2016年07月19日

贅沢な場所

暑寒別川の河口。
海水浴場から海浜キャンプ場に変わり何年が過ぎたでしょうか。
その時から駐車場も含め利用料が無料になりました。
水道とトイレがあるだけの場所ですから。

なのでゴミはお持ち帰りです。

DSCN2205.jpg

波と川の音。

DSCN2226.jpg

穏やかな流れだから波の音しか聞こえないかも知れません。

DSCN2209.jpg

などと書いてはみたものの私が立つ所は国道ですから。
案外聞こえて来るのは車の音だけだったりして。

DSCN2206.jpg

増毛駅からここまで約1キロ半。
晴れていれば徒歩でも十分です。
だけど田舎人は車を使っちゃう。
こんなに近くて魅力的な通りなのに。
何も感じる間も無く…。

もったいない。
歩く姿も絵になるのですがね。

DSCN2212.jpg

流れの止まった川。
でも浮かぶカモメが徐々に遠ざかるのはわかりますから。
透き通る水は泳ぐ魚を見つけるのも容易です。

DSCN2216.jpg

ここらの深さは胸あたりだったでしょうか。
橋の上からじゃ深いか浅いか全然わからないです。

DSCN2211.jpg

仕事を終え港に戻る作業船。
そんな光景も田舎の風情です。
カメラじゃ無くてスケッチブックを…。

絵心など全然自信もありませんが、そう思えるのも旅の魅力。

DSCN2214.jpg

歌にするのもいいかなぁ。
と、出来るワケも無いことを考えてしまいます。

DSCN2225.jpg

眩しい日差しは徐々に朱色に変わり始め…。
絶景の中、それぞれのスタイルで楽しむキャンプ。
贅沢だとは思いませんか。

皆さまのお越しをお待ちしています。
posted by スタッフ at 13:17| Comment(0) |