れる川。
なのでマチの人には馴染みがありません。
もう何十年も住んでいる人でさえ「ここに川があったんだ。」って驚いていましたから。

DSCN2698.jpg

今さらですけど…。

自分の住む場所のマチ歩き。
新しい発見を求めてぶらぶらするのもいいんじゃないでしょうか。
そういえば何年か前に「歩く、人」って映画がありました。
自主制作のものですが緒方拳さんが主演のもの。

この暑寒沢をひたすら歩き続ける物語。

DSCN2698.jpg

映画のマチを名乗る増毛。
過去には素晴らしいものが何本も撮られていますけど。
その記憶を大切にしながらこれからも何かしらの作品が登場出来るよう…。

自分たちに出来ることを探し続けます。
posted by スタッフ at 20:10| Comment(0) |

2017年01月17日

「二三一」

 先日、札幌に行った時にお邪魔してきました、「二三一」。

 札幌駅直結のアスティ45ビル地下1階にあります。

 前々から行こうと思っていたのですが、行った時はいつも
混んでいて中々入れない状況でした。
 しかし、今回少し時間を遅らせて行ったのでようやく念願
叶って行けました。

 店構えもすごく落ち着いた雰囲気で、入ってみたいと思う
ようなお店です。

 中に入ると、冷蔵ショーケースに増毛町の地酒國稀が各種
取り揃っております。
 なんと特別に限定酒だとかもあるんです。

 なんせ増毛町の推奨店居酒屋なんですから。

 二三一は、増毛町にある北日本水産物から毎日新鮮な海産
物が直送できているので、増毛町の味がそのまま楽しめちゃ
います。

 料理は、やはり美味い!!
 特に握りと刺身は本当に鮮度の良いものが出てきました。
 脂ののっている魚は最高です。

 二三一のURLは、下記になりますので興味のある方は
是非。
 ↓         ↓

 写真は、「握り 松」です。
 ウニは甘みがあり口でとろけるような感じです。

IMG_1323.jpg

 次に、刺身盛り合わせです。
 友達は、こんなに美味しい刺身は初めて食べた。と
驚いていました。

IMG_1318.jpg

 本当に美味しいんです。
 お酒も肴も美味しいお店ですので、是非増毛町を感じた
いけど、札幌から中々出られない方にオススメです。
 増毛町在住の私も絶賛です!

IMG_1321.jpg

 日本酒も升まで並々で大喜びです。

 最後は、私一番お気に入りの生かきで締めたいと思います。

IMG_1319.jpg
posted by スタッフ at 19:55| Comment(0) | もときの日記

2017年01月16日

努力は報われる!

最近、スキーばかりしていて
このブログでも増毛の旬な情報よりも
自分の日記のようになってます…

なんだかなぁ〜

と、言いつつ今日もスキーネタ。

土曜日まで札幌テイネスキー場で開催されていた
『北海道中学校スキー大会』

増毛町からは中学3年生の女子1名が出場。
中学1年の男子も出場予定でしたが、
年明けに大ケガをしてしまい無念の欠場。
そんな後輩の分まで頑張ってほしいと思って
いましたが…

やってくれました!!

9位入賞で2月に山形県で開催される
全国大会への出場権獲得!

この選手は小学1年生から
『増毛暑寒レーシング』に入り、
アルペンスキーを始め、小さい頃はお世辞にも
上手だったとは言えず、目立った成績もありませんでした。
さらに、今でこそ増毛暑寒レーシングの会員は
3人と少なくなりましたが、当時は15人ほどの
選手がいて、大きい子や結果が出ている選手に
指導する時間も偏り、小学校高学年になるまでは
あまり熱心に指導することが出来ずにいました。

そんな中でもアルペンスキーを続け、
増毛暑寒レーシングの会員も減り、
仲間が減っていく中でも、頑張り続けていたんです。
ケガをして、シーズンインが遅れた時は
やめたいと言ってきたこともありました。

将来ワールドカップやオリンピックに出たい、
などの高い目標もなく、指導していても返事も
しないような選手ですが、吹雪いていても
どんなに寒くても練習を頑張りました。

