2016年05月23日

あと1ヵ月

さぁ、いよいよ今週は「ましけえび地酒まつり2016」です。

昨年は、日曜日に雨が降り、せっかく来てくれた方たちの中には
残念な思いをした方もいたかもしれません。

今年は雨と風が無ければいいのですが…


さて、そんな「ましけえび地酒まつり2016」ばかりの
話題でもつまらないと思うので、1か月後に迫った
増毛が誇る秀峰「暑寒別岳」情報でもいってみましょう!

まずは道のり…

国道231号線から、道道暑寒公園線(暑寒別岳スキー場方面)
に曲がります。

IMG_7084.jpg

5qほど進むとスキー場の入り口が見えてきます。
残り約6qほどで登山口にある暑寒荘に到着です。

その途中…

IMG_7057.jpg

残り約2q地点から舗装道路が少し狭くなります。

IMG_7058.jpg

少し進むと、砂防ダムが右手に現れます。
登山の前や、登山後にここでマイナスイオンをたっぷり
浴びられます。

IMG_7059.jpg

残り約1q地点からは、これぞ山道!
砂利道の登場です。

ですが、あまり凸凹が無いので大丈夫です。


IMG_7060.jpg

IMG_7061.jpg

IMG_7063.jpg

到着です。
暑寒荘の前に、野営場(渓流の森)到着。

まったく雪がありません。
この付近には、

IMG_7064.jpg

IMG_7065.jpg

花に詳しくありませんが、何やら咲いています。
これから徐々にいろいろな種類が増えるでしょう。

IMG_7066.jpg

IMG_7068.jpg

IMG_7067.jpg

ここから少し進むと駐車場です。

1か月ほど前は、2ⅿほどの雪の壁があった場所が
今では全くありません。

IMG_6853.jpg
※約1カ月前の同じ場所

同じ場所とは思えません。
雪かきは大変ですし、道路も雪が無いほうが走りやすいですが、
改めて、雪は限られた期間だけの貴重な自然の恵みなんだと
感じます。


IMG_7069.jpg

駐車場から階段を登ると「暑寒荘」のお出まし。

大きくて立派ですよ!

少しだけ周りを散策してみましたがこんな花が

IMG_7074.jpg

なんて言うのか全くわかりませんが、咲いてました。

花なのかどうかわかりませんが、詳しくならないとダメですね…


IMG_7071.jpg

IMG_7072.jpg

IMG_7076.jpg

まだ登ったことのない暑寒別岳ですが、
いつか登ってやる!という思いだけ置いてこの日は
帰ってきました。

近くの水場では、山スキーから下山した女性がスキーを
洗っていました。
ひとりで山スキーをしたそうですが、話を聞くと昨年より
雪は多かったようです。

山開きの1か月後にはどんな姿になっているんでしょう。
季節ごとに楽しめる「暑寒別岳」

魅力的です。

IMG_7070.jpg

最後に、入山の際には忘れずに入林届をお願いします!



posted by スタッフ at 07:00| Comment(0) | yossy diary