2016年05月13日

卵が先か、にわとりが先か…

5月12日(木) 夕方から増毛町主催の
クリーン作戦がありました。

毎年この時期に行われているもので、
役場職員、地元自治会、スポーツ少年団員などが
参加して、今年は6か所に分かれて実施しました。

20160512_173520.jpg

20160512_173527.jpg

今年は、風が強く、とても寒い中での作業となり、
ゴミ袋にゴミを入れてもゴミ袋からまたゴミが出ていく…
なんてことも。


落ちているゴミのほとんどは、海からの漂着物だと
思われるものが1番多いのですが、次に多いのが「空き缶」、
「ペットボトル」や、中には「ジンギスカンの袋」なんて
ものも。

そう思いたくは無いですが、明らかに利用した人が
捨てていったと思われるものも多く、少し考えさせられます。

20160512_180549.jpg

20160512_180639.jpg

毎年実施しているこのクリーン作戦。
終了後はもちろんキレイな状況になりますが、
1年後には、ほぼ同じ状態に…

ゴミ拾いをするから、ごみを捨てる人がいるのか…
ゴミを捨てる人がいるから、ゴミ拾いをするのか…

食べ過ぎるから、太るのか…
太っているから、食べ過ぎるのか…

課題はつきません。


さて、冒頭にも書きましたが、
スポーツ少年団員も参加して実施されている
このクリーン作戦。

将来、

「ゴミなんて誰かが拾ってくれるから捨ててもいいや」

と思わず、

「自分の子供たちにゴミを拾わせたくない」

と思える大人になってほしいですね。


と書いて、自分への戒めにもしなければ…
posted by スタッフ at 12:01| Comment(0) | yossy diary