2016年05月15日

温かいところ

海の町というイメージの強い増毛ですが、農業も盛んなんです。
お米づくり、そして果樹栽培。

DSCN8306.jpg

ここは市街地から少し南側にある古茶内地区。
毎年美味しいお米が作られている人気の場所です。
そんな場所も既に水が張られあとは田植えを待つだけ。

農産物が収穫されるにはまだ早いのですが、マルシェでは採れたての山菜が並び始めました。


DSCN8311.jpg

太いウドにタケノコ、フキ。

DSCN8327.jpg

近くの山に行けば手にすることも出来るのでしょうけど。
買ったほうが早いし安全ですから。
皆さまも是非。

DSCN8326.jpg

今年からはお花も並んでいます。
町内で野菜などを生産される農家の方が納めてくださいました。
ありがたいです。
数は少ないのですが、彩りがいいですね。

DSCN8332.jpg

休みの日はぶらっとマチ歩き。
日差しも和らぎ通りを歩く人の姿も増えています。
地元の人も旅の人も。

DSCN8344.jpg

ゴールデンウイークが終わり、ひと段落した感じの増毛ですが、駅だけは違います。
特に週末のお昼過ぎには多くの人が集りますから。
列車に乗って来る人もいれば、追いかけて辿り着く人もおられるでしょう。
それぞれに魅力的な終着駅。

DSCN8347.jpg

いい想い出になりましたか。
次に来る時はどのように変わっているのか。
古いものが残る増毛ですから、ここのそのままの姿で残り続けることが出来るのでしょうか。

DSCN8352.jpg

今の私には何とも言えませんけど。
温かな場所でい続けたいとは思っています。
posted by スタッフ at 21:51| Comment(2) |