半ば無理矢理スキーをさせているような状況も
少なからずありましたが、やっと結果が伴ったことは、
この選手の人生の中で大きな財産となるはずです。

目先の結果だけを追い求めずに、やるべきことを
一つずつ地道にやってきた成果でしょう。

2月の全国大会でも結果だけを求めすぎず
9年間のスキー競技生活の集大成として、
思いきって滑ってほしいと思います。

20170113_090406-f5634.jpg

20170113_142127.jpg

20170113_152318.jpg

みなさん、小さい田舎町から全国大会に
出場する選手の応援よろしくお願いします!
posted by スタッフ at 22:18| Comment(0) | yossy diary

2017年01月15日

週末はナイターへ

 1月第1週の金曜日から暑寒別岳スキー場では

 ナイター営業が始まっております。

 DSCN1794.jpg

 これは、13日夜の写真。

 時折、雪が降りましたが、まずまずのコンディションだったと思います。

 DSCN1799.jpg

 やっぱり、スノーボーダーが多いですね。

 ところで、既に紹介しておりますが、暑寒別岳スキー場では

 「レンタルスキー」を実施しています。

 手ぶらで来てもスキーを楽しめる(←当たり前か)というシステムです。

 スキー靴も29cmまであります(笑)。

 もちろん、レンタル料は無料!

 ぜひ、遊びに来てくださいね!
posted by スタッフ at 22:08| Comment(0) | ちばちゃんの当番

2017年01月14日

山の景色

寒い日が続いています。
北海道の冬だから当たり前と言えばそれまでなのですが。

DSCN2487.jpg

ギュッ、ギュッ。
サラサラの雪を踏みしめる音。
いつも徒歩通勤の私は、そんな音を聞きながら毎日職場へ向かっています。

DSCN2492.jpg

そして木々の枝に留まる鳥や流れる川の姿にカメラを向けるのです。
アカゲラやクマゲラ。
毎年キツツキの姿を見かけるのに今季の冬はまだ…。
どこにいったのですか。

寒さ厳しい川は凍り始め川幅が狭くなりました。

DSCN2493.jpg

年末までは少ない雪でした。
雨が降るくらい暖かなこともあったのですから。
でも年が明けてからちゃんと降りましたもの。

DSCN2515.jpg

増毛と言えば海のマチ…。
そんなイメージを持たれる方が多いかと思いますが、山の感じもいいのです。
そして冬の増毛もなかなか。

DSCN2523.jpg

信砂から北竜へ向かう道道増毛稲田線。
雪深い増毛の景色をみることが出来る場所です。

DSCN2527.jpg

車を停めてじっくり撮りたい。
そう思っても途中で車を寄せる場所などありませんから。
無用な停車は事故のもと。

DSCN2530.jpg

じっくり目に焼き付けておきましょう。
そしてまた来るよ、って。
日々、そして刻々と変わる山の景色。

どうぞお楽しみください。

posted by スタッフ at 23:28| Comment(0) |

2017年01月13日

増毛のワイン屋さん

 最北の果樹園でその名を轟かせつつある増毛町。
 新鮮な果実をそのまま食べるのはもちろん美味しいですが、
一手間も二手間も加えるとより一層その旨さが引き立つのです。

 そこで、今回ご紹介するのが「増毛フルーツワイナリー」です。

 果樹園地帯である暑寒沢の中にありますので、新鮮なフルーツ
で美味しいワインを作っているのでしょう。

 それが、増毛産のりんごや洋なしを使っているのでなおさら美
味いです。
 なかなか果汁100%のシードルワインなんてないんだと思いま
す。

 りんごのシードルワインには、甘口、中口、辛口の3種類があり
ます。

IMG_1312.jpg

 個人的には、甘口が飲みやすく好きですが、好みは人それぞれ
なので是非3種類に挑戦してみてください。
 ワイナリーに行けば試飲もあるそうです。

 洋なしのスパークリングワインは、すっきりとした飲みやすさ。
 アルコール度数も低めで女性の方に人気があります。

IMG_1313.jpg

 そして、ちょっと高級なデザートワインを発見。
 その名も「増毛シードル ポム・スクレ」

 まだ飲んだことがないのですが、通常のシードルワインの6倍
以上もの果汁を使用しており、甘みが凝縮したものに仕上がって
いるそうです。

 是非いつかは飲んでみたいものですね。

IMG_1311.jpg

 増毛ワイナリーは、定休日の火曜、水曜日以外は基本的に通年
やっておりますので、冬でも増毛町に訪れた際には、立ち寄って
みてはいかがですか?

