2016年05月10日

花のマチ

町内で咲くサクラ。
これを撮ったのは先週の中過ぎ。
なのでもうピークは過ぎてしまいました。

DSCN7728.jpg

早咲きのものは既に葉っぱだけとなり。
今は白くて小さめの淡いサクラがほぼ満開です。
なんという名前でしたっけ。
サクラと言っても種類が多いですから。
もっと勉強しておこう。

DSCN8120.jpg

それはくだものの木も同じこと。
近所の果樹園で咲き始めた花たち。
サクランボ…、だったのかな。

DSCN8121.jpg

こちらも可憐な姿を楽しませてくれますから。
まもなくミツバチたちが飛び交う姿も見ることが出来ます。
今年も美味しいサクランボが実りますように。

そしてこちらは厳島神社の境内に咲く小さな花たち。

DSCN7730.jpg

デイジーでしたっけ。
遠くからだと気づかずに通り過ぎちゃうところでした。
毎年今頃…、そう思えておくと気にしながら歩けますよね。
だけどカメラを構えた時間帯が悪かったのでしょうか。
花たちはみんな横を向いていましたから。
ま、横顔も素敵ってことで。

DSCN7739.jpg

神社の境内はマチの中にあり、とても小さくて狭いところですが、中に身を寄せて流れる雲を見つめていると心も穏やかになって来るから不思議です。
そんな一角に咲く梅の花。
毎年7月の例大祭には、青くてコロッとした身が出来るので覚えているんです。
花の形じゃなくて実から覚える。
子どもと同じだなぁ。

DSCN7747.jpg

何気なく立ち寄った神社でしたが、せっかくですのでお参りもさせていただきます。
お賽銭を投じて2礼2拍手…。
お参りにも作法があるのです。
覚えておかなくても横に説明書きのパネルが用意されていますので安心してください。
でもね、いつも思うのですが作法を気にするあまり、肝心の願い事を思い浮かべることが無いのです。

余裕が無いのか。
いえいえ、常に無の心境ですから。
そう言ってしまえば格好いいですかね。

DSCN7745.jpg

さて、今年もいいことがたくさんありますように。
posted by スタッフ at 10:00| Comment(0) |