 ちなみに私は、りんごと洋なしのシードルワインセットを購入。
 おしゃれなデザインの箱もありますので、お土産にでもしようと
思います。

IMG_1316.jpg
posted by スタッフ at 17:00| Comment(0) | もときの日記

2017年01月12日

冬将軍到来

ついに冬将軍が本気を出しました。
ニュースでも、留萌地方の暴風雪の様子が
多く伝えられており、相当な寒波なのでしょう。

と、そんな大荒れの日から別用で札幌に来ているので
実際どの程度かわからず…
札幌は寒いんですが、風もさほど強くなく
ニュースで留萌地方が映る度に、
なんだか申し訳なくなります。。。

年明けから天候が穏やかで、冬将軍とはしばらく
会っていませんが、ほどほどに早く過ぎ去って
ほしいものです。
少なくとも自分が増毛にもどる土曜日までに。


さぁ、今回札幌に来ているのは、明日から競技が
始まる『北海道中学校スキー大会』のサポートのため。

20170112_093048.jpg

20170112_094301.jpg

20170112_094304.jpg

写真では分かりにくいですが、
かなりの急斜面で、さらに、コース内には
水が撒かれているため、スケートリンクの
上を滑るようなもので、難易度が高い会場です。

引率している選手がビビらず、
普段の滑りが出来るように激励会を。

20170111_182526.jpg

20170111_182533.jpg

20170111_182540-f0aae.jpg

20170111_182545.jpg

前にもこのブログで登場した
『ノースヒル石狩』で焼肉。

先日のチャーシュー3枚の借りを返すように
美味しくいただきました。
posted by スタッフ at 16:57| Comment(0) | yossy diary

2017年01月11日

飲むこと

行ったのはちょっと前のことなのですが、ここでご紹介するのは続いてしまいました。
取材予定と投稿のタイミングをもっと調整しなきゃ、と反省しております。

お昼ご飯に続いて夜の宴会話を少々。

DSCN7738.jpg

地酒の蔵元「國稀」から徒歩2、3分の場所にある鮨居酒屋忠。
旧増毛駅や厳島神社までも近く、観光がてら食事を…、という方にもお勧めです。
もちろんじっくりと酒を飲むのもよし。

DSCN7723.jpg

居酒屋メニューの数々をご紹介しなければならないところですが、それは前回のものを参考にしてくださいませ。
私がお邪魔するのはどうしても宴会の時が多いものですから。
タラの子和え、アワビの刺身はカズノコ付きの豪華版です。

DSCN7728.jpg

こちらはタラの煮もの。
珍しい肝の部分も添えられています。

DSCN7730.jpg

肝と言えばアワビのそれも外せませんね。
少々苦みのあるのがまた美味いです。
鮮度のいいものを仕入れるお店じゃなきゃ楽しむことが出来ません。

DSCN7734.jpg

いつものお猪口…、と思ったら笑顔のマークだもの。
元々あるものなのでしょうか。
私、初めて見るものかも…。

これには思わず口元も緩んでしまいます。

DSCN7736.jpg

さあ飲みますか。

DSCN7737.jpg

寒い季節、熱めの燗酒もよし。
暖かな部屋でキリッと冷えた純米を楽しむもよし。
日々迷ってしまいます。
posted by スタッフ at 13:36| Comment(0) |

2017年01月10日

居酒屋 忠でご飯

 本日は、居酒屋 忠 にお邪魔しました!
IMG_1294.JPG

 いつもは、ビールを飲んで一品料理を注文するのですが、今日はお食事です。

 居酒屋 忠の天丼!!
 お値段なんと、900円です!

IMG_1298-1c57f.JPG

 サクサク揚げたての天ぷらがボリューム満点にご飯の上に乗ってます。

 忠さんの食事は、少し多めですので満足できますね!

 そして、女将さんが今日は寒いからと、タラのアラ汁を出してくれました。
 身体も心も温まりますね!とても美味しかったです!

image-24406.jpg

 また、ここのザンギがカラッと揚がっていて、味付けも良く、オススメです。

居酒屋 忠
住所:増毛町稲葉町1丁目
電話番号:0164-53-3289

 ちなみにメニューは、こんな感じです。
 気になった方は、是非行ってみてください!

IMG_1295.JPG
IMG_1296.JPG

posted by スタッフ at 18:16| Comment(0) | もときの